みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
mtc
mtc

2011年03月06日

スポーツブランド戦略

SVOLMEと書いてスボルメと呼ぶ


アビスパ福岡が今年からJ1に復活したのだがスポンサーメーカーもミズノからスボルメに変わったようである


ミズノJリーグ撤退は事実の様相である・・・、


おそらく考え方として経費の削減は第一の理由であろうが、日本サッカー協会とアディダス・ナイキなどの海外メーカーとのパイプの考え方にミズノとしてはこれ以上の売上向上が見込めないことも背景にある気はする


バスケット界にも同じような現象はあるが、日本の場合野球だけはミズノだけが野球イコールミズノの世界を強く作りあげている


それはそれでちょっと異常な感もある・・・(笑)


象徴的な決まりがプロ野球界に今シーズンから導入される事を知られる方は少ないと思う


その決定事項とは使用ボールである、ワールドベースボールクラシックWBCの際にボールの感覚が違いすぎる為、選手からプロ野球のシーズン使用球の変更が数年前に要望された、WBCの大会で公認球とされているのは大リーグ試合球のローリングス社のボールである

プロ野球界はローリングス社のボールを採用するのではなく、ミズノのボールの企画変更されたボールを選択したのである、ローリングス社の商品の日本販売権を所有するアシックスにミズノとしては公認を認めさせるわけにはいかなかったのではないのだろうか・・・、そんな背景を感じずにはいられない決定であった

あくまでも推測であるが、もしボールの公認を取る為にそれなりの権利金が発生しているとすればJリーグのサポートを停止した背景も十分に考えられるのである


ミズノとしては市場シェアナンバーワンであったゴルフの分野が海外ブランドの普及・台頭により厳しい環境にある・・・、野球の分野の現在のシェアがやられれば正直大変な事態となるのである


アシックスは国内売上よりも海外の売上の方がかなり高く人気もEU諸国ではかなり浸透している事は日本ではあまり知られていない

だから自分は基本アシックスを常に履くし、愛用している、海外に行った時にプレーンなので違和感がないだけである


日本の一般アスリートに比較的ミズノ派が多いのも、やはりそれなりのミズノの戦略なのである、ミズノのシューズも当然履いた事があるし、悪い商品とは思わないが素晴らしい商品と自分は思わないのでなかなか買わない・・・(笑)

人の好みやこだわりは様々なので否定はしないが、当店のミズノの品揃えは明らかに少ないとお客様にはよく言われる・・・(笑)


理由としてミズノはメーカーでありながら小売業なので当店にとってはライバル会社でもあるのである、在庫品は売れない場合取り扱い条件的に自店にとっては過剰在庫となる商品となる為、最低限の在庫で注文対応している方がお互いに望ましい関係なのである


スポーツメーカーやブランドに様々な戦略があるように小売店のメーカーとの付き合い方にもそれぞれの戦略が存在している・・・!

藤間議長でした、


今年のJリーグ、ミズノに変わる新規の胸のスポーツブランドマークに注目である・・・
  

Posted by mtc at 21:26Comments(0)

2011年03月06日

言っちゃった

いよいよ告示の迫る東京都知事戦


注目の現職石原都知事が公式会見前に思わず言っちゃった・・・


出馬しない意向を話ちゃいました・・・(笑)


出馬されない事を知っていたかのようなタイミングで丸山弁護士も参戦!


さぁ、民主党推薦候補は誰になるのか・・・?


東国原氏の出馬はあるのか・・・?


来週中に全てはわかる


藤間議長でした!


このまま絶対的人材が出馬しない場合、激戦必至となる


出馬された場合、名実ともに実績の東国原氏には追い風となる可能性は高いかもしれない


東京都の不確定な票の動向が半端ない数である事には違いない・・・
  

Posted by mtc at 09:45Comments(0)