みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
mtc
mtc

2018年12月12日

ラーメン


昨夜は毎年恒例の見逃せないテレビ番組
鹿児島ラーメン王決定戦、県民投票ランキング30の発表でした

この番組をみると、鹿児島ラーメンの新店舗や現在の鹿児島県内での超人気のお店が大体把握できます

昨年関わった飲食事業の中で関わりをスタートした背景にラーメンのフランチャイズ事業があった様に自分の中での意識にラーメンの存在はかなり大きなものです

ラーメンという部分にこだわりがあるからこそに、支持を受けるという事はそんなに甘いものではないと自分は思っています

結論から言えば、ラーメンの背景が、飲食店の仕事スタートと内部関係の意見分離のきっかけとなったので、内心はラーメンといえば複雑な想いです

突然飲食店事業から離れた詳しい理由を自分はパートで働いただけにも関わらず、何らかが降りかかった展開次第ではブログで徹底的に経緯を公開しますが、自分の中では完全に区切は済んでいてその後にも現在の展開にも全く興味はなく、自分が先々やりたい飲食事業の事のみを考えています


ただ昨年のこの時期のスタート当初、自分が厨房に立つ事になった思い出や内部での様々なトラブルは生涯自分の中で苦難な経験値の記憶として消去される事はないでしょう

ラーメンを食べにわざわざ外食する機会も最近は随分と減り、自らの自炊でアレンジラーメンに挑戦するようになりました

このアレンジは自炊焼きそばも含め、先々の飲食事業の為の試作にもなるので、

自分の為の昼食です

藤間議長でした

昨夜の番組で知らない新しいラーメン店舗がいくつも紹介されたので、

来年は鹿児島温泉めぐりにあわせて、食べに行ってみたいと思います







  

Posted by mtc at 12:01Comments(0)

2018年12月11日

kokorogake





毎月10日は姫城地区公民館の館長会議
市役所横の中央公民館にて行政からの担当者も出席して開催されます

行政部署からの担当者の伝達事項は多い時は10件近くありますが、今回は選挙に関する件のみ

年内の大きなイベントが完了したこの時期は議題も少なく、重要な会議は来年の計画を吟味する館長会議後の部会の会議となります

会議の連続する10日はエネルギー注入の為、毎月この日だけは外食にてビックから揚げをいただくルーティンになりました




まちづくり協議会部会の役員会議が開催される月に姫城地区その他団体の会議、中町関連の会議とかイベント会議、オーバルの会議、事業関連会議等が開催される場合1ヶ月で8回以上の会議に出席しています

来年公民館活動の活性化事業がスタートしたり、まちなか協議会を立ち上げたとしたら参加するべき会合や会食も比例して増えてゆくという事

本音体調面を考えて今年は忘年会食事後の二次会はできるだけ避けるようにしていますが、こないだ体調が良かった背景で久々二次会の後に一人で飲みに行って久しぶりに記憶を無くす始末

忘年会は残すところ後3回、深酒する事のないようお酒に負ける事のないようにしっかりと心得臨みたいと思います

様々な席では中町の代表としてまちなかの状況や現状を聞かれる事も多いので、現在工事中の道路の写真や工事計画は写真に撮って相手に伝達しやすくする事を心懸けています




会議、会合に参加する立場である以上大切な心懸けは準備を怠らない事だと自分は意識しています

藤間議長でした

まちなかは様々な工事計画が進行していて、これからの展開次第では、様々が加速してきく期待も高まります

  

Posted by mtc at 09:38Comments(0)

2018年12月10日

ヒトサラ



オーバルに9月にオープンした

食に関する生活雑貨が並ぶマルニ



調味料やタレ、ドレッシング、
グラスや食器、クッキングウェアや手拭い、暖簾等々
なかなか無いグッズが豊富にあります




自分が興味をひかれた商品は沢山ありましたが
一度ご来店いただき、色々チェックしていただく事をオススメ致します






食と言えば、
最近知ったヒトサラというサイト

飲食店を運営する側がオススメする店舗が案内される通向けの飲食店情報サイトです

宮崎県内で紹介されている店は20店舗ほどで、
まだまだ少ないですが、

紹介されている店舗のレベルは高く、メジャーでない行ってみたいお店を知る事ができました

是非チェックしてみて下さい

藤間議長でした

都城で紹介されている店舗はたったの 2件

独自の飲食店掲載誌がなかなかの掲載料金で網羅されているこの街は

自分の感覚として情報戦争において、今後も差をつけられてゆくような気がします




  

Posted by mtc at 09:01Comments(0)

2018年12月09日

抱負



昨夜はオーバルがスタートする前に会議の後毎回毎夜お世話になった都城和食の名店ひが志にて中町の今後を考える為の第1回目の忘年会を踏まえた会食会

今月理事による会議にて公民館に関する今後の運営方法の決定を前に自分の案と考え方を意見させていただきました

来年2期目の公民館の館長を継続できるか、否かは
総会次第にはなりますが、継続できた場合の大きな活動抱負としてスタートの2年間の経験で得た自分の中での確実な野望もあります

いずれにせよ、改革するべき事は沢山あって、これまでのやり方を理解した上で何をどう変えてゆく事が一番いいのか、自らに問う1期目でもありました

公民館館長は4期8年が理想的だと言われているので自分も目標は4期に定めてはいます

4期まっとうすればちょうど60歳、その年齢になった時に自分の活動の本質や意識にどのような変化があるかはわかりませんが、オーバルの返済は完了していて、自分の目標でもあるオーバル10号線側の工事に着手していれば最高です

年金取得がスタートする65歳迄12年、70歳取得を選択する者もいれば、同世代の誰もがそこまでの様々な抱負を考えている事でしょう

とりあえず身近な来年の抱負として
中町公民館の活用方法と公民館主催の新しいイベント活動は必需改革であり、ノルディックウォーキングの分野は公民館活動を通じた新しい展開を視野にいれて既に準備をスタートしています

バスケの指導はC級ライセンスに向けた活動を再開して自分が将来バスケのクラブチームをスタートする為の基盤作りを始めたいと思ってます

プライベートな趣味の部分では、鹿児島の温泉♨を制覇する事で、来年は毎週鹿児島に温泉ドライブしたいと考えています

夏場から自炊に力をいれてきた事で、出費がかなり削減できる事がわかった分、来年はお金の使い方に対してかなり成果をあげられるように思います

そして、新しくスタートするオーバルプロジェクトと、まちなかのプロジェクト



期待は膨らみます

藤間議長でした





  

Posted by mtc at 15:04Comments(0)

2018年12月08日

ATARIMAE



忘年会シーズンで出費を調整する為、
最近は異性との外食以外、ひとり飲みを極端に減らし夜は晩酌とテレビ

週末の昨夜も今夜が忘年会なんでおとなしく結構好きな番組、ぴったんこカンカン

吉田羊は一緒に酒を飲んでみたい女優で彼女の酒場放浪記は以外と全部見てます

昨夜訪れた門前仲町のおでん屋さんは要チェックで、来年東京に行った時は必ず行ってみたいと思います



東京も福岡もしばらく行ってないので、
来年行った時は色んなところが変わっていて、
ワクワクがとまらない日々が過ごせそうです



最近の日課のウォーキング中に見かけた田舎河川敷でのテロ対策の看板に相当な違和感を感じてますが、政令都市であればテロ対策への危機感はあって当たり前の事だし、テロの無差別な背景にあるものはそれを強行する側の主張でもあります

日本人はネットで顔が見えない環境ならば、意見も過激に発信するようですが、フランス等の先進国でも当たり前に起こっているような政府系へのデモ的行為はなかなか続かないようです

昨日も政治では野党混乱による労働法案が可決されていますが、国民のほとんどには多分ピンときていない議論で、悪質ドライバーや貴の岩の話題の方が批判が過熱しやすい内容なのでしょうね 笑

藤間議長でした

当たり前のように何事もなく時が流れ

今日の午前中は中町自治公民館主催の中町新興グランドゴルフ大会を開催します



昨年は準優勝だったので、
とりあえず当たり前に優勝目指して頑張ります








  

Posted by mtc at 08:24Comments(0)

2018年12月07日

ラストスパート



今月も残り3週間ちょっと・・・
今日からクリスマス迄はバスケ指導も再開して、ラストスパートのハードスケジュールがスタートします

木曜は年内最後のオーバル会議が開催され、オーバルでは開業当初から理事による忘年会は開催していないので顔合わせは年度最後となります

会議では高度化返済状況の話や年末年始営業予定の確認がありましたが、20年前を振り返り、担保の土地がある以上返済保証人には発足メンバー関係者が記載されてますが、当時から今日迄結束して様々な難関を乗りこえてきたメンバーは自分を含めて3名のみとなりました

オーバル内に土地を所有する保証人にはオーバルが運営され続けてきた背景から借地料が今日迄支払われてきているので、自らの無計画な事業失敗のツケがありながら背景では収入が発生していて、これまで事業事務所に御礼の挨拶もないので、自分達の責任問題として甘い思想力なもんだなぁ、・・・とは個人的に思っています

加えて事業の責任問題に迄意見を発したあの方には必ず竹箆返しが降りかかって当たり前だと自分には思えてます

オーバルの場合、返済保証人に名を連ねる面々と、現在の運営事業理事とは一致してない現実もあるので、危機感、責任感の感度への温度差は、
無いとは言い切れません

ただオーバルの存在感演出の為のスクラムは開業当初のメンバー構成より現在の方が力強く強固なので、オーバルの位置付けはこれから20年は大丈夫だと自負しています



オーバルの開業当初からのメンバーで自分だけが未だオーバル理事長の職務に就いていませんが、
最後の砦として回ってくる覚悟はあるものの、役職=賃金が発生するわけではない責任はできるならば最悪の展開の事態迄避けたいものです 笑

会長役職がある宮崎県ノルディックウォーキング協会の場合、役職賃金はありませんがインストラクター資格による背景からポール販売の有利性が高いのでギブ・アンド・テークは成り立っていると思っています

基本的にできるだけの展開にギブ・アンド・テークの背景は大切な考え方をもっているので、

様々なお付き合いにおいて、その発想力が貧困な方とは関係性に踏み込まない自分がいます

自分は先ずはボランティア精神で、あからさまに望まない態度で接するのでギブ・アンド・テークの思想は伝わりずらいとは思いますが、あえてその振る舞いから相手の出方を検証してたりもします

自分の都合だけの人間は簡単に詫びをいれたり、
反省をわざと口にしたり、信用できない性質が徐々に浮かび上がるので、疎遠にするべき可能性をどこかのタイミングで感じます

自分の夢や目標に向かう為に、人間関係には様々な誘惑が常にある経験をこれまで体験してきていますが、ここからの人生の第3コーナーは年金取得年齢からの最終コーナーラストスパートに突入する迄のかなり重要な12年になる事でしょう

巷には、様々な詐欺が横行する時代になりました

これから先の様々な誘惑にいかに対処判断するのかは分析力がかなり問われます



今年もラストスパートからの年末年始を無事に、健康に素晴らしい新年を向かえる事ができるように、御先祖様には1年の様々な分岐点には必ず手を合わせてます

藤間議長でした

忘年会も残すところ4つ

ノルディックウォーキングの売上やスポーツ事業収入が厳しい現実の後期の中、

この数字でもやりくり生活できるとすれば、ある意味不用な役職からの離脱は決断する時期にあるのかもしれません









  

Posted by mtc at 16:04Comments(0)

2018年12月03日

マイペース



今月は宮崎県知事選、
公民館館長として初の選挙立会人の作業依頼が届きました

12月に入り忘年会、納会の日々をこなしてますが
今年はできるだけ2次会に行かない努力をしています

自分の精神はギブ・アンド・テークなので、納会等の参加する会合も今は基本例外的な感情移入している事例ただひとつを除きその背景が成り立つ関係のみへの協賛サポートも継続してます



この時期は色々お付き合いは大変ですが、できる限りセーブの意識を忘れないように取り組まないと昨年のストレスの二の舞いになるので常に反省を意識して行動してます

今年の大きなイベントは全て終了した事で、今年の12月は年末年始も成人式の準備作業ぐらいで、完全にまとめ済みの1ヶ月

車の返済負担だった金額は全て貯金に回せるので
収入は激減しているものの、マイペースなプチ休息な日々を今週は過ごせる予定です

12月は色んなお店の夜の女の子達からのお誘いLINEやメールも激減するんで教訓として自分さえ動かなければかなり外出は減ることでしょう



今月毎年車の返済にあてていた金額を残せたら、
来年3月総会後の約1ヶ月のオフシーズン

楽しみなオフをマイペースで過ごせそう

マイペースで色んな事に取り組める現在の環境に感謝しなければです




藤間議長でした

実は昨夜、直接は知りあいではないけれど、
ある仕事を今年夏ぐらいからスタートする事になった方に偶然会いました

多分推測できるに色々あるようで、今後の厳しさが自分には見えてしまいました

マイペースが崩壊しての精神状態は、多分大きなストレスを増大させます

クワバラ、クワバラ・・・
何事もない事を祈ります
  

Posted by mtc at 23:19Comments(0)

2018年11月30日

複雑


ちょっと前に宮崎での会合飲み会で聞かされていた宮崎国体に向けた建設施設として県から発表された都城山ノ口に建設予定の陸上競技場

その時に宮崎の方々が相当に不満を感じている現実を知りました

あれから数ヶ月、遂に地元の民放局もその問題を取り上げる事態に進展しているようです

未だ発表はされていませんが、山ノ口と高城を結ぶ導線道路も計画されている噂も聞いていたので

この計画が方向転換されるような事態になると、
一部の業者には好景気で昇り調子できた都城の経済構造にも大きな影響があるかもしれません

都城のまちなかに様々な賑い創出の流れが報道されたりもしますが、自分に聞こえてくるのはその経済効果の現実でもあって、飲食系を除く対面商売に日々努力されている店舗への好景気にはまだまだほど遠い影響のようです

これだけネットビジネスが蔓延する社会なので、
商売の側にも発想の転換は大事な思案だと俺は思いますが・・・

俺がまちなかの公民館館長として願っている先ず一番の事は、まちなかをこんな大型トラックが走り抜けないようになってほしい事



通行によって道路はボコボコになるし、騒音だし、事故率の原因だし、何よりスピードを出す悪質ドライバーがとにかく多い

大型車がまちなかを走らなくする為には建設のすすむ志布志道路の完成はとにかく嘆願なのです

そういう意味では山ノ口の新競技施設の必要性は
微妙にどうでもいい事で、その会合の席でも頑張って宮崎にひっくり返してくださいよ、とその場を盛り上げました 笑

山ノ口のスマートインターの活用性がある事やインター内のサービス施設設備の再開発も決まってるようなので、色んな意味で市政にとっては重要事案なのでしょうが、もし宿泊施設が建築されたとしてもその後の活用性にはかなり大きな不安が
残ります

高城で飲食の仕事をしてましたが、とにかく宿泊施設の多いまちなかから遠くて山ノ口ならば更に不便な事は間違いない事

対策にかかる費用はおそらく莫大で、そういう関連業者にしか経済効果はありません 苦笑

都城市政の頑張って取り組んでる事って、大きな不満はありませんが、個人的感情から言うと、色んな経験値からでは複雑なんです

藤間議長でした

スポーツ系の納品ビジネスや店頭販売に魅力的な利益が残る正当な競争の時代が今は懐かしく

オーバルはその集大成でもあります

多分還らない時代なのでしょうね・・・

  

Posted by mtc at 10:29Comments(0)

2018年11月27日

哀しい話題



昨夜もひとり鍋、
最近は野菜も随分安くなったので、白菜もちゅうちょなく大量投入・・・笑

スープはちょっと公開したくないので未だ秘密にしますが

鹿児島のあるところで購入したあるスープのもとが最強ではまってます

誰にでも秘密にしておきたい事あるものです

それにしても昨日速報で驚いた高千穂での殺人事件

家族他全員を殺害するという非道な事件ですが、

人殺しをする動機には大きく2つが考えられると、
知りあいの刑事部長に聞いた事があります

その2つは愛情のもつれと金のもつれ
当然その背景に憎悪が加わります

周辺に13世帯しかない小さな村で起こる可能性を
考えた場合、愛情のもつれだとすれば想像はしたくないですが可能性を考えた場合、全員殺害しているとすれば大人であればあれを思い描いてしまいます

長男の存在が登場しておりませんが、もし県外で働いておられるとしたら悲惨な話で可哀相です

なんとなくですが、このような悲惨な事件が発端で村が消滅する話はアリアリなので、噂を含めこの先が思いやられます

藤間議長でした

貴乃花の離婚の話題も想像はしていましたが、
哀しいストーリーですね



  

Posted by mtc at 07:07Comments(0)

2018年11月26日

相性




昨日は姫城地区ウオーキング大会が天候にも恵まれ無事に終了しました

今年姫城地区まちづくり協議会の健康部会の会長に就任した事で部会の様々な年間イベントを担当させていただいてますが、イベント事業をビジネスとして企画運営してきた経験が活かせる役目なので、色んな予算を活用できる現在の立場と背景は遂に天職が廻ってきたような嬉しい想いです

健康部会の次のイベントは男性の為の料理教室

このイベントも食に関わった経験や外食のつながりから色んな展開を考えていて、年間のイベントは2年先迄計画を想定しながら常に動いてます

去年これら様々を抱えながら飲食店を開業させ、その多忙に加えアウトレイ爺問題や職場の内部問題にバスケ大会や指導やNWのイベント協力等々

そんな背景と比較すると今年は収入的な厳しさはありますが外食を自炊に変え、遊びを控えればいいだけの話なんで、ヤリガイ的な気持ちの盛り上がりは随分違います

今自分のやりたい方向性ははっきりと定まっているので、昨年迄はいい意味で価値ある遠回りだったと思ってます

そして今、変な横風があたりそうなところへ近づかない事、変な流れに巻き込まれないように注意しながら比較的慎重に事を進める自分がいます

来年からの10年、人のつながりや出逢いも含め、先の理想的な生活の為にも大切な判断の時期に突入しますが、ふと振り返れば食の感覚やイメージが共有できた方とはいい関係性がこれまで築けてるような感覚があります



食の相性ってイベントを企画運営する相性も含め重要だと思います

藤間議長でした












  

Posted by mtc at 11:11Comments(0)

2018年11月24日

黄昏


まちなかでは現在宮崎ガス展が開催中で、
昨日は中町祇園山車の踊り子達もイベントステージの先陣をきって踊りました

日曜はこのイベントの人混みをうまく避けてウオーキング大会のルートを考えています

ウオーキング大会に参加していただいた方々へのプレゼントもぎりぎり間に合いひと安心





昨年は飲食店の開業、今年はイベント開催の責任感とぎりぎりの準備で毎回観戦を楽しみにしてるリコーカップの会場観戦を断念してのこの時期

来年こそは会場で観戦したいものです




ウオーキング大会が終われば、姫城地区公民館、まちづくり協議会での自分の担当役目は残すところ2月の料理教室のみ

中町公民館においては、来月のグランドゴルフ大会と年明けの新年会

館長の役目としては、来月の選挙協力や毎年恒例になりそうな小学校で話しをする役目のみとなります

振り返れば春から色んな新しい役目もいただき、飲食店バイトが無くなって以降なかなか理想的なアルバイトもできず、限られた収入の中で、毎月の返済をしてきて相当に厳しい現実環境を凌いだ1年となりました

苦しい生活は学生時代に経験していて、その感覚は常に忘れないようにしてるし、結婚時代も給与の8割は嫁さんに渡して自分の交際費やプライベートな出費なんて昼食とタバコ代ぐらいでしっかり貯金もしてました

そう考えると離婚を申請された時に自分の中で結構早い段階で割りきれたのは、愛情よりも金銭感覚のストレスからの解放だったのかもしれません


残された車の支払いの反骨精神はリセットに向けての自分との格闘でもあり、完済を終えた今は、
彼女もしっかり自分の事を考えて人生と向き合っていてほしいと思います

ただあの影響力からの自立化は相当に大変だと、自分は結婚生活の経験から思いますが・・・

離婚後、一度も会ってないし、既に繋りのない関係なのですが、盛りを過ぎ勢いも衰え、安定リセットできた事で勝手に相手を考える余裕もでてきたのかもしれません 苦笑(^^;


自分の還暦後の年金生活の理想は年数回のLondon滞在と海外巡り

その理想的生活の為に様々な摂生を継続してるし
異性に関して再婚による黄昏生活なんて全く望んでません

部屋のど真中に掲げてあるLondon市内の大きなポスターはその理想の想いを毎日強く想う為のもの

55歳で東京オリンピック

開催が決まった大阪万博の年は60歳

65歳からは年金受給

来年からの10年間、区切り区切りに大きな日本開催イベントが決定して、国内の色んなところを先ずは来年近場の鹿児島、熊本の行った事がない街や場所を廻りたいものです

藤間議長でした

巡り合いの中で
偶然でいいから再会したい異性は確かにいます

黄昏流星群依存症か・・・ 笑









  

Posted by mtc at 09:37Comments(0)

2018年11月22日

鹿児島研修


(火)から昨日迄の1泊2日、
姫城地区公民館館長研修が開催されました

初めて訪れた鹿児島県庁の吹きぬけ空間は圧巻で、宮崎との大きな規模の違いを見せつけられます

流石の薩摩です

ただこれらの薩摩焼酎売上を全て計上しても霧島酒造の売上に届かないらしく、改めて日本ブランド、世界ブランドになるレベルのスゴさを教えられました

最近は木挽きブルーの鹿児島での人気も上昇中のようで、宮崎の酒造会社は宣伝戦略が上手いそうです

そう言われてみれば、鹿児島の焼酎はブームの火付け役で人気はありますがお手頃というより貴重だったり、あまり手に入りにくいイメージが先行しすぎているのかもしれません

一時期は屋久島の三岳でさえ、貴重で定価ではなかなか買えなかったりする事を聞いて生産者にとっては良い流れを感じません

流通戦略が鹿児島の焼酎の場合、大きな課題なのかもしれません

ただ今年は西郷どんの影響で薩摩の人気は様々なところに好影響がある事は間違いなく、課題はそのブームを来年以降どこまでつなげてゆくのかという事なのでしょう

宮崎は宮崎イコールのイメージタレントが結構画面上で活躍してるように思いますが、鹿児島というイメージのタレントといえば、最近はパッと浮かびません

いい意味で宮崎はテゲテゲな性質や感覚なのがいいのかもしれません 笑

色んな項目の価格を比較すると宮崎と鹿児島では価格の感覚が全然違うのですが、都城はその境界線に位置するのでどちらにも遊びに行く方々も多くその部分のシビアな部分を知る消費者が多い街
なのかもしれません


そして、今さらですが、とりあえず開催中に行けた西郷館

なかなか自撮りはしませんが、奄美大島、沖永良部島の編のブースで楽しすぎてやっちゃいました

来年は、是非
島巡りに挑戦したいものです

藤間議長でした

維新館は相当に面白かったので、
今度又ゆっくり再訪したいと思います   

Posted by mtc at 11:07Comments(0)

2018年11月19日

忘年会スタート


土曜夕方のまちなかイルミスタートイベントの後は、今年もスタートする忘年会ラッシュの第1弾

関わって2年目を終える中町祇園山車の父兄会との忘年会

23日に開催される都城島津祭りとその週末に参加するまちなか広場での宮崎ガス展のステージイベントに関する打ち合わせを兼ねた忘年会となりました

来年3月の総会で公民館館長の継続が承認されれば
就任2期目となり、中町祇園山車保存会の会長としてまた2年間関わる事になります

今週は館長研修も兼ねた忘年会に月末は打ち上げを兼ねた姫城地区ふれあい文化祭の忘年会

今月以降友人関係や関わりのある分野の忘年会を合わせると10を越えそうなので財布の懐がマジで心配です





正直スポーツの売場をやっていて安定のそれなりの収入があった頃は子供もいなかった事や仕入れに飛び回りJCや様々な協議会に参加出来なかったので、参加する忘年会や年末の会合は数えるほどでした

あの頃地元の活動に目を向けていれば知りあいや輪は拡がった事でしょうが、スポーツの商売との割りきった思想は生まれなかったかもしれません

今でも大きく地元の知りあいの輪をあえて拡げる意識が少ないのは、対面型のビジネスは隠れ家的手法で対面型でないビジネスは今後もネットサービスの拡張と共に充実させてゆく事が可能なんだと考えているからです

公民館館長をこの年齢で経験する同世代は市長、市議、県議他、行政のそれなりの役職に就任しなければ経験出来ない様々な事と同様になかなか知りえない色んな事があります

そんな情報をとりあえず伝達する担当作業と捉えるのか、その情報やイベント、予算案から新しい事を思想するのかは、そりゃこの年齢であれば高齢者の発想力とは申し訳ありませんが異なります

都城の中でも住民の多い他の地区の館長は序列的に高齢者が就任する流れは変えられないとは思いますが、副館長、もしくは青年部がさらに活用できれば新しいグループを組合わせる事で予算の活用方法が生まれるかもしれません


全ては今関わっている様々な色んな事を踏ん張って我慢して感情を統制して取り組んできての成果になると思ってます


藤間議長でした

忘年会という会合に参加する事から新しい貴重な繋り方が生まれたりもするんです

  

Posted by mtc at 15:03Comments(0)

2018年11月18日

まちなかイルミネーション


今年もスタートした
都城まちなかイルミネーション

今日からは夕方5時に全ての会場のイルミネーションが点灯します

昨夜の点灯開始イベントではオーバルの抽選会にもスゴい行列ができました


今回のプレゼントはオーバルのパン屋さん
キトリの限定パンと


好評の低糖質スウィーツ店ブルーオウルの限定パウンドケーキ


沢山の方々にご参加いただき感謝感謝の想いです



今年はマルマルの開業によりオーバル迄の裏通りもイルミネーションが装飾されていてまちなかの導線の一角としてイルミイベントのスタートから5年間関わってきて良かったと思います

中町の6丁目界隈は数年前のある単独事業者のある意見事の背景をきっかけにイベント導線を除外されたりもしていて寂しい感情もオーバル内にはありましたが、今回オーバル側迄はしっかり告知もされていたので内心安心しました

来月には都城西駅界隈迄イルミネーション空間が広がるので、まちなかイルミ巡りノルディックウオーキングも3年ぶりに12月限定で開催したいと計画してます

藤間議長でした


  

Posted by mtc at 17:53Comments(0)

2018年11月12日

認知




夜はゆっくりテレビ見ながら、
独り鍋と晩酌が美味い季節になってきました

今朝耳に入ってきた
中国アリババ、独身の日の話題

総売上もスゴいけど、売上上位の海外ブランドの情報が面白かった

2位がユニ・チャームのムーニーで、3位が花王

品質の高い日本の家庭用品ブランドが上位にくるという事は日本の生活水準の高さが認知され、中国の平均的な家庭水準もどんどん成長しているという事です

自分も海外のトイレ等で紙1枚の質を考えても
日本という国の豊かさ、贅沢さを感じたものです

そんな話題の中で興味をひいたのが1位に位置付けされたスイスのサプリメントブランドswisse

日本ではサプリメントがどこまで生活基準になっているかといえば、高齢者以外の労働者人口層にその兆しは感じられません

年に1回の健康診断以外病気にならない限り病院に行かない事が美学な風潮もあったり、仕事休んで病院に行く事に後ろ指を指す愚かな思想の人がいたり、多分相当な怪我をした場合に外科に行くぐらいなのではないでしょうか

自分は50歳になってから現在健康診断以外にも年に4回血液検査をして自分の体調を把握するようにしていますが、自分の世代でそこまでちゃんと通院する人は珍しい様で、長生きしたいんですね・・・って言われます 笑

100歳迄生きたい、なんては考えてませんが年金を貰える生活になったら1年の4分の1ぐらいは海外を飛び回りたいので、健康的な体力は維持していきたいとこの歳からしっかり考えてます

50代で同じ思想で将来を考えている人達は身近にも少ないですが、人を雇用したり、人の思想に協力してきてのストレスは先々にプラスではないと
思考は完全に転換できたので、今は自分の器量や能力を信じてやりたい事を頑張るだけです

そういえば、ある認知症の権威の先生が日本にはまだサプリメントの専門店が少ないので、中国の傾向を今回知ってこれから10年後病院がサプリメントショップを手掛けて、気軽に病院に誘導する時代が全国的に拡大する可能性も感じます

まちなかでも必ず生き残る病院とは今後も色んな意味で協力体制を維持していかなければと思っています

藤間議長でした

年金生活の年齢迄後10年

変わりゆく都城の環境の中で施設の継続をどう展開してゆくのか

これからが楽しみでもあり、先をよめる感覚の
腕のみせどころとなる事でしょう

  

Posted by mtc at 09:36Comments(0)

2018年11月11日

identity



昨日は高専バスケ低学年新チーム初戦となる新人戦

延岡には毎年1回は大会で来てはいますが、延岡市民体育館は宮崎シャイニングサンズの最後のシーズンゲーム以来多分 約7年ぶりとなりました

周囲にはコンビニが1件できていたぐらいで景観には変わりがなく、正直な感想として大きく変わってゆく都城との格差も感じました

この体育館は隅々迄知り尽くしていますが、この角度で館内をみると、プロバスケ興行の会場設営コートをほぼ3人で作ったあの最悪の日を思い出します

この日は多分生涯忘れられないので、同じ過ちが繰り返されない為にもこの事態に関わった経緯やその背景の現実を紡いでゆく事を伝達できる者は自分しかいない想いが益々強くなりました

市民体育館会場にはバスケ用品のブースが出店されていたりもして、協会も10年前からその取組みに固い思想を転換してくれていたら自分のidentityは相当に内部の相乗効果に寄与できた事だろうとは思います




自分は既に指導側の立場で、バスケ用品には既に興味は無いので今更どうでもいいのですが、当店の延岡店もあった時代があっただけに、昨日は久しぶりの指導者や延岡の知りあいの方に声をかけていただいたりして、当店の現状を質問されました

当店は過去スポーツ用品販売業でありながら、財テク資産運用を考える会社でもありました

だからこそに延岡の店舗も土地、建物を購入して出店をさせていただきました

自分は当時同じ出店をするなら将来も人口の増えない延岡より宮崎のシーガイヤ近くのロードサイドに土地建物を購入して校外店舗を出店したいと社長に進言してましたが、その主張は通らず延岡の店舗は当時の専務の意向が重宝されました

あの時、時代の展開が見える人間とお山の大将の思想の格差をハッキリと感じたので、宮崎のお店の方針と都城の自分の理想がコラボする事は無いと確信したものです

結果的に宮崎のメンバーは社長の期待を裏切り残念な流れとなりましたが、自分はもし当時のスタッフが残ったままでその生活基準までも保障しなければならない立場にあったとしたら正直ゾッとします

都城は自分が作りあげたスタッフメンバーだったこそに都城の当店は解散が完了できたのだと本当に感謝しています

宮崎のお店は延岡の土地建物と宮崎の土地建物が売却できた事でそれなりの税務費用は損失しましたが、リセットを完了し校外に事務所を構え営業は継続できています

都城のスポーツ事業のリセットと比較すると全然悪くない商売継続の流れなのでスポーツ用品販売に関わる部分では羨ましくも思います

ただ都城の場合スポーツ用品販売に関してはそれなりの立場に上がっていかなければ自分に優位に商売が出来ないと思っといるので、急がば回れの精神で今様々の事業に関わる事を主としてます

スポーツ用品というキーワードはこれから10年後も20年後も消滅する事はなく流通が変化するだけだと考えているんで、試合展開をその分岐点で決定させてゆくコーチングの業務はその感覚を鈍らせません



コーチングには最終目標を持って今後とも臨んで参ります

藤間議長でした

identity、好きな単語です
  

Posted by mtc at 11:07Comments(0)

2018年11月07日

意外


昨日は宮崎の本郷地区の自治公民館の皆様が都城を視察に来られ姫城地区公民館の館長メンバーとの交流会

打ち合わせなく、突然話をするように、交流会を企画された部会長からふられ、ちょっと意表をつかれましたが、
最近は様々な役職だったり行事の代表だったりするれば人前でそんな機会も増えていて意外に慌てなくなりました

それより中町祇園山車に特に興味をもっていただき、都城よりも宮崎の方がこのイベントは受けがいいのかもしれないとも感じました

出張興行が計画できたりすれば、活動の幅が広がり、自分が個人的に考えている今後の新しい展開プランも意外によい方向に進むかもしれません

いずれにせよ、ご案内した姫城地区の全てのイベントの中で、宮崎の方が祇園山車に興味を示した事は他の公民館館長にとっても多分意外で、今後の捉えられ方に影響が良い方向に進み、自分の提案の責任が重くのしかかりそうです (^^;



今日は週1作ってる焼きそばの炒め方を変え、
味付けに新しい試みをしたところ、意外な美味になって完成

これで3パターンはいけそうです




先々の隠れ家バーの展開において
この低糖質系のスイーツと、パンに加えて
B級グルメのご提案は意外な影響から噂のお店になりえると悪巧みしてます

藤間議長でした

公民館活動による人脈とネットワークの先にある様々なテナントの皆さんとコラボした集大成が、
自分の目指す理想郷

還暦を向かえる6年後が本当に楽しみです



  

Posted by mtc at 14:39Comments(0)

2018年11月04日

影響


先ずは元ジャイアンツ工藤監督、優勝おめでとうございます

SoftBankのファンではありませんが、広島カープにここ最近コテンパンにやられているジャイアンツファン的には投手の継投とキャッチャーが対策の大きな影響力のキーワードだとよくわかりました

話題は変わりますが、高齢者相手にノルディックウオーキングの指導や早朝体験会を日々実施していると迷惑なのが夜のお誘いメールの影響

グループline等の影響もホント最悪で夜中に多分酒のつまみに投稿されてくる内容は朝指導をする立場からすれば最悪の耳ざわりな状況でした

対応が朝早いし早朝に時間変更や参加者変更の電話がかかってきたりもするし、昨夜がそうだったように夜中の3時に突然電話がかかってきたりもします

だから夜は基本消音にするか、できるだけ機内モードにして寝るようになりました

自分のビジネスのベースが会社の中のノルディックウオーキング関連事業なので、ペースを崩されると結構なストレスとして蓄積されます



昨日はオーバルとまちなか広場との共同企画で
まちなかの回遊性をテーマにした企画が実施されました、今後の影響力に期待してます



当店の中の見取り図をオーバル内の掲示板に公開してますが、バックヤードの空欄のスペースはちょっとおおががりな工事が必要になりますが、隣合せのチャレンジショップの導線に対面していて
将来テナントスペースの増床を計画してます

先々更に雨漏りの問題が増えると予想している10号線側の吹きぬけ部分の解体とそのスペースの活用方法と影響力を含め、色んな展開案を日々頭に描いてます



日々色んな事がある中でビジネスの姿勢として許せないのが、この自販機業者高原ミネラルの担当者

商品の補充は遅いは、11月になってもHOTには変えないし、夕方暗くなっても消灯時間の変更もしないテイタラク

自販機事業で設置してなけば、許せない業者です

ここ数ヶ月の事ではなく、商品の補充に関しては何回も会社本体に電話してるので、改善はなく、
高原ミネラルだけは最悪の自販機事業者だと俺はこの担当者の影響で思ってます

自販機設置のサポート事業をやっていた頃メーカーによって色々ありましたが、この担当者に競争の危機感は呆れるほどに感じられません

社長経験があるだけにこういう社員1人の悪影響が
どんどん拡散される時代なんで、ちょっとゾッとします

藤間議長でした

影響というキーワードはプラスにせよ、マイナスにせよ、先々の結果の大きなパーツだと思います






  

Posted by mtc at 08:52Comments(0)

2018年11月01日

ステップ


最近毎週の楽しみは

最終回迄残り7話となり展開がみえてきた西郷どんではなく

昭和のヤンキー漫画が懐かしい、
今日から俺はのテレビドラマ

なめんなよ猫とか、ビーバップとかバリバリの
昭和の懐かしいブームに安心する年齢になって

平成世代とのギャップは開くばかりですが、

昭和の話題に食いつく異性もいるんで、不思議なものです 笑



11月にはいり

今年は自分のやるべき事に集中できるので

先ずは昨年はちょっと自分の自由な時間の確保の厳しさ的に手ぬきするしかなかったまちなかイルミのオーバルの飾りつけとウオーキング大会への準備とまちなかイルミに合わせたイルミウオーキングの展開準備です

昨年のこの時期は飲食店オープン日が決まってるのにとにかく人が確保できなくて、保健所の検査申請や様々な雑務に加え、アンケートの作業等が突然決まって、日記ブログを投稿する時間もない約10日間を過ごした思い出は一生忘れる事はないでしょう

ホントたった数ヶ月の準備で開業させ開業後、現場で身を切り多忙な期間のバランスを維持してきた実績と経験は堂々と自負して良いことだと思ってます

少数のスタッフのみでのりきったこれからの忘年会シーズンやお正月の恐ろしい大パニック

想像しただけでも寒気がします

自分は多忙な現場をやりきった経験値をいただいて感謝してますが、その感覚で誰もが仕事に責任感を持てるかといえば、結構難しい部分で雇用する側と雇用される側の本音を現場で聞いてきたので、必ず同じようなテーマは経験値が無ければ繰り返されるかもしれません

自分もなかなか簡単には経験できない事を得たので現場の責任者には自分のステップだと思って臨んでほしいものです

今年は昨年経験したステップの感覚で新しい事業に取り組んで参ります

藤間議長でした

昨年の飲食店2度目開業経験は将来の3度目に
必ず活かします

  

Posted by mtc at 10:24Comments(0)

2018年10月30日

回想



バスケリングを差し上げたお礼に、高級なお肉を
いただき贅沢な月末の晩酌

高城の飲食のパートを辞めて以降、
収入減による遊びにかかるお金の影響も考え
昼夜本格的に自炊に燃えて数ヶ月

最近は一人外食に出る魅力も薄れ、月に数回ある会合の二次会で、スナックで気軽に酒を飲む流れが増えている

ふと思えばもう明後日から11月
アイツと出逢い、時間があれば宮崎の夜で快適な時間を過ごす機会がこれからも益々増えるだろうから、都城での飲食は会合関連の日だけになっていきそうだ

状況的に来月から春先迄は一度も行く機会が無い店も増えそうで、今月は比較的にできるだけ顔に出す事を心がけた

そんな中、昨夜は多分35年以上ぶりに中学時代の卒業アルバムを見る機会があって初恋の娘の顔を拝めた

異性の好みへの自分の変化には本当に驚く 笑



この先どんな展開になるのかわからないけど、
前回のようなダラダラと続く関係は避けたいものだ

藤間議長でした

昨年結論別れ話のきっかけになった高城の事業関連の仕事含めた異常な多忙な日々

今年スケジュールを見直してもゾッとする

今回は反省を活かしてじっくり望みたい 笑



  

Posted by mtc at 18:30Comments(0)