みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
mtc
mtc

2010年05月31日

可能性

昨晩は龍馬伝も面白かったし、イングランド戦も面白かった、気持ちのよい余韻の残る朝である、NHKさんありがとう!!!!!!!

イングランド代表チームに明らかに油断があった事は間違いないが、日本代表は善戦した、サッカーの勝負は結果論なので日本代表には拍手を送りたい、阿部をディフェンダーの前に配置するスィーパーの役割が機能した、川島のスーパーセーブもあったがそれは本田森本のシュートも惜しかったので50/50というところであろう、日本の不安材料ディフェンダー二人のおかげでカペッロは助かった!

さすがに知将カペッロであったのはいきなりの5人のメンバーチェンジと阿部が機能している日本の組織ディフェンスの逆をついた徹底的なサイド攻撃であった日本はまんまと罠にかかってしまった、そこらへんがチーム力の差であったり監督レベルの差なので、しょうがない世界との壁である

このような試合を見ると岡田監督の発言した目標ベスト4をまともにとらえた日本のマスコミレベルも世界のサッカーを知らない未熟な点がよくわかってくる、

日本のスポーツ界やテレビ界はもっともっと世界を知るべき点がまだまだ沢山あると思う


サッカー放送に限らずスポーツ中継に関してはNHKの解説がアナウンサーレベルも含め内容に関して知識は1番まともである、ただ放送を通した盛り上がりの部分では民放にはかなわない

派手な演出やサッカー好きの芸能タレントを呼んでばか騒ぎのように盛り上げる

これに強さが比例していれば素晴らしい事なのであるが、そこら辺が無理矢理すぎて自分には滑稽に見える

日本代表選手達もそう思っていたりして・・・(笑)


海外だとウザイ素人レポーターも来ないし集中出来るのかもしれない


自分は実は昨日の日本代表の試合を見てもしかすると予選突破はあり得ると思った、おそらく1試合も勝てないと思うが3試合引き分けならあり得る、サポーター的には微妙だし盛り上がり的にもかなり微妙な事は間違いないが予選突破出来る可能性を感じる試合であった、南アフリカという治安も不安定な場所での開催もマスコミを遮断でき選手達が大会に集中出来る環境的には最高の大会ではないのか、・・・と思い直した

NHKの中継に安心感を感じる歳を昨晩改めて痛感した藤間議長でした!
  

Posted by mtc at 10:08Comments(0)

2010年05月30日

今夜

仕事の休憩中に会社のテレビをつけると、ワールドカップのアメリカ大会決勝のイタリアvsブラジルの試合を衛星放送で放送していた

1994年アメリカワールドカップ、決勝戦はローズボールで開催され自分はそのスタジアムにいた、あのロベルト・バッジォが痛恨のPK失敗でイタリアは負けブラジルの優勝で幕を閉じた、ものすごく遠い昔のようだサッカーに対する熱い思いはワールドカップを実際に観戦に行ってから始まったと言って間違いない・・・

さぁ今晩はイングランド戦である、日本が勝つことはまかり間違っても無いと思うが大ファンのイングランド代表チームの出来は少々心配はある、デビットベッカムもチームに帯同している、ルーニーの仕上がり具合も楽しみな一戦である、

NHKでの日本代表戦は久々となる


その放送前に龍馬伝がある今夜遂におりょうさんの登場である、


今夜テレビの前から離れられない藤間議長でした!


写真はおりょうさんである
  

Posted by mtc at 19:44Comments(0)

2010年05月30日

笑えない話

知事のブログは更新された時はかかすことなく読ませていただいている・・・、

宮崎に口蹄疫に感染した牛の存在が報道されたのが4月の20日である、知事は2日後の22日には遠方から現地に視察にすぐに向かわれている


その後のブログで常に状況報告は怠ることなく伝えている


東京公務は全てキャンセルされ状況を常に見守ってこられていた


現地を二回目に視察された時に大きく報道されたのでこれが初めての視察と思われている県民の方も多いようだ


正直知事の活躍によって宮崎はかなり全国区になった全国に宮崎県を知らない人はかなり少なくなっていると思う


一度は行ってみたい県の上位に位置付けされている。

特に地鶏、焼酎、牛、豚、フルーツ、等々生産産業は全国に商品を出荷して売上を拡大に伸ばした


その相乗効果は計り知れない数字だと推測する


ただ、街は、商業地は、工業、林業、建築、様々な産業全てに相乗効果が波及していない事は現実としてある、勝ち組と負け組が発生してしまっている


魅力的な県になり県外資本の参入が相次ぐことで地元の老舗が競争に負けてお店を閉めていっている現実に直面してきた


仕方のない事だと言ってしまえばしょうがないそれまでの事であるが、今回の宮崎へのバッシングや知事への非難はそれら負け組の方々の声が大きくなっていく流れのように感じる


亀井大臣が郵政改革をリセットしたのも小泉政権の際にないがしろにされたリベンジを達成した満足感にしか見えない


亀井大臣は元々警察官僚である、自民党時代に派閥の中心でかなりの権力を持っていた事は威張り散らしていたので画面を通しても明らかであった、天下りの流れの一端に関与していた可能性は十分にある人物である、


この間爆笑問題の太田総理の番組の中で子供が軽蔑する大人のランキングが発表されていた


第三位が小島よしお、第二位が沢尻エリカ、衝撃の第一位が鳩山首相であった、

これらも全て笑えない話である!!!!!!!!!!

藤間議長でした!


まだまだ先の見えない口蹄疫の被害拡大である


被害を保証される訳ではない、工業、商業、建築、等々計り知れない口蹄疫による影響に気付いてくれる流れはほぼない


いまこそ知事は県全体、様々な産業への影響へ目を凝らしてリーダーシップを発揮する必要があると思う  

Posted by mtc at 12:03Comments(0)

2010年05月29日

AKIBA

高校総体と口蹄疫の影響もあり出歩く人達が最近以上に少なく感じる、


今日は今月最高に暇な感じである


来週の東京でカルチャーショックの刺激を沢山受けることは間違いない・・・、

東京に行く時は必ず2泊3日が基本である、初日はほぼ中野と新宿で過ごし、2日目に秋葉原、有楽町、銀座浅草近辺を回遊する、今回は2日目に最終トライアウトの観戦が入っているのでいつも1日どこかのエリアを新たに探索する1日がないことは少し残念である、

AKB48は秋葉原から生まれたアイドルであるが、以前に秋葉原に行った時に公開オーディションを行っていた


さすが東京だと思った!


自分は秋葉原にはいつもジャケットやシャツなどの洋服を買いに行く、これが掘り出し物が多くかなり安い

写真は最近2010年度の人気投票が行われたAKB48の人気No1前田敦子と僅差の2位となった大島優子である、

密かに秋葉原には詳しい藤間議長でした・・・、個人的に秋葉原には1人でしか行かない主義である
  

Posted by mtc at 16:05Comments(0)

2010年05月29日

夢と目標

来週bjリーグの最終トライアウトを観戦に東京に行く

地元出身のある青年にプロ選手への挑戦を強く薦めた

現在JBL2にて活躍している地元出身の選手も何名か最終トライアウトに参加するという情報もいただいている、


彼らの結果を見届ける事は自分にとってのけじめである、是非良い結果の出る事を期待している


その青年が最終トライアウトをクリアして宮崎シャイ二ングサンズがドラフト指名で彼を獲得する事が出来たら地元出身の初のプロバスケ選手の誕生となる


そうなる事を期待している

そうなれば彼の後援会を立ち上げる準備を早急に進めたいと考えている、


地元宮崎のバスケ選手のプロバスケ選手への道筋と、プロ選手後のサポートや指導が宮崎シャイ二ングサンズが存在する背景によって自分のやりたいことの大きな1つである


NBAやMLBに挑戦する為の道筋の代理人ビジネスをある知り合いの社長に持ちかけられたことから自分のやりたい夢が大きくなっていった、宮崎にプロバスケチームが誕生する活動に精を出したのも自分のやりたい夢が背景にあった、活動を共にしたメンバーにはやりたいことをそのうち話すと言っていて未だ話してないので申し訳ないが・・・(詫)

これはビジネスになるのか否か、? 正直なところ確信は何ひとつない


しかし、プロ野球選手の夢もメジャーリーグにある、バスケ選手であればNBAの選手になる夢を持つことは当然の事である


才能のある若者をただ挑戦させてもそんなに甘い世界ではない、詐欺に近い話となってしまう、もしも地元にプロチームがあればその背景も大きく変わると思った、プロ選手は常に先を見ていなければならない向上心を持つものだからである

この度開始する野球の売場も地元から大リーグに挑戦する選手を育成する夢につながっている、


野球同志のTくんにサッカービジネスはどうするのか質問されたので自分の考えを話した、どう頭をひっくり返せばその発想になるのか驚いていた


自分は彼に進言した、人はやり尽くすと視点は自然に変わる、男女関係も同様だ人も動物だが知能と理性は人によって様々であるだけだ、いつ、どこで、どのようにやり尽くしたと考えるようになるかというだけの話である


スポーツメーカーの企画する商品に自分はもう昔ほどの魅力を感じることが出来なくなってしまったことから発想が変化していった、

プロバスケの活動に関係なく人件費を削減して原点に戻して売場を縮小して新たな商売を模索していた


宮崎ノルディックウォーキング協会の立ち上げに関わり、インストラクターの資格をいただき活動を本格化したのも今後の模索を続いていた自分との格闘でもあった


そのノルディックウォーキングの分野も大きな展開を向かえ国際的な流れがスタートしようとしている


昨晩テレビ番組のアナザスカイを見ていると本仮屋ユイカのINロンドンであった彼女の夢もロンドンにあった、共感する内容であった

久しぶりにロンドンの風景を感じてロンドンに生活する夢が又大きくなった、


まずはロンドンオリンピックに行くことが目先の目標である藤間議長でした!


写真は夢を内蔵している話題のiPadである、東京で買えれば買いたいと思っているのだが・・・


そして写真集も持っている本仮屋ユイカのスナップから一枚!


彼女も出演していた相棒劇場版はオススメです・・・  

Posted by mtc at 11:39Comments(0)

2010年05月28日

存続

bjリーグの高松ファイブアローズの2010−2011シーズンの存続が発表された、地元企業が資金を募り、5000万円が約束された為、破産手続きは取り下げられる事となった、運営会社スポーツプロジェクト高松が経営を継続して行うらしい、継続された事は凄くよかったと思う、地元企業の努力に今後も安定した支援を期待したい


サッカー日本代表は来月に開幕する南アフリカW杯に向けてスイスで事前キャンプを行っている。


スイスと言えば、国が存続する為に国民1人1人が危機管理を持つ国である


スイスにはマラソン大会出場と、2年前のユーロサッカー大会を観戦に2度訪れている、言語は基本ドイツ語であるが英語は地元の人達にとっても第二、第三の外国語となるので日本の小学生レベルの英語で十分にコミュニケーションをとる事が出来る、周りを大国に囲まれたスイスは中立国であるが、隣国といつ争いが起きても常に準備万端な用意をしている国なのである

マラソン大会に行った時にマラソン終了後マッターホルンの山に登る為にツェルマットに泊まった、ツェルマットには列車で向かい現地は現在の日本代表の合宿地と同じく電気自動車のみが走る街であった


長くなるので機会があった時に書き込もうと思うが、マッターホルンの山に登った際にある事件があり宿泊していたペンションのオーナー夫婦とその晩に酒を交わした、奥さんが日本に滞在していた事もあり会話は盛り上がった・・・


山の中で見かけた色々な入口の質問をした際に核シェルターをほとんどの家が持つという話を聞いた、地下シェルターに行ってみる?・・・という流れになり案内された、シェルターの中には約3ケ月の食料と沢山の武器が飾られてあった、さすがにあれだけの銃を見たのは初めてであった・・・

存続するという事は常に危機感を持っているという事である事を、その時にスイスから学んだ、


ありがたい貴重な体験であった


ユーロサッカー大会で2年前に行った時にはFIFAの本部に行った、写真はワールドカップの優勝カップと館内のみで販売されている置き時計である、スイスと言えば時計である!


存続する為の危機感と努力を忘れることは絶対にない藤間議長でした。
  

Posted by mtc at 10:01Comments(0)

2010年05月27日

まもなく

20日にスタート予定にしていた当店コラボレーション野球道志H2スポーツの開店準備が遅れている


チラシを出したり、売出しを計画しているわけでは無いので時間的制限に危機感がないとこういうものである


写真を見ると全く何も進んでないように見えるが自分的にはかなりイメージに向かって進んだ状態である


月曜日までには完成させる予定でとりあえず毎晩最近は残業している


売場作りモードの藤間議長でした!
  

Posted by mtc at 16:27Comments(0)

2010年05月26日

女神

今日の宮崎日日新聞の黒潮のコラムにて大好きな魁皇関の話題に例えて決して諦めない強い信念に必ず女神は応えてくれる・・・と、口蹄疫の被害者、被害地区にあてたメッセージが記載されていた、


ホントあの年の魁皇関の起こしたミラクルは凄かった絶体絶命な状況を打開した

諦めなければ不可能な事はない、と改めて思い返すことの出来るコラムであった

女神と言えば、女神の顔が漫画のあぁ女神様か、自由の女神の顔しか浮かばないところがビミョーなのだが・・・(笑)


ニューヨークに行った時に船に乗って女神のある島に行き、自由の女神の頂上まで登った、どれくらいかかったかは20年前なので覚えていないが、自由の女神がマンハッタンでなく別の島にある事を知らなかったので、当時カルチャーショックだった記憶が強く残っている


自由の女神は雄大であったニューヨークにはその時に1週間ほど滞在した、危ない経験も沢山したが、様々な人種がエネルギーを発しているマンハッタンの街のパワーを忘れることは無い

その後新婚旅行の際にニューヨークに行こうとしていたが、結局ロンドン滞在を延長して日本に帰国した、その時はいつでも行けると思っていたがテロ事件が発生して現在まで行けずじまいとなっている、


嫁さんには正直申し訳ない気持ちが今でも残っている

アメリカ人の基本的な考え方にはイエスかノーの2つしかない、まぁ〜どちらかで・・・、は無いことが基本だ、

やるのか、やらないのか、買うのか、買わないのか、諦めるのか、諦めないのか勝つか、負けるか!

日本人にはなかなか理解に苦しむことが多く、なじめるかどうかはその人の性質に左右されると思う


自分はどちらかというと、考え方はアメリカ主義である、イエスかノー以外の選択肢は受け付けない性質だ

日本で商売上不利な事があっても性質上しょうがないと結構割り切っている


イエスかノーと割り切る為には性質上合わない方ならかなりのイメージトレーニングが必要となる


シャイ二ングサンズのヘッドコーチが発表となった、選考に関して自分は関わっていないが決定事項にはイエスである、決定したからには出来る限りの助言も精一杯行っていく所存である来月の最終トライアウトに同行する際に色々とお話する機会があると思うのでその時を楽しみにしている。

外国人選手のイエス、ノーをサポートするスタッフは必要となるかもしれない、女神的な・・・(笑)(笑)

ニューヨークに女神のスカウトに行きたい気持ちが強くなった藤間議長でした!
(笑)(笑)(笑)
  

Posted by mtc at 16:05Comments(0)

2010年05月25日

迷走

衝撃的な電光石火の失点であった、日本代表の不慣れな新布陣は一瞬に置き去りにされた、恐らく失点に気をつけろと岡田監督からの指示は徹底されていた、この時期にそれでも失点してしまった落胆はチーム全体のバランスを崩した、監督の大敗のコメントに進退論を自ら直訴したくなるほどのレベルの違いにこの時期に直面するとは想定外であったのであろう、主力メンバーの不在の問題以前に日本代表の迷走に出口は見つかるのであろうか?


岡田監督の采配の問題以前のバランスの欠如、身体能力の格差は素人目にも明らかであった


昨晩は歓迎会であったが、サッカー日本代表の壮行試合日韓戦が開催されている事を知っておられた方は出席者の半分以下であった、報道では日本の一次リーグの予選突破の可能性を支持している方の割合も43%であり話題性と比例していることが実感として残った


2002年の余韻で2006年があり、この大会の惨敗からサッカー界の迷走は始まっているのかもしれない、岡田監督には申し訳ないが協会も今回の日本代表には多くの結果も求めないので燃え尽きてくれ・・・と仮定しているようで、まるで捨て駒にように見えてしまう、

このような迷走や体制はサッカー関係者や代表スポンサーには迷惑な話である、非常に残念でならない!


迷走している話題はサッカーばかりの話ではない


政治も経済も日本は迷走状態である、明るい話題は極端に少ない毎日が続く


そして宮崎も口蹄疫の被害拡大による影響で迷走状態に入っている、出口のまだまだ見えない戦いが続いている、


今日はオーバルパティオの総会が開催されたが、口蹄疫の情報会のような状態であった、


行政は秋までこの戦いが伸びる可能性も視野に入れているらしい、高校野球の宮崎出場辞退も検討に入っている話であった


ゾッとする話である、


まさか宮崎シャイ二ングサンズの開幕戦まで影響があつたりさて・・・


迷走状態の早期打開を期待している藤間議長でした!

写真は自由契約になり迷走していた松井稼頭央であるが、今日以前在籍していたコロラドロッキーズとのマイナー契約が結ばれたさしい、迷走状態にならずによかった、まだまだ頑張れると思うので期待している、

1つ1つ迷走状態にある問題を解決させていくより策はないのではないだろうか
  

Posted by mtc at 17:46Comments(0)

2010年05月24日

キャプテン

今晩サッカー日本代表の壮行試合、日韓戦が開催される、


岡田監督は代表選手発表後キャプテンを中沢選手から川口選手にバトンタッチさせた、


岡田監督のワールドカップにかける強い思いを初めて自分は感じた、自主的な交代でなく監督指示による交代であることに意味がある

中沢選手の調子はかなり悪く、ディフェンダーのチームにおける負担は現在の日本代表チームの場合かなりのものとなっている事は失点の多さからも理解出来る

最後の砦を中沢選手は見えない部分で今までカバーしてきた、他のディフェンダーがあまりにも情けないだけにその負担は相当のものであったと推測する・・・

加えキャプテンという責任が身体的なバランスの乱れを引き起こしていた可能性があった、キャプテンという負担の軽減は経験値が向上した状態で中沢選手はワールドカップに臨めると思う、今晩の日韓戦は攻撃陣よりもディフェンス陣のバランス向上に注目である、

韓国代表は非常にバランスも良くはっきり言ってかなり強いと思う、アンジョンファンが代表に返り咲いているのも素晴らしい、日本がどこまで戦えるのか楽しみな1戦である


攻撃は最大の防御というが日本代表チームはそのようなタイプのチームではないディフェンスのバランスからボールを奪い、パスを素早く回して流れるように攻撃に転づるカウンター主体のチームである、ディフェンスが鍵なのである!


後は決定力!(笑)(笑)(笑)

ホントそこが大事な戦術を基本的に敷いているのである、


岡田監督の森本に対する期待はかなり強い!・・・と思う


今晩のスタメンは岡崎と玉田、もしくは大久保であろうが森本は必ず試合に出る森本が韓国相手にどのようなパフォーマンスを見せるのかワクワクしている


新戦力の活躍とキャプテン交代のよって、強豪韓国にガチンコで戦い勝利する可能性を十分に秘めている新生日本代表に注目である!

ここまでウンチクを述べておきながら、夜は歓迎会の為生中継で試合を観れない

昨日のbjリーグファイナルもまだじっくりと見れていない藤間議長でした、録画のみがたまっていく・・・
  

Posted by mtc at 09:45Comments(0)

2010年05月23日

FINAL

bjリーグのファイナルが開催され、優勝は初優勝を狙う東三河フェニックスとチャンピオンの返り咲きを狙う大阪エベッサとの争いとなった、


速報であるが東三河フェニックスが試合を制して初優勝という情報が入った


昨年の沖縄の優勝といい非常に新しい流れでリーグのレベルが向上している感がある、


昨日のセミファイナルを観ていてもなかなか面白い試合展開であった、


今日はある支援者の方の集まりに出席する予定がありファイナルは録画で観る予定である


来年その舞台に宮崎のチームが挑戦するのだと思うとホントにココロオドル藤間議長でした!


写真は東三河フェニックスの日本人プレイヤーの顔である大口選手と河内コミッショナーと同席する自分の尊敬する中村監督である
  

Posted by mtc at 18:37Comments(0)

2010年05月22日

Guest情報

いよいよまもなく15時よりbjリーグのセミファイナルゲームが有明コロシアムにて開催される


2010−2011よりbjリーグへの参入が決まっている我ら宮崎シャイ二ングサンズの目指す目標もこのセミファイナルの舞台という事になる


他人事でないことが何よりも昨年のセミファイナル前の楽しみと違う感覚である

今回のセミファイナルのスペシャルゲストはアイドルのアイドリングで、セミファイナルの国家斉唱は今年宝塚を退団して芸能界での活躍が期待されている彩吹真央と発表された。


明日のファイナルと3位決定戦のゲストはハロープロジェクトからスマイレージで、国家斉唱は紅白歌合戦出場歌手の島田歌穂さんとの情報があった、島田歌穂さんと言えば、自分の時代的にはがんばれロボコンのロビンちゃんのイメージが強い(笑)(笑)(笑)・・・、最近はミュージアム女優として活躍されているらしいテレビ放送はBSフジの他にCS放送のGAORAで一部生中継で放送されるとの事であった、ご家庭にてケーブルテレビを契約されておられる方であればほぼ15時より生中継にて試合観戦が可能である


是非、宮崎シャイ二ングサンズが挑戦するbjリーグのトップチームのレベルをご確認いただきたいと思います


何故か?放送開始前に緊張している藤間議長でした!
  

Posted by mtc at 13:41Comments(0)

2010年05月21日

事業仕訳の先

今朝久々にあさですのチャンネルでテレビが流れていた、bjリーグのファイナルに関する情報を書き込もうと思っていたが、とんでもない話題が報道されていた

事業仕訳の法人事業への作業を現在行っているらしい

驚愕したのは全国交通安全協会の警察からの天下り理事の給料である、金額を書き込むと腹が立つのであえて書き込みはしないがそれも1人ではない、関係者に改善の考え方や反省点の意向は感じられない、自民党のこれまでほっておいた責任は許しがたい事であることは間違いないのであるが自分が一番驚愕したのは、既に事業仕訳が行われた事業のその後の報告取材であった、


国民の多くは今回の事業仕訳を大変支持していると思うが、随時明らかになる内容の中で国民が改善してほしい課題の1つに天下りの役人の排除や改善があるはずである、国民の多くはこの問題が解決に向かうことを信じていると思う・・・

それが何と、事業仕訳による節減の歪みが事業の底辺の作業の減少や作業契約の改善にしわ寄せが来ているとの取材であった、


とんでもない話だ、これでは事業仕訳はただの現場への作業圧迫である、


天下り理事や役人の給料体制がどこまで改善されたのか仕訳作業の担当者は税務署のように徹底的に管理するべきである


改善が悪循化する事業仕訳であるならば、せっかくの期待の作業が時間の無駄となってしまう


蓮舫議員が事業仕訳の顔となっているが、民主党の選手に向けたただのアピール戦略とならないように作業を成果と切り替えていただきたいと心から願っている
天下り改革は今後の日本の将来を左右する問題である

東国原知事の行動力を見ていると知事でも在任中でも十分に国政の作業は出来るのではないのか、と思えてくる、知事が県の代表として国政の活動が出来ることにして通常の国会議員の数を各県1人もしくは2人減らしてもよいのではないだろうか、国会議員の数を減らすことも民主党のマニフェストにあった事は忘れていない


あくまでも個人的なオヤジの意見である(笑)(笑)(笑)

さぁ、頭を切り替えて仕事である、延期の話題も出ているが、この時期は総体や中体連前という事でとても忙しい、ありがたい事であるのだがbjリーグのファイナルを観戦に行けない時期でもあるので辛い・・・


想定外の話題の藤間議長でした!
  

Posted by mtc at 10:28Comments(0)

2010年05月20日

FINAL 4

今週末bjリーグのセミファイナルとファイナルが有明コロシアムにて開催される

セミファイナルの第一試合が大阪vs沖縄、毎年の事であるが大阪はシーズンの後半に調子をピークにあげるチームであり昨年チャンピオンの沖縄と一発勝負で調子に乗れるか?、鍵は外国人選手の当日のモチベーションというところと推測する、


もう一つのセミファイナルは浜松vs新潟、こちらのカードは今シーズンぶっちぎりに強い浜松が確実にファイナルに進出すると予想する


大阪、沖縄のどちらがファイナルに進出しても浜松との試合は正直全く予測がつかない


だからこそ面白いのであるが、(笑)


試合は協賛企業のフジテレビのBSフジにて見ることが出来るので是非ご覧下さい

衛星放送が見れないので、bjTVにて観戦予定の藤間議長でした!


MCのゲストに赤坂泰彦が登場であると発表された!  

Posted by mtc at 09:59Comments(0)

2010年05月19日

ジャッジ

非常事態宣言がついに発動された、知事が5月の初めに非常事態宣言の可能性をブログにて示唆されていた通りとなった、知事としてはもう少し早く宣言に踏み切りたかったと思うのだが国を含め様々な背景が判断を遅らせたことは間違いない、小沢幹事長に支援を依頼されてからの政府の対応スピードの緩さは今後民主党などにとどまらず政治家そのものに疑問を感じる、

赤松大臣のコメント等々も行動、判断に至るまで全て不愉快も不愉快だ、当事者の方々の怒りや哀しみを何だと思っているのか、大臣の資格はない!と僕は思う

宮崎から議員になっている民主党議員は何をやっている、こういう時のジャッジをする為に宮崎を代表して国政に行かれているのではないのか、


自民党議員を含め全く持って活動が見えない、各自の使命感を見せていただきたいものである、


今更だだ訪県して選挙活動のPRだけでは無能すぎるのでそれだけは情けないので止めてほしいと思う・・・

ジャッジメントの重要性は何事であっても、次期、手段、手法、指示である


昨日高校総体の延期の可能性、県民大会の延期の報告があった、大変な事態である、県民大会は開催出来ない場合最悪は宮崎内での大会なのでしょうがないとしても、先に九州大会、全国大会を控える競技は期日までに宮崎代表を決定する必要があるので大会関係者はジャッジに頭を抱えている事であろう、


誰が判断するのかも問われてしまう、


判断を下す為に、スポーツには審判が存在する、審判にも色々あるが、bjリーグの審判はオンザコートスリーを採用されている、1つのコートを3人でジャッジする事によって試合をコントロールしている通常のバスケット日本リーグの手法とは大きく異なるのである


JBLとbjリーグの業務提携やトッププロリーグを設立する活動が承認されバスケ界の大きなジャッジメントが前進されたが、自分はこの審判の手法、重要性の部分でかなり壁にぶつかるのではないかと思っている、

バスケットにおいて審判の存在感はかなり重要なのである・・・

話題がそれてしまったが、非常事態宣言の発動によって口蹄疫の伝染が終息に向かってくれる事を心から願う、県民総力戦である、
このままでは全国から宮崎が隔離されてしまいかねない事態となってしまうのである、


県民各位の自覚のジャッジが求められている、これは夢ではなく他人事ではない現実の宮崎の非常事態なのである、


ピンチの後に必ずチャンスはやってくると信じている藤間議長でした!


地元企業各位の支援がどんどん始まっている


ハンズマンも支援を発表した、大薗様は縁ありの間柄であるがさすがあっぱれである、


写真はbjリーグの審判ユニフォームである、各自はアメリカにおいてNBAのレフリースタッフより直接講習を受けトライアウトによりbjリーグのbjレフリーとして認定されている、外国人も数多く在籍している


高松の事もよく聞かれるがbjリーグの今後のジャッジメントにも注目である
  

Posted by mtc at 14:19Comments(0)

2010年05月18日

コラボレーション

先日現在野球の販売を野球道志として当店とコラボレーションしているH2スポーツのTくんからお店で流れている曲を聞かれた


当店は大阪有線と2回線契約していてお店の前方と後方で流す曲を変えている、

現在前方は日本のトップ20後方は洋楽のトップ20の番組を選択している


ある曲のリズムにTくんが反応した、


LADY GAGA のテレフォンであった


どんな人が歌っているのですか???


どんな人って・・・、
エロい人、・・・(笑)


知らないの? ガガ、


彼は知らなかった。何故に自分が知っているのか、それも不思議だったらしい。

自分はケーブルテレビのMTVを時間があれば観る、英語のヒヤリングの為にも耳を訓練している癖が付いてしまっている、外国では言葉を知っておく事も大事だがヒヤリングで相手の言っている事を聞き取った知っている英語から判断する事がコミュニケーションとして必要であると経験から学んだ、


ヒヤリングや会話力を磨きたいが時間が無いので英会話の学校にはなかなか行けないのが現状だ


10年後自分はロンドンにて生活を始める目標を持っている、オーバルに参加を決めた当初からの目標であり夢である、自分は宮崎シャイ二ングサンズのヨーロッパ在住スカウトとして手腕を発揮したいし、日本とユーロリーグへのスクールレベルでの交流の橋渡し的な仕事をしたいのである、スポーツ店はもう十分にやり尽くしたので、当店の売場を活用してくれる人材の育成が当面の課題としている

その第一に野球に現在取り組んでいる、宮崎bjリーグが開幕したら次はバスケの専門店を始めたい方を探す

その次にサッカーである、

あまり多くの事を欲張って考えると結論何も達成出来ない場合もあるのでじっくりと試行錯誤しながら慎重に取り組んでいる


話題をガガに戻すと、もしもガガ知らない方はテレフォンなどミュージックビデオは是非観てみるとよい、子供にはとても見せられない代物であるが・・・(笑)

テレフォンにはビヨンセもコラボレーションして出演している


意外に、洋楽に結構詳しい藤間議長でした!


写真は比較的おとなしめのガガのスナップである
  

Posted by mtc at 10:30Comments(0)

2010年05月17日

さくら様

昨日の女子プロトーナメントのフンドーキンレディーストーナメントで横峯さくらが今シーズンの初優勝を飾った、大逆転のバーディーラッシュの優勝であった

彼女は先週宮崎の口蹄疫の被害に対して1000万の寄付を発表していて、今回も優勝賞金から寄付の継続を発表した


ゴルフスクールさくらアカデミーの宣伝もあるよねぇ・・・と言われた方が店におられて、つい速攻で反論してしまった


だとしても、貴方に出来るのか!、大変な被害に対し自分に何が出来るのか、今宮崎県民が考える必要がある事は県民一丸となってこの宮崎の危機を乗り切る事であると思う、


宮崎の柱は畜産であり工業ではない、牛豚の経済効果が生命線なのであると思う

学校の給食で牛豚を食べさせていないのか、学校への問い合わせも多いと聞いた

呆れた哀しく情けない話である


宮崎の肉は本当に美味しい都城の肉は安くて更に美味しいと自分は思っている、

価格が上がろうと今は牛豚の肉を食べてあげる事である

テレビであれだけ食べても安全性に問題は無いと言われている、宮崎の芸能界関係の方々には宮崎の牛豚の安全性をメディアを通して是非PRしてほしい、今週末にbjリーグのファイナルが開催されるが、宮崎チームもイベントに参加して牛豚のPRを行ってくる予定にしている


とにかく自分たちに出来ることをやるのみである、


さくら様は勝ち続けて是非支援を継続してほしい、


頑張れさくら!!!!!


藤間議長でした。
  

Posted by mtc at 09:40Comments(0)

2010年05月16日

高松

昨日残念なニュースが飛び込んできた、


bjリーグの高松ファイブアローズの運営会社が破綻して選手、スタッフが全員解雇となった


負債総額は5000万円、建設業界等の大型倒産と比較すると金額的には大きい額では無いが、運営会社の判断として負債を増やすことでなく破綻を決定した背景を考えると、やはり収益事業として見込みの甘さは指摘されてもいたしかたない、

高松ファイブアローズには設立当初穴吹工務店という巨大なスポンサーがついていた、巨大スポンサーは見た目には信用をいただくがこのような変動の激しい景気の時代には正に先が読めない、


穴吹工務店のスポンサー撤退後高松ファイブアローズは終演の帰路に今シーズンの始めに立たされた、リーグ側の支援もありなんとか今シーズンはやってきたが観客、新規スポンサーの支援も増大がなかったという判断であろう


今後新しい運営会社が設立される可能性もゼロでは無いが、時代背景と四国の状況を察するとリーグ全体のコストも視野に入れ休部、最悪は廃部もあるかもしれない、


bjリーグに所属するチームの中に確実に経済効果を出しているチームがある以上運営会社の能力不足、地域の努力不足と責められても仕方のない事である


宮崎シャイ二ングサンズの今後の後援会事業説明会を来月開催するが地道な活動が一番大事な事である事を自分たちは絶対に忘れない

改めて気合いの入った藤間議長でした!
  

Posted by mtc at 11:08Comments(0)

2010年05月14日

エルグ2 erg

以前にも紹介したエルグがこの不景気にも関係なく売れている、


エルグの効果は取り入れた方でないと理解する事は出来ない、


体の安定感が増しパワーアップを確実に実感する、自分はゴルフのパット力が明らかに向上したし、飛距離は凄まじく伸びた


正にエルグ様々である、


現在正式に契約はされていないがエルグを活用されているアスリートはものすごい勢いで増加している、


そのエルグから大ヒットの予感のする新製品が5月に発売されて販売店で話題となっている


腰のサポーターである、


これは欲しい!!!!!


予約にいれた藤間議長でした!
  

Posted by mtc at 13:22Comments(0)

2010年05月13日

都城代表

来月の6月12日、13日に県民体育大会が開催される予定であるが、口蹄疫の問題が長引けば中止になるかもしれないとの事であった、

今年はある選手の県民大会に参加出来る最後の大会になるのでチームに助監督として帯同する


2年前に優勝して目標が達成出来た事で、声掛けはいただいたが昨年は県民代表チームからは離れた


昨晩キャプテンと監督と集まり今後の日程の進め方等を話しあった、そのうち話題は昨年の決勝戦敗退の話題となった・・・、非常に後悔の残る敗戦であった事を聞かされた、自分は昨年のチーム構成を知っていたので、チームに必要な人材と役割分担の提案をさせていただいた、


全員一丸となってやる時にはやらねば何事でも目標は簡単には達成出来ない!


昨晩は副キャプテンとマネージャーを決め、代表候補の選手達、練習日の段取りを決定した


都城代表チームモードに突入である、


今年はシニアの試合には多分出れない藤間議長でした

県民体育大会が無事に開催となる事を祈る!!!!!
  

Posted by mtc at 09:30Comments(0)