みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
mtc
mtc

2011年03月20日

JIN再開

結局漫画の最後を読む事なくドラマの再開を待った、

4月からついにJIN最終章の再開である・・・


果たしてどうなるのであろうか・・・(笑)


このようなドラマの再開というのはビミョーにキャストが変わったりするものだがどうなのであろうか


4月から日曜日の楽しみが増える藤間議長でした!


テレビドラマなので漫画にプラスの要素が入る可能性はあり得る


竜馬役の内野に変更が無い事を願う
  

Posted by mtc at 23:51Comments(0)

2011年03月20日

桃ちゃん

あいのりというバラエティー番組があり、素人なのか・・・、?


芸能人なのか・・・?


よくは知らないが、


桃というニックネームのあいのり参加メンバーがいた

彼女の恋は叶う事はなく日本に帰国したが彼女の人気は高く現在アメーバブログのベスト10に名を連ねている


そんな彼女も既に結婚してブログの内容も日常茶飯事の事になっていた


そんな彼女の人気ブログが今回の被災の書き込み内容により様々な影響を及ぼし問題となっているらしい


そんな情報メールが届いた

桃ちゃんのブログを読んでみるとわかるが、確かに様々な聞き込み情報を書き込んであるし、買い占めを誘発するような事もあった、

それが何なのだろう・・・

彼女の書き込んだ内容の問題ではなく、世界から賞賛されているはずの被災者の姿に誇りを持っていただきたい・・・


冷静に各自がしっかりと助け合いの精神で考えて行動を起こせば少しでも早く解決が見えてくる事である


このような時に悪い事を考える根本的に悪い人間は確かにいるし非常に残念な話ではあるが、そのような悪人はこのような状況でなくても悪い事をする


悪い奴はしょせん捕まり罰を受けても悪い事を考えると自分は思っている


桃ちゃんには引き続き頑張ってブログを続けていただきたい思いだ


藤間議長でした・・・


買い占めるだけのお金がまだまだ様々な背景に眠っている日本経済事情の方がなんぼか注目すべき事態だと思う・・・
  

Posted by mtc at 15:01Comments(0)

2011年03月20日

悲しい影響

昨晩はシニアバスケットの集まりがあった


この時期は例年の事で来月開催されるシニアバスケットの九州大会予選の打ち合わせと5月に毎年ある中学生を対象のスクラップ杯という大会のレフリーの割り振り、そして今年は宮崎で開催されるシニアバスケットの九州大会の件が報告された


当初は九州シニア大会関連記念アイテムの企画や販売を自分に任せたい・・・との話も都城協会では出されていたが、結論O商事という会社に、ある地区の協会委員の一任で決定された、プロバスケットの試合会場でその委員の方から直接決定を聞かされたので都城協会から聞く以前に自分は知っていた


その決定に際して自分にはシャイニングサンズの興行においてもお世話になっていて不服は無いが、学納もサンズも何もかもO商事が何故か割り込んでくる背景には少々O商事に対して不思議な疑問は存在する


学納メーカーとしての付き合いが当店も3店舗でそれなりにあるが他のスポーツ店やデパート、学生服業者ともかなり手広くビジネスを展開されている


ただサンズの販売用の関連商品は商品化されなかった

何らかの背景があっての事であろうが、中途半端な関わり方には個人的には疑問が残っている


個人的には販売事業に割り込んだ以上、今回のシニアバスケットの記念アイテムに関して中途半端な品揃えは止めていただきたい思いは強い・・・


販売にもしもどこかのスポーツ店が介入する事になった場合は、O商事に対する不信感は個人的には増す

O商事さんは宮崎県バスケット協会関連商品も作成していて協会とのパイプが強いことは知っている


今回の決定はそのような背景があっての事だと信じている


いづれにせよ、宮崎のシニアバスケットチームは九州大会予選上位2チームと混合チームで後2チームの4チームが出場出来るらしい


出来たら上位2チームに入り都城代表チームで出場したいものである


組み合わせ次第によっては当日午前中の1試合しか自分は出場出来ないので全力を尽くしたい思いは強い


今年我が都城代表シニアチームには新シニアのスーパー新人が加入する、彼の加入によって都城代表チームは優勝を十分狙えるチームに変わる


今年から50歳以上はスーパーシニアとなるのでそれなりのレベルでの戦いとなる

毎年4月から7月の大会に照準を合わせ調整している藤間議長でした・・・(笑)


残念ながら可哀想な事に震災の影響で都城から男女2チームが出場予定であった全国ミニバスケット大会が中止となった


中止となれば成果も目標も泡となり無念のみが残る


ミニバスケットボールは日本にしか存在しない競技なので歴史に空白を作ってほしくはなかった


出場に向けて子供達が様々な場所で声を張り上げ集めた寄付金を今回の地震被害義援金に活用すると聞かされ良い事なのだがどこかで何となく子供達が可哀想な思いになった


全国ミニバスケットボール大会を目標に頑張ってきた子供達も被害者である、


自分に出来る限りのサプライズのプレゼントを考えてあげたいと思う・・・
  

Posted by mtc at 13:51Comments(0)