みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
mtc
mtc

2010年12月31日

帰路

今日も結局これぐらいの時間になってしまった(笑)


初商の準備に思った以上に時間がかかった


紅白はとっくに始まっているし、アンビリーバブルの録画も出来なかった(笑)


結局毎年同じ事である、


桑田佳祐は何時ごろ登場するのであろうか・・・、


2010年最後の帰路につく藤間議長でした・・・、


さっき自転車で移動するサンズのヒロに会った、自分は気付くが普通の方なら全然気付かないと思う・・・

彼は溶け込むのがうまい、自然体である(笑)(笑)(笑)

方向からするとコンビニかなぁ、?もしかしたらタイシロウルームに集合かも、(笑)


彼らにとっても初の宮崎での年越しである
  

Posted by mtc at 21:13Comments(0)

2010年12月31日

2010

あっ、という間の2010年が今日で終わる


なんとか1年日記を綴る事が出来た


まずは1年間と決心して書き綴ってきた


意識が途切れるまでは継続して書き込んでいく所存ではある

自分の中で気持ちが途切れた瞬間の日から書き込む事は終わるのであろう


ブログとは自己満足の世界で、自分の表現方法を公開する場として自分は書き込んできた、知り合いの方にそこまで公開していいの?・・・と何度か助言をいただいた事もある


自分は正直な気持ちを書き込んでいるだけなので、嫌いな事や人の事でもそう感じるままに書き込んでいる(笑)


実際みやchanブログの場合は前者がみやざきプロバスケット盛り上げ隊のブログなのでかなり遠慮もしている部分は多々ある


正直なところ自分が位置するみやchanランキングは想定外であり、自分でも驚いている部分は多い


商売を運営している以上、結果や成果には当然こだわるのでここまできたら順位にはこだわりたいと思う、

狙うは当然ベスト10の常連を目標にしたいと思っている、


2011年は新しいチャレンジがスタートする年である


沢山の勇気と尊敬する行動力を持つプロバスケの運営会社メンバーに負けないように頑張りたい所存である

まずは、どうしても開催したい思いの強い都城バスケット選手権の実現である、当店主催の中学バスケット大会の復活やゴルフ・野球バレー・サッカーに関する企画は頭の中に貯蓄されたままである


昨年は年末年始3日間休んでゴルフをした


今年は10日ぐらい前からクラブ自体を握っていない、

1月の20日すぎぐらいまでは1年間ゴルフをやる為に休養にあてている


随分な意識の変化である


現在の目標は8年後55歳になった時の宮崎シニアゴルフ大会への出場である(笑)

数年ぶりにゆっくりと夫婦でテレビを見ながら年を越そうとしているがテレビの番組表を見ると結構目移りする構成である


紅白歌合戦をじっくりと見ようと思っていたが、ダイナマイトの格闘も面白そうだし、アンビリーバブルスペシャルも面白そうである・・・、年末にしょーもない事に悩む藤間議長でした(笑)


今日の書き込みはまだ終わらない(笑)
  

Posted by mtc at 15:14Comments(0)

2010年12月31日

JIN

ここ数日でテレビドラマのJIN10話を全て観た


ドラマ大賞をとった作品なので話題が大きくなるとレンタルの人気が集中すると思い、早速借りた(笑)


ここ数日は年末という事もあり夜は遅くまで忙しかったが毎日1話から2話観た

面白くて結末が知りたくて最終話に驚きの結末があった、


終わらないのだ・・・(笑)

マジっ


どうなるんだ?


聞くと、ドラマの放送中も原作の漫画は継続されていたそうで漫画が最終回を向かえ4月から第二部が開始となるそうである(笑)


そういうこと・・・ですか・・・!


ドラマのスタートを待つか先に漫画で結果を知るか、選択に悩む藤間議長でした

年明けの2日初商に向けてどう売場を改装するか・・・、ずっと、悩んでもいる
  

Posted by mtc at 09:41Comments(0)

2010年12月30日

凄いぞ、五十市

27日から埼玉にて開催されたbjカップの全国大会、


サンズカップで優勝した女子代表五十市中学校バスケット部が出場した

そして、何と優勝されたとの報告が入った


凄いぞ五十市中、そして優勝おめでとうございます


五十市中女子バスケット部はこの優勝によりbjリーグから海外遠征に招待されます、


海外では昨年と同様であればアメリカの中学生の大会に出場して1週間ほど滞在します、途中NBAの試合観戦のチャンスもあるかもしれません


中学時代にアメリカを経験する事は必ずや貴重な体験となると思います


NBAの観戦は自分もそうでしたが、スポーツ観戦の概念を変えてくれます


世界レベルの興行を体感した学生諸君が都城にいてくれる事自体がスゴく嬉しい事であると思う藤間議長でした!


男子はどこのチームが勝ったのであろう?
  

Posted by mtc at 18:34Comments(0)

2010年12月30日

期待

昨日で大体スポーツメーカーも、関連問屋も年内の営業が終了となった


業界の変化なのであろうが小売店への年末の挨拶にメーカーや問屋の支店長が挨拶に回る事も随分と減ったようだ


自分はスポーツ業界の経費の見直しは最大の課題であるのではないか・・・と提案してきた


後は現在見直しは進んでいるものの、なかなか発想が切り替わらない展示会の開催経費と内容である


スポーツの商品発表展示会は半シーズン先の商品受注展示会である、競技専門シューズの内容ならばまだ理解出来るが、来年の冬の商品の注文を年末から年明けに行う感覚に疑問でたまらなかった


例えば現在防寒用の冬のスポーツウェアが欲しいとお客様が要望されてもお客様が希望する在庫がなければ納品出来ない


別注のオーダーが出来たとしても2ヶ月から3ヶ月は納品までかかる


要望への対応がかなり遅れている現状が現実である


そのような背景からメーカーや問屋が自分達の不良在庫を処分する為に大型店やアウトレットストアの存在を必要としていると思う


海外には日本のような形態の当店のような地域に根強いた総合スポーツ店はほとんど存在しない


日本でも都心部においてはほとんど無くなった


世界的にも生存している形態は競技専門のスポーツショップである


自店が主力とする競技を確立せずに成り立つ事が厳しい背景は世界的な流れなのである


誤解のないように述べておくが、都城の当店を何かの競技に特化した店舗にする発想は現在全くない、お客様の中にバスケット専門店が売れるよ・・・と自分がプロバスケットの活動に関わった背景にバスケット専門店スタートの計画がある事を問われる事は多かった

しかし、5年ほど前に当店はバスケット専門コーナーを提案した経緯がある、


当時それなりの売上は計上したが月によっての売上のばらつきがひどく専門コーナーの厳しさを実感している、バスケット競技者にはワクワクするショップであったようでも、バスケットに関係ない方にとっては興味のないただのスペースであった


将来的に競技専門店への移行も無いとは言い切れないが、今はスポーツに携わる競技人口を如何に増やすべきかを考えている、スポーツを観戦する文化、地元のチームを応援して愛着を持つ環境が整う事がまずは基本と考えたスポーツに関わってきた使命ともいえるプロバスケットの活動であった


唯一下心があるとすれば、もしかしたらスムーズにいけば3年後プロバスケットのトップリーグが発足される可能性がある


発足する事になればオリンピックもワールドカップも無くスポーツの明るい話題の少ない業界の起爆剤的話題となる事は間違いない、

それが現実となった際に宮崎にバスケット人気が定着していれば宮崎にとって、かなりの相乗効果となる事は起こりうる


プロバスケットのトッププロリーグの発足によって、所属チームに現在のNBA選手が在籍する可能性は大いにあり、Jリーグの発足当時と同じく沢山の世界のバスケのスーパースターが来日する


バスケファンならずとも、夢の膨らむ理想的なプロリーグである


年末に来訪された業界関係者の方々にその話題を話すとバスケットビジネスに皆無な方々は多くあまりピンとこられないのが事実である(笑)


日本のバスケット業界は野球と似ていて独特なバスケット世界観があるバスケット専門メーカーがアパレルの部分でのみ存在する


シューズからアパレルまで展開している総合メーカーの方が少ないのも不思議だが、総合メーカーよりもアパレルのみのメーカーの人気が高い事もバスケットの普及率にもしかしたら資本参入的な面で停滞を起こしているのかもしれない


但し、この生命線はスポーツ業界にとってどちらの形が理想的なのかは不透明な判断である


理想的な事ばかりに思考が固まっても物事に解決策は無く、シンプルにスポーツの振興策に期待している藤間議長でした・・・


来年度の予算決議案の中にスポーツに関わる企業やスポーツチームを支援する企業への税制支援案が提示されている


スポーツ、イコール、ライフスタイルがどんどん定着する自発的経済大国なんて理想的な国である、


スポーツ結果主義で使命感バリバリの中国的発想の経済大国の型に憧れなど一切感じない
  

Posted by mtc at 13:52Comments(0)

2010年12月29日

オールジャパン

高校バスケットの年末を飾るウインターカップが男子が北陸高校の初優勝、女子が札幌山の手高校の共に初優勝で幕を閉じた


女子の札幌山の手高校に至っては夏のインターハイ、秋の国体、そしてウインターカップと三冠の達成となった


男子の場合、夏のインターハイ優勝チームの八王子高校を破った北陸高校が勢いにのった感のある展開であった


今月の初めに開催された全国大学選手権は宮崎延岡学園卒業の永吉選手も在学の青山学院大学が完勝で頂点に達った


自分が注目していた藤井選手が在学する拓殖大学はベスト16で明治大学に敗れた

一方注目していたもう1チームの関東1部で宮崎小林高校出身の三浦選手が在学する東海大学もベスト8で明治大学に延長戦の末敗れた


明治大学のエーススコアラーの金丸選手は福岡の大濠高校出身であるし、優勝した青山学院のMVP橋本選手も同級生である・・・


近年の大学生世代は九州出身選手達の宝庫の世代である


そんなバスケットチーム達にとっての頂点であるオールジャパンが新年早々に開催される


来年は見送られたが、翌年からはシーズンを中断してbjリーグのチームの参加も検討に入るらしい・・・、

JBLのルールに沿った大会ではあるが、交流試合となれば画期的な前進である、

バスケットの益々の盛り上がりに期待する藤井議長でした


あっ、藤間議長でした(笑)

いつか正月から東京に10日間滞在してオールジャパンを毎日がっつり観たい希望がある(笑)(笑)(笑)
  

Posted by mtc at 18:54Comments(0)

2010年12月29日

活用する事

活用しているDMMのサービスにいろいろレンタルやらポイントオークションなどがある


最近はDVDのレンタルよりも異なる形で活用している

遂に都城にも寒波がやってきたので、嫁さんが喜ぶと思いシャープのファンヒーターを依頼した、


購買すると25000円ぐらいの商品が1ヶ月レンタルで3980円、2ヶ月に延長すると6980円のタイプを今回レンタルする事にした・・・

レンタルを家庭で活用するのは初めてなので、嫁さんは買った方がよいと必ず言うと思う・・・、固定概念が変わらないのは軽蔑しているパート先のオーナーの影響は必ずやある(笑)


昨晩嫁さんがパート先の飲食店の売上が12月は厳しいみたいと言っていた、自分は人の使い方を含め基本軽蔑するオーナーのやり方の問題だと思っているので、嫌みでは無くオーバルの2つの飲食店は凄まじく忙しかったみたいだよ・・・と言った


何でそんなにパーティーやら宴会の予約が入るのだろう・・・と言うので


いくらセンスがあっても自意識が強くて社交性に欠け人との付き合いを好みで選択をしているオーナーでは生存競争に生き残れるか、微妙な時代と街になったという事は間違いないと思うと嫁さんに言った


嫁さんも含め社交性を苦手とするだけに、それはあるよね・・・と黙って聞いていた


社交性を無しに運営を続けるには人件費に余分な経費をさいては運営は不可能に近い時代である、


あえて言わなかったが、嫁さんなしに運営不可能な状況ならば、自分1人で基本きりもみ出来ないオーナーは営業方針を変えるか止めるか、選択せねばならない

自分はオーナーなのでその意識はかなり高い・・・、

スポーツ店ならばやろうと思えば1人でも営業する事は可能な業種なのである


原点に1人で何もかもやってきた自負があるので不安は無く、逆に現代には今回活用するレンタルサービスなどを含めパソコンという優れ物があるので考え方次第という事である、


オーバルの店舗内で店舗は一番大きいが、運営スタッフが一番少ない当店である

基本売上と人件費の関係は経営する側にとって最重要課題なので活用出来る手法は何でも活用する覚悟が必要である


オーバル店舗にも商店街の中にも売上は減少していても、抜本的人件費改革に踏み切れない店舗は存在している可能性は大いにある

追い詰められたオーナーの勝手な判断での人件費の削減は不可能ではないが、切り捨て的なやり方は経験者としては失格ではないか、と自分は思っているし、スムーズに退職を促す経営方針の手腕も1つの才であると思っている藤間議長でした・・・


経営とはホント大変な事である(笑)


嫁さんのパート先のオーナーは昔のオーバルの仲間のお一人でもあるので活用する考え方に頭を切り替えていただきたい思いである、基本支えてくれている仲間に甘えすぎであると自分は思っている
  

Posted by mtc at 15:41Comments(0)

2010年12月29日

スラムダンク

宮崎シャイ二ングサンズの会場の売場にスラムダンク関連品を飾っているとブースターの方に販売して欲しいとよくお願いされる、


売店のスラムダンク関連品は個人所有品でディスプレイ的な商品と考えていて非売品と表示した上で、オークションサイトで代行して探してもいいですよ・・・というと断られる???
理由なんて普遍的なものである


スラムダンク関連品は自分は独自のルートを持っていて定期的に確保しているが過去一世を風靡したバンダイから発売されたフィギュアアイテムしか基本興味はない


添付しているタオル、バック、レプリカなどは東映のアニメサイトから誰でも買うことは出来るスラムダンクキャラクターグッズである、


当店でディスプレイしてお譲り価格で販売しているスラムダンク商品は値引き交渉にはお断りさせていただいているが、とにかく都城というところは値引き交渉が当たり前という商圏であった、ユニクロなどチェーン展開店舗が随分増えたせいか最近は値引きをうるさく要求されるお客様は随分と減った感はある、


スラムダンクという漫画はキャラクターが先行した感があり作者の井上氏もあれから10年のイベントをもって作品にけじめをつけた感があるが、自分のようにこの作品に大きく感情移入しているファンは全国に沢山おられる


独自の仕入れルートを持つ藤間議長でした(笑)


奇跡的な出会いとは存在すると思っている
  

Posted by mtc at 13:47Comments(0)

2010年12月28日

紅白復活

ついに帰ってくる


やっと帰ってくる


桑田佳祐が帰ってくる


紅白歌合戦で復活である


年末に嬉しい楽しみな話題である


今年は数年ぶりに紅白歌合戦を夫婦で静かに鑑賞になりそうである


色々あった1年で、ホント過去これほど早いと感じた事のない1年であった


来年も間違いなく忙しいことは明らかで、活動的に益々頑張りたい決意である、

藤間議長でした・・・、


さぁ、今年最後のバスケットである(笑)


寒いからきっと少ないだろうなぁ・・・
  

Posted by mtc at 20:02Comments(0)

2010年12月28日

経費

これは推測である・・・、

宮崎シャイ二ングサンズが出来るまでの活動に主だって参加してきた立場からの推測である、


運営会社が設立してチームはスタートした、


宮崎シャイ二ングサンズは運営会社が成り立ってこそのチームである事は絶対に忘れていただいては困る、

チームが活動していく為には運営会社の運営がスムーズでなければならないのである


あるバスケット関係者の方が、遠征にメンバーを全員連れていくべきではないのか、・・・と自分に問われた、


自分は運営している立場ではないので、あくまでもこれは自分の個人的意見と説明した上で申し上げた


彼らが試合に出て、それなりの仕事が出来る選手に成長していれば自分もそう考えるが、出場時間の問題ではなく動きにロスがありすぎる事は現状見ていてバスケ経験者ならわかる、サンズの試合を観戦に来て彼らの動きを見れば、冷静に考えてかかる経費との皮算用になるのは当然の話である

試合を見ていてそう思いませんか、・・・と申し上げた、正直なところ修学旅行ではないと思います・・・と

遠征経費が幾らぐらいかかるのか問われたので推測で申し上げた上で、そのような意見をお持ちなら彼らの遠征スポンサーになってあげてはいかがですか・・・とご提案申し上げた


彼らが遠征に参加する為には重要な戦力的立場になる為の結果を残し続けるしか現状立場として無いのである


12月初めの沖縄、今回の仙台、そして年明け初めの富山とアウェイゲームが続く

近場ではない遠征である、

12名から15名の社員旅行を26回するような経費を算出している運営会社の努力に自分が何か協力出来る事はないのか・・・と考える事が意見の前に必要なのではないのですか・・・と助言申し上げた


自分が出来る事なら応援してあげたいが何せスポーツ業界は最悪の上、地方のスポーツ専門店は経営が厳しいのが悔しい、ついこないだ知り合いの大分の同業者が自店の建物を売却したとの話題がでた

遠征用のネックウォーマーの協賛を今回考えているが物品提供が精一杯である、

応援に対しよく考えた意見をいただきたい藤間議長でした!


昨日週末にかけて都城で開催された霧島盆地大会のパンフレットをいただき広告を出しているスポーツ店が当店だけであった事に驚いた・・・、当店は宮崎シャイ二ングサンズの情報をQRコードから確保していただく方が増えてくれればという思いで協賛させていただいたが、高校バスケのチームを中心に商売を多くされている地元のスポーツ店の方々や大型店の名前がそこに無い事は腑に落ちない現実である


商売をしておいて、何故に大会の応援をする気持ちが自ら進んで発想されないのか問いたいところだが、そのような店舗で商品を買われている消費者の判断基準も自分にはかなり疑問な部分である


商売も経費の考え方も基本もちつ、もたれつの人間関係において成り立つことであると自分は思っている!

ある同業者の社長が大会協賛はしないでも各チームに値引きで応援しているからね・・・と言われた


そのような発想事態が薄利多売を引き起こし、レベルの低下を導いている・・・

大会が開催される事は選手の能力向上や経験値の向上の為にかなり大事な要素となる、自分の売上の事しか考えていない証で情けない意見であった
  

Posted by mtc at 15:33Comments(0)

2010年12月28日

グリーンカード

スポーツニュースで大リーグの上原選手がグリーンカードを取得された事が記事になっていた・・・


わざわざニュースにする程の事ではないと思うが、注目されるスポーツ選手はホント大変である


上原選手が取得したグリーンカードとはアメリカで発行される永住権である、グリーンカードは当然日本にもある、言い方を変えると労働許可証みたいな身分証である


アメリカで生活する際に、買い物や観光など、長期滞在する場合グリーンカードがないと不便な点は確かに多いかもしれない、基本アメリカの場合身分証分証の提示は様々な場所で要求される国である

しかし、わざわざニュースにする事ではないし、シーズンにかける意気込みとは全く関係ない事ではないのだろうかと思う(笑)、


永住権と市民権は全然異なる身分証明である、


市民権を取得したとなればアメリカ市民になった背景など、ニュースである(笑)

2-3年のアメリカ永住で取得出来る権利では当然ないが(笑)(笑)(笑)

イチローぐらいになると申請すれば市民権は可能だと思うが、WBCでは敵となってしまう(笑)、アメリカで市民権を取得するメリットは税金負担等々項目次第である事は言うまでもない


アメリカの場合生活する州によっても様々な違いがあるので、考え方もそれぞれである、


昔、ナイキブームの頃、数週間定期的にアメリカに買い付けに行っていた


海外からの特殊仕入れルートがスタートラインになるまでは苦労した思い出があり、当時身分証にグリーンカードがあれば楽なのだがと思った藤間議長でした、

アメリカにはしばらく行っていないが、身分を証明するのに常にパスポートの提示を要求されるので好きな国ではない
  

Posted by mtc at 11:32Comments(0)

2010年12月27日

新知事

河野新知事、ご当選おめでとうございます!、


河野新知事はほぼ同級生である、


プロバスケ活動の際に県庁にお邪魔した際に何回か我々のお話を聞いていただき我々の活動に非常に興味を示していただいた事を覚えている


宮崎シャイ二ングサンズの存在が宮崎に定着する為に是非とも今まで以上のバックアップをお願いしたい気持ちである


河野さんは一言で表現すると非常に柔らかい方である、悪い言い方をすれば個性のない優しい方である印象が強い、宮崎のイメージにはあっているとは思うが、全国的に存在感の強くなった宮崎の発言力をどのように地元に活性化していただけるのか・・・手腕はかなり問われるであろう


頑張っていただきたい!


個人的には秘めた闘志と若い行動力にかなり期待している藤間議長でした・・・

負けないように、来年は自分も動く!


口蹄疫で受けたダメージを取り返す1年にしたい思いが強くある
  

Posted by mtc at 16:27Comments(0)

2010年12月27日

森雪

宇宙戦艦ヤマトが公開中で好調な配給を記録しているらしい・・・


CGを駆使しており、古代進のキムタクやら配役の森雪を除いては面白そうだとは思う


自分世代にとって森雪の存在はただのアニメキャラにおさまらないほど大きい、

銀河鉄道999のメーテルと肩を並べる存在である(笑)

当時発売されたキャラクターフィギュアの価値観は凄く、数万円で売買されていても全然不思議ではない、

プロバスケ活動の資金運用為、様々なお宝を売却したが、お金に変えたのはレアな焼酎とジョーダンシリーズ等々のバスケット関連品が主であった


自分にとって財産に位置するこの手のアニメキャラクター的フィギュアはさすがに手放せない藤間議長でした・・・、


添付している森雪の看護服バージョンやヤッターマンの深田恭子フィギュアはコレクションの一部である、

嫁さんには絶対にバレナイところに隠してある(笑)


30歳前ぐらいから集めているが、1年によくて1-2体ぐらいしか見つけられないフィギュアである
  

Posted by mtc at 15:02Comments(0)

2010年12月27日

価値

昨晩のM1グランプリの優勝コンビに笑い飯が決定した瞬間に嫁さんが・・・、


突然、なんで!・・・と、

言葉を発した。


M1グランプリは今年で10年目となり大会の歴史を閉じるらしい


笑い飯は10年連続でベスト3に残っていて情が流れる事はわかっていた・・・、

ある程度結果はわかってみていたので、逆に接戦にさせてくれたスリムクラブに今後注目が集まることは間違いない、


メディアの影響の反響は正直なもので、笑い飯は優勝はしたがスケジュールが溢れるほど埋まるとは考えにくい


オードリーの時もそうであったが、最近の傾向は明らかに変化してきていた


スリムクラブの事務所へは出演依頼が朝から殺到している事と推測する・・・、

全く新しい斬新な漫才であった(笑)


はらいちもピースも期待していたがスリムクラブの衝撃にどっかへいってしまった、


独特の沖縄のイントネーションとあの間にやられた、昨晩何回も彼らのネタのみを見返して笑った


あのフランケンにこんな秘策があったなんて・・・、

ドリームは常に解放されている芸能界である


全ては個性と影響力を実感した藤間議長でした・・・

スリムクラブの斬新なネタが正月のお笑い番組に一石を投じることになるであろう(笑)(笑)(笑)
  

Posted by mtc at 11:36Comments(0)

2010年12月26日

王者敗退

現在東京で開催されている高校バスケットウインターカップ、


女子の王者桜花学園が負けた、


男子は更に波乱で能代も洛南も明成もそして延岡学園も惜敗した


王者崩れ波乱のスポーツの結果は、フィギュアスケートにも起こった


連覇のかかる浅田真央は安藤美紀に敗れた、テレビ放送前に情報を伝達してしまって申し訳ないが、

スポーツ速報だと結果速報はかなり早い・・・

嫁さんはずっと生中継だと言い張っていたが、生中継等民放ではほとんどあり得ないのが現実である(笑)


さすがにボクシングはかなり生中継であると思う、


弟は判定でからくも勝ったが、厳しい試合であった、

亀田兄弟3連勝となるのか、メーンイベントの開始である、


お客様との約束が終わり、店で仕事しながら孤独にテレビを見ている藤間議長でした・・・、


M-1は録画しているので、酒のつまみに夜中にゆっくり楽しむのが毎年恒例である、


なんと言ってもはらいちが大好きで期待している
  

Posted by mtc at 20:42Comments(0)

2010年12月26日

間に合わず

宮崎県大学バスケット選手権、男子の決勝戦は宮崎大学対九保大

宮崎産経大学は準決勝で宮崎大学に2点差で負けていました

隣のコートではちょうど南九州大学のバスケット部の選手達が頑張っていてよい試合をしてました・・・、

一人センタープレーが出来る選手がいるとプレータイムのコントロールが出来るようになり、速攻や走るバスケットにもチーム戦術の幅がでるのに・・・と思い影ながら応援していました

今回のチェックは宮崎県の大学生のレベルチェックとレフリー講習試験の確認、宮崎大学体育館の設備の確認が目的でした・・・


女子の決勝戦は宮崎大学医学部と九保大、


いつも宮崎シャイ二ングサンズのボランティアをいただいている顔見知りの選手とも顔を合わせましたが、残念ながらケガで試合に出れないそうで可哀想でしたが、仕事が入り会場を失礼しました


急用ですが、お客様からの有難いご注文の約束が入り残念ながら今日ダイニングサンズで開催されているクリスマスパーティーには出席出来ない感じの藤間議長でした、


まぁ、毎年こんなところです(笑)
  

Posted by mtc at 19:28Comments(0)

2010年12月26日

腹減った

午前中に高校生の霧島盆地バスケット大会を観戦して


午後からは宮崎県大学バスケットボール選手権を観戦に宮崎大学へ


決勝戦を前にモダン焼きが食べたくなって、昔通った清武にあるお好み焼きのお店へ


緊急昼食中の藤間議長でした、

このお好み焼き屋さんは、ちょっと公開出来ません!(笑)(笑)(笑)
  

Posted by mtc at 15:59Comments(0)

2010年12月25日

テレビ中継

今日の昼3時前から仙台で行われる


宮崎シャイ二ングサンズ対仙台89ERSの試合が・・・

NHKにて


生中継されるらしい・・・

宮崎大学では大学の試合、都城市内では高校のライオンズカップやら今日から開催されていて、顔だしに行こうと思っていたが、さすがに後回しである


お邪魔するのは、明日にしよう(笑)


藤間議長でした・・・


お店のテレビの前で頑張って応援するぞ!
  

Posted by mtc at 13:14Comments(0)

2010年12月25日

納会

今日は午前中高城にて開催されるノルディックウォーキンググループの納会に向かっている・・・、


自分は現在国際ノルディックウォーキングインストラクターのライセンス、ステップアップ取得向上を目指して頑張っているが、高城のノルディックウォーキングのグループはヘルスレベルのノルディックウォーキングを基本に活動しているグループなので和気あいあいと楽しく毎回歩かれている


基本健康の為のスポーツなので、ヘルスレベルの運動でもノルディックウォーキング自体に支障はない


ただノルディックウォーキングにはまった方であればフィットネスレベルのノルディックウォーキングの難易度には少しはまってしまうかもしれない・・・


荻原健司・石川遼などアスリートの活用しているノルディックウォーキングは明らかにフィットネスレベルのノルディックウォーキングとなる、


自分の資格は未だベーシックレベルの資格では無いのでサポートは出来ても直接の指導は来月の資格試験に合格するまでは出来ない、

今日の納会ではもしかしたら数名の方にレベルの違いを尋ねられるかもしれないが、大変申し訳ない思いではある


指導者として複雑な藤間議長でした!


興味のある方や、センスのあるノルディックウォーキングが出来ておられる方にはとりあえずライセンスの取得を勧めてみたい
  

Posted by mtc at 09:51Comments(0)

2010年12月24日

予約殺到

昨日記者会見発表後、発売は来年2月末になる15750円の直筆サインカード付きの浅尾美和限定フィギュアが限定500個すでに完売だそうである、


大きさは約17センチほどのアイテムらしいがこの価格は初回としては反響も含め異常である、


残念ながら彼女は彼女の希望とは異なる対象として市場の男性諸君に見られているようである、


サインカード付きとはいえ彼女はアイドルでもなく、結論ビーチバレーの結果の出せないただ一人の選手にすぎない、


このようなセックスシンボル的な仕掛けは外国では当然なアピールとして認知されるが、日本では特にパートナーはひいてしまう活動である(笑)


パートナー探しにさらに苦労しそうな浅尾選手です、

さすがにアスリート系の女性フィギュアには興味のない藤間議長でした!


それにしても彼女の活動を見ていると芸能人ではないのに活動が存在感の生き残りに必死な感がひしひしと伝わってくる

もしも背景にビーチバレー界からの指示でも存在するならば可哀想な話である、

そのような事が無い事を願う


予約で完売のこのフィギュアが発売された後、オークションで価格がどうなるのか・・・注目です、(笑)
  

Posted by mtc at 21:19Comments(0)