みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
mtc
mtc

2011年03月31日

立派な営業マン

この方今日福岡から来られたデサント系の卸問屋会社の営業マン


自分が若い営業マンによく助言している事が近年あって、いつのタイミングからかスポーツ系の営業マンがスーツを着て営業に回る傾向が増えた


それを進言している小売チェーン店の影響もありスポーツメーカーも問屋業も営業マンはこぞってスーツやちょっとコジャレたいでたちでお店に訪問してくるようになった


自分はスーツに反対しているというより自分達の販売しているスポーツウェアの機能性をそこまで知る事なく、適当なスーツやディスカウントの商品をわざわざ着て営業に回るぐらいなら自社の販売しているスポーツウェアやアクセサリーを持って営業に回った方がマシだと思うと告げていた


営業マンの中にはいいことなのかわからないが、ユニクロやGAP等安くオシャレにまとめた奴らも多かったが、自分達の作っいるスポーツウェアの脅威となる企業の商品を平気で買って営業に回る姿がなんか違和感を感じる日々であった


地域の専門店や九州チェーン店がこぞって倒産して、メーカーの営業所も問屋の営業所も随分少なくなり
営業に回ってくる営業マンも随分と減った


生き残った問屋の営業マンは彼のように自社の商品をPRの意味も含めて着用して営業に回っている


原点に戻っただけである


藤間議長でした・・・、


スポーツ店の原点は品揃えではなく正しい知識とアドバイスである・・・、


間違えない商品選びであると思っている
  

Posted by mtc at 20:29Comments(0)

2011年03月31日

きっかけ

宮崎シャイ二ングサンズのチケット販売企画の一環で4月度のサンズのホームゲームチケットを翼後援会を通して当店にてセット価格でお買い上げの方にのみ限定翼Teeをプレゼントさせていただいている・・・、

今回の企画は記念アイテムなので販売用はデザインを若干変更して3800円で販売する予定である


販売用と限定記念Teeと今回の試合会場にてサンプルを展示してご予約を受付ようと考えている


藤間議長でした・・・


今さらであるが、準備委員会時代からずっとあたためてきた企画を徐々に提案させていただこうと考えている


宮崎シャイ二ングサンズの為に、我々のイベントに共感していただく新しい仲間をどんどん貪欲に増加させていく必要性を今強く感じている


様々な事情があり、ある日をきっかけに自分のサンズに関する企画はその時期に完全に蓋をした、その背景を理解する事に判断した自分がいて、人間関係の溝はそう簡単に埋まるものではないので妥協を納得した自分がその時にいた


仲間や親友であっても突然亀裂が生じる事もある、それは思い上がり等が招く後悔する過ちかもしれないし、ひょんな事で発してしまった失言かもしれない、ただ準備委員会の絆はそんなに軽いものではない思い込みがあった・・・、
言葉や発言には注意を払え・・・、福岡のアシスタントカメラマン時代にカメラマンから教わった個人業種が生きていく為のキーワードである


宮崎シャイ二ングサンズの運営関係者のほとんどはチケットを買っていただいて試合を観戦にきていただく為に今必死で奔走している

運営の為にはシーズン終了後のイベントも色々と考えておかねばならない


何事でもきっかけが重要となる・・・


米澤翼の活躍が地元でのチケット販売の大きなきっかけとなる事はシーズンスタートから言い続けている事である


今は結果より興行である事を考えてほしいと願っている・・・


米澤翼の地元での出場チャンスが増える事が大きなきっかけとなる事は間違いないと思っている


今週末の試合は復興支援のチャリティー試合となるので沢山の自分の関係者の方にチケットをプレゼントもさせていただいている


とにかく一度試合を見ていただく事がきっかけになると信じたい・・・
  

Posted by mtc at 15:29Comments(0)

2011年03月30日

最高のダンス

三浦カズがゴールを決めた

相手は我らが日本代表


神とは、運命とは、何というシナリオを準備しているのか・・・


カズのゴールに震え、何度も何度も見なおした


鮮やかで、経験の詰まった難しいタイミングを熟練の技術でまとめた一瞬の巧みを頭の中に焼き付けた


若くしてブラジルに渡り、セリエAに日本人で初めて挑戦してゴールを決めた、日本代表ではワールドカップ最終予選で韓国を下す奇跡的なゴールを決めたがドーハでのロスタイムに悔やまれるディフェンスでセンターリングを上げられ夢にみていたサッカープレイヤーとしての全盛期のワールドカップの出場を失った


4年後の挑戦で日本のワールドカップの出場が決定するものの調子を落としていた事が影響し代表から外される非常な通告を岡田監督から告げられたあの日の三浦カズの目は忘れられない

自分の花道は自分で決める彼の生きざまに限界説を問う愚かなマスコミはもうほとんどいない・・・


藤間議長でした、


昨晩の試合の視聴率は22%を記録したらしい・・・


平日の夜としてはかなり高い数字である


5人に1人の方の心にカズのゴールは刻みこまれた夜となった


最高のカズダンスは沢山の被災者に元気と勇気を与えてくれた事であろう・・・
  

Posted by mtc at 23:49Comments(0)

2011年03月30日

BSO

現在開催されている春の選抜高校野球の中継を見ていて気付かれておられる方々も多いと思うが、今年から野球のカウント表示の手法が変更となり従来のSBO、ストライク・ボール・アウトのカウント表示から世界基準のBSO、ボールからのカウント表示に統一されている


大リーグ中継をよくご覧になられておられた方なら違和感はほとんど無いと思うが、日本のプロ野球をテレビ観戦してこられた方なら慣れるまでちょっと時間がかかるかもしれない


改定・変更にあわせてスポーツメーカーの製作するカウンター表示の商品も全て新製品として今年発売が開始されている


その他のスポーツの場合もそうだがルール改正はスポーツ業界の商品に様々な影響を及ぼす・・・


スポーツメーカー生産の拠点がほとんど海外にシフトしているので早急な対応が出来ないのがスポーツ業界のデメリットでもある


藤間議長でした・・・


球場のスコアボードの表示カウンターも当然変更されているので、ピッチャーに与える心理的な部分には多少影響はあるのかもしれない・・・
  

Posted by mtc at 16:04Comments(0)

2011年03月30日

ONE WORLD

日本で起こった東北大震災がひどい状況である事は当然わかっているが


1ヶ月ぐらい前に起こったニュージーランド大地震の情報や近況は一切放送されなくなっている事を昨晩のサッカーの試合を見ながらなんとなく思った


元々は日本代表対ニュージーランド代表の試合が組まれていた、


日本から救助隊を送れる状況でない事は分かるが、世界中が日本に対して向けてくれている応援は同じように世界のその他の被災を受けている地域にも向けされている事を願う


つい1週間ほど前にはタイ・バンコクの国境付近で大地震が発生して60人以上の方が亡くなられている災害が発生している


これから台風の季節になるとアメリカ本土では毎年のように大災害が発生する


自分たち母国の心配や支援を1つになって活動する事は確かに素晴らしい現象と思うが、島国気質を越えて自分たちが見えてないところで世界を支援してきた日本の関係各位の方々の活動を改めて尊重しなければならない


世界中から日本に発信されている支援はこれまで世界で災害が起こるたびに現地に支援物資を提供してきた政府の活動や自衛隊・救助隊の現地での活動が背景にある事を忘れてはならないのである

これからの日本は世界で起こった災害に対して映像でその光景を見るだけではなく、被害が起こった他国への支援活動を国民的に率先して活性化する国に進化してほしい思いである


世界を1つに・・・


世界遺産を回ると地球の凄さを実感する


人類に地球が大きなメッセージを送っている気がしてならない


藤間議長でした・・・


大災害に見舞われた日本から世界視点に発想が変化していくきっかけになってほしいとも思う
  

Posted by mtc at 10:52Comments(0)

2011年03月29日

中継の無い宮崎

今晩のサッカーのチャリティーマッチの放送が宮崎では無い事を宮崎市内に住む知り合いが嘆いていた


彼はケーブルテレビにも加入しておらず正に自業自得なのであるが、彼の言い分もわからぬではない


都城のケーブルテレビは鹿児島の4局が見れる事で国内のメジャー4局を網羅しているが、宮崎のケーブルテレビは少々事情が違うようで、ケーブルに加入してもフジテレビ系の全番組がオンタイム放送にならないので意味がないと主張していた


人それぞれ重要視する事柄も様々である


地元の民放局にもそれぞれにご意見もあるであろうが東国原知事の時代に新しい民放局設立の動きが地元局の反対により議論が暗礁に乗り上げた事は記憶に新しい・・・、


宮崎は最後のチャンスを達成出来なかった・・・と感じた


このようなニュワンスの内容は以前にも必ず書き込んでいるが、何か話題のスポーツのゲームがあると自分が見れないと思い東京のオタク仲間から有難い結果を知らせるメールが届く


彼らが宮崎に遊びに来た時に何よりもホテルのテレビ番組の少なさにカルチャーショックだった事らしい、・・・


あいつらが来ると宮崎まで呼び出される藤間議長でした・・・(笑)


報道ステーションの番組自体を知らない、見た事が無い人が沢山いた事が自分が福岡から宮崎に帰ってきた時に一番のカルチャーショックだった事をそのたびに思い出す


  

Posted by mtc at 22:40Comments(0)

2011年03月29日

楽しみな一戦

今晩開催される復興支援チャリティーゲーム、サッカー日本代表チームvsJリーグ選抜チームAS ONE の試合がものスゴく楽しみである、


正に新生日本代表対旧日本代表の対戦である・・・


正直ニュージーランドには悪いが、このような企画試合の方がかなり確実に盛り上がる


注目すべき選手達があまりにも多すぎてワクワクする

果たして三浦カズは先発するのか・・・


フォアードにハーフナーマイクや原口を、バックスに新井場をセレクションしているあたりにJ選抜の監督に指名されたピクシーのこの試合に臨む戦略が見えてくる


日本代表はへたするとカウンター1発で先取点を取られてしまうかもしれない


戦いはピクシー対ザッケローニでもある


藤間議長でした


ズバリ予想は2対2の引き分けと予想したい・・・(笑)
  

Posted by mtc at 11:19Comments(0)

2011年03月28日

桜道

都城には宮崎シャイ二ングサンズの社屋から母智尾公園に向かう方面の道路に、ものすごく長い圧巻の桜の木に囲まれた国道がある


自分は横市町にある取引業者さんとの打ち合わせの為多い時は週に4回以上この道を車で走る


この桜並木は平田橋を過ぎたあたりの都原地区あたりからかなり長く続いていて桜が満開の時の景観は当然素晴らしいが、桜が散り始めた数日が何とも言えない情緒があり感動的な桜舞い散る風景が続く


今日も午前中仕事でこの道を走ると桜は現在三分咲きから四分咲きであった


後1週間もすれば満開である


桜舞い散る季節が楽しみな藤間議長でした・・・!


軽やかな季節が近づいてくるとカラオケにでも行きたくなる・・・、
  

Posted by mtc at 15:50Comments(0)

2011年03月28日

富士山

昨日驚きの報道がなされた

今回の大地震によって火山が活性化しているという情報で、今後噴火する可能性のある13の活火山が発表された


山の中には富士山も含まれていて、特に注意が必要な地域として警告されていた

1707年に大地震がありその49日後に富士山は噴火した過去をもつそうである


過去の事例としてスマトラ大地震の際もその数日後に火山の噴火を記録しているらしい


富士山の周りに噴火の危険性のある山が3・4個報告されていた・・・


富士山の噴火の危険性は数年前から様々な専門家が推測されていて、原形をとどめている内に一度は登ってみたいものだ・・・と思ってはいた


来月新幹線でスパー・・・と行ってみるか・・・!


藤間議長でした(笑)


噴火の危険性が指摘されている山には九州では阿蘇山も発表されていた


戦々恐々である・・・
  

Posted by mtc at 10:02Comments(0)

2011年03月27日

最終回

常に様々な時代背景に取り組んできた金八先生が今晩最終回を向かえる


衝撃的だった学生妊娠・結婚問題に始まり、登校拒否、校内暴力、大麻や麻薬、いじめ、等々様々な時代が抱える問題と直視してきた番組であった


自分たちの時代にスタートした金八先生の影響を受けた同級生の先生達は沢山いる


正に金八先生のように頑張っている奴も当然いるし、現実と理想のギャップにぶつかりストレスを抱えながら教育に取り組んでいる奴もいる


金八先生による武田鉄矢の素晴らしい偉業は永遠に語りつがれる事であろうが、自分はあの博多弁を全国区にした功績に拍手を送りたいと思う・・・


アクセントも方言もそのままで貫いた事で、その語りかけが定番となり、博多出身の芸能人達も堂々とテレビで博多弁を語りだした


松田聖子や藤井フミヤは久留米弁であるが・・・(笑)

博多は北九州市小倉になると又違うニュアンスの方言になる


藤間議長でした・・・


今晩の金八先生最終話は、なんと4時間のスペシャルドラマという事である


楽しんで観たいと思うが、

学園ドラマに自分は弱く、感動的シーンでは多分泣きそうである・・・(笑)


金八先生とのお別れにはやはり淋しい思いがある
  

Posted by mtc at 14:22Comments(0)

2011年03月27日

8000人

来週の火曜日に開催されるチャリティーマッチ、サッカー日本代表vsJリーグ選抜チームAS ONE 日本代表チームの試合に向けた公開合同練習に8000人が集まったらしい


練習会場なので何名収容のスタジアムだったのかはわからないが、それだけの観客を公開練習で集めてしまう現日本代表チームの人気の高さを物語る


現代表はワールドカップを境に様変わりしたにも関わらずアジアカップでも確かに成果を残した強い代表チームである


やはり代表チームは強くなくてはならない


競技の人気のバロメーターとしてはやはりその部分は否定できない


バスケットの課題はまさにその日本代表チームである

バスケット日本代表チームのユニフォームは男女共にアシックスがサポートされており当店でも当然販売しているが、お問い合わせがあった事は残念ながら無い

個人的考えとしては人気の無い代表選手にそれ相応の契約金で契約更新をしている企業主体のJBLの体制に問題は必ずあると思う


JBLの代表選手達は数千万に近い契約金が発生しているのが現実である


ある指導者の先生が、数年後の実現に向けて検討されているプロリーグの発足に対してbjリーグのチームはそのプロ選手達にそれなりの契約金を支払う事が出来ると思うのか・・・と強い口調で問われた事がある、

何故上から目線でおっしゃるのか・・・、理解は出来ないが、これだけは言わせていただいた・・・、


現代表もJBLの選手達も企業に甘え契約金が実力に世界レベル比例していないと自分は思っている


先生の考えておられる年間費用負担チーム運営費で賄えるチームは企業が離れたら1チームもないのではないでしょうか・・・


先ずは、強く、人気が高いプロ競技になってからの話でしょう


そこがズレてませんか?


その指導者はプロリーグが設立し運営というものは基本お金がかかると決めつけておられた


お金は当然それなりにかかるのが当たり前なのであるが、運営費用をサラリーキャップ制等々、様々な手法の思案を重ね事業予算計画を制定されなければ開始される事自体が夢物語である

バスケットに関わる様々な方が現実をふまえプロリーグの手法の問題を問う必要は存在する課題なのである

藤間議長でした・・・


日本代表のバスケットの試合に8000人の方が基本観戦にきていただけるぐらいのレベルにはなってほしいものである
  

Posted by mtc at 10:32Comments(0)

2011年03月26日

秋田大金星

秋田が浜松を破った


今日開催されたbjリーグの試合で今年宮崎シャイ二ングサンズと同様にbjリーグに参入・参戦している秋田ノーザンハピネッツが昨年の覇者浜松の東三河フェニックスを1点差で破ったとメールが届いた


この大金星は羨ましい話である・・・


このような結果はチームも盛り上がるし、応援しているブースターから関係者まで一気に盛り上がる


秋田ノーザンハピネッツの選手の皆様と関係各位の皆様方に拍車を送りたい


藤間議長でした・・・(笑)

宮崎シャイ二ングサンズも絶対にやってくれると信じている


来月大阪か沖縄に勝てば、当然大金星である・・・!
  

Posted by mtc at 21:12Comments(0)

2011年03月26日

出荷停止開始

最近では様々な種類の煙草が発売されているようである・・・


周囲に嫌がられないように煙が出ないタバコも販売されているようである・・・

最近課税アップで愛煙家には厳しい社会現象となっているが・・・


今度は品不足で悩まされそうである


今回の震災により2つの工場が被害に直面しているJTから一定期間のタバコの出荷を停止するニュースが伝達された


期間にして約10日間・・・煙草の出荷が止まることによって品不足となる可能性が示唆されている


月末に10日分のカートン買いに走る愛煙家が増える事であろう・・・


藤間議長でした


愛煙家にとってはどんどん住みにくい街が増えていく日本である
  

Posted by mtc at 19:24Comments(0)

2011年03月26日

スポーツ寄付金

被災による今回のような義援金は自らすすんで当然行っているが、当店のようなスポーツ店の場合様々な分野や用途から寄付金のお願いに来店される、


このような寄付金は会社の経理処理上計上がややこしいのでほとんどが自らの財布からの出費となる、


本音としては今回は震災の影響で中止となったが、全国ミニバスケ大会出場の為に一生懸命募金のお願い活動をしていた都城代表の男女両チームのような姿勢が基本であると思う


自らで街頭に立ち幾ら集める為に幾ら足りないから寄付、支援をお願いする姿勢が大事だと思っている


競技や文化的活動等によってはかなり上から目線で寄付を求める団体も存在する

かなり気分的にも不愉快な思いになる事もあった


個人的にはスポーツチームの支援であれば、お金ではなく物で支援する形を最近はお願いしている


作戦ボードやスコアブックボールケースやスポーツドリンク等々アイテムは色々とある・・・


スポーツ店としてスポーツ店らしい支援手段に切り替えていく事にしている


商品を買っていただいているから寄付金をせがまれる背景もわかるが当然値引き販売もさせていただいていて薄利商売できりもみしている業界である・・・


商品を買っていただいていないチームであればなおさらの話である・・・


スポーツ店のイメージを転換していただかねばならない時代に既に突入している

スポーツ系大型チェーン店ゼビオでもスポーツオーソリティー・スポーツデポ・ヒマラヤでも宮崎でテレビ・ラジオの広告等聞いた事はない


都心では流すテレビCMも田舎では放送する経費を削減している


寄付金に関しても経費削減である事は全国企業にとっては基本的考え方である、

もちつ、もたれつの思考は残念ながら無いのが当然である


ただ、このような義援金に関してはそれなりの支援金を提供する


彼らは企業なのである!


藤間議長でした・・・、


大型チェーン店が寄付をしてくれない愚痴を当店に進言されても困ってしまう


沢山買っているのになんで協力してくれないのですか・・・と言うと


買っていただいている事は感謝の気持ちで一杯ですがお買い物の強要をさせていただいているわけでは無いのでそういう事を引き合いに出されるとお答えのしようが無い・・・と丁寧にお断りされたそうである


そのような対応もマニュアルであり当然一理ある話なのである


クールな大型チェーン店との持久戦に敗れた地域のスポーツ専門店が無くなった地域はスポーツチームの寄付金集めにもかなり苦労されているのが現実である。

全ては消費者の決断に委ねられた社会である・・・、
  

Posted by mtc at 13:13Comments(0)

2011年03月25日

籠球雑学

来月早々に夜間リーグのシーズンも終了を向かえ、最終順位上位チームから6月に開催される都城代表選手のセレクションを向かえる

代表選手には練習着として都城籠球TEEを協賛してきた


添付写メは県民大会で優勝した記念に作成したTシャツである・・・


バスケットに関わり始めて随分経つが、バスケットという競技がどのような形で始まったのか知る人は都城代表選手達の中でも聞いてみるとほとんどいなかった

その背景は雑学としてはなかなか面白い・・・


バスケットボールはアメリカ発祥のスポーツであるがレクレーション的要素の日本の運動会等でよくある球入れ競争に近い発想から生まれている


バスケットボールを日本語で籠球と書くのもそのような背景からの原語である


1891年カナダ人ジェームスネイスミスは生徒達のストレスを解消させる室内スポーツを考えていた


秋はアメフト、春には野球が体育の球技だったので、その間に室内で行うチームスポーツとして、9対9でタックルを無くし自由な方向のパスが可能でゴールの籠を上空に設置する球技を考案した


その後当時の生徒の1人が命名した籠ボール(バスケットボール)が現在の球技名になっているのである


考案当初は1点どちらかが籠に入れればゲーム終了であったが、1900年に現行のルールが制定されリングやバックボードが考案されて現在のバスケットの型に進化しているのである


考案当初からリング(籠)の高さは3.05メートルと変更されていない・・・


藤間議長でした!


更に雑学として初めて室内で籠ボールを9対9でやったメンバーの中に石川という日本人留学生がおられて、1909年の帰国後に日本にてバスケットボールが伝えられたのであった


日本人とバスケットボールの縁は結構深いのである。
  

Posted by mtc at 19:57Comments(0)

2011年03月25日

Yellow Pollen

Pollen の意味は花粉


東京では黄色い花粉が車やベランダなどにもつもるぐらい散布されているらしい

画像をみせてもらったが、ちょっとシヤレにならない量で、見ているだけで眼がかゆくなりだした(笑)


都城で黄色花粉がたまっている場所等をあまり見たことがないのでこの時期に東京には絶対と言ってよいほど行かない事をインプットした・・・!


今日も都城ではまぁまぁ花粉が飛び散っている・・・

今年は薬を飲み続ける期間が例年に比べ長いような感じがしている


毎年手強くなっている花粉症である


藤間議長でした・・・


ハウスダスト系の花粉症は現在のところ無いようである
  

Posted by mtc at 15:56Comments(0)

2011年03月25日

二転三転

まだまだ最終決定とは思えないプロ野球の開幕問題


二転三転したセ・リーグも昨日パ・リーグと開幕をあわせる事が球団代表者会議にて決議された・・・


しかし、未だオーナー会議で承認されていないので決定事項ではないらしい


スムーズに26日に決定といくのであろうか・・・(笑)

元々パ・リーグは地域の状況や選手の意見等を尊重して開幕を向かえたいという基本路線で様々な検討をされてきている感が各チームのファンにもよく伝達されているように思える


それに対してあまりにも考え方が曖昧なセ・リーグに思える、


プロ野球が元気を与える、・・・と主張されていた読売ジャイアンツのトップ幹部達の中には長嶋茂雄さんもおられた


25日開幕案に長嶋さんも賛同されていたのではないのだろうか・・・と頭をよぎった


電力問題まではそこまで頭になかったと思えてならない


結論開幕日がいつになるというよりも、東京ドームの開幕自体がしばらくはなさそうである・・・


藤間議長でした、


渡辺オーナーならまだしもさすがに長嶋茂雄様に対してのバッシングはマスコミも出来ないようである(笑)

コミッショナーも大変である・・・
  

Posted by mtc at 10:05Comments(0)

2011年03月24日

計画停電問題

このような事態の最中にあまり批判的な事は書き込みたく無くてかなり遠慮してきたが・・・


東京のオタク仲間からのメールを読むと東京電力の計画停電でかなり迷惑な状況が引き起こされてされているようだ


このジレンマや苛立ちもかなりのもんだ!!!!!
というメールが多い


スゴくわからぬでも無いが計画停電以外の場所を周遊すれば・・・ぐらいの冗談まじりの回答しか返答してあげられない


ホントいつまで続くのであろうか・・・


知り合いの1人はコンビニでバイトしていたが計画停電のおかげでリストラされた・・・とコメントしていた


彼も被害者である


藤間議長でした!


東京電力は女子サッカーチームをサポートしていたが彼女達のこの先の活動も全く不透明な状況になっているようである


停電の場所の区分けがスゴく分かりにくく、東京電力からの説明がホント足りない事は九州にいても伝わってくる


いま又オタク仲間からのメールが届いた


題名は・・・、


ゲーム終了・・・(笑)
  

Posted by mtc at 20:24Comments(0)

2011年03月24日

Lizよさらば

リズと呼ばれていた大女優エリザベステーラー・・・

僕らの時代の名犬ラッシーで親しみも深い


最近ではマイケルジャクソンが無くなった時に親友の代表としてスピーチをされていた


彼女はロンドンの出身なので全英美術館には彼女のコレクションが飾られていた

死亡理由は確認していないが79歳とのことであった


自分たちの世代でエリザベステーラーの名前を知らない奴の方が少ないと思うが顔はすぐに思い出さないかもしれない・・・


美人すぎるとそういうものである


藤間議長でした・・・(笑)

彼女の演じたクレオパトラが自分たち世代のクレオパトラ像となっていて、確かルーブル美術館でクレオパトラの肖像画を観た時に何か違う感じがしたのは自分だけであろうか・・・(笑)

んっ


美術館間違えてるかな?
  

Posted by mtc at 11:05Comments(0)

2011年03月23日

使用禁止シューズ

スポーツの世界で使用が禁止になる商品にはそれなりの理由がある


このバスケットシューズは日本では未だ使用禁止アイテムとして登録されてはいないが、販売国のアメリカNBAでは選手のゲーム中での着用を禁止された


このシューズを履くと数センチ高く飛べるというバスケットシューズである


日本では直輸入で販売している店舗もあるが大体平均価格は¥39000前後で販売されている


東京で通販も手広く展開している東京のバスケット専門店の元バスケ仲間に聞くと、確かにジャンプ力は上がった気がするが、結論それでもダンクは出来ない・・・(笑)、と言っていた


藤間議長でした!


シューズ名はコンセプト1

当店では現在のところ直輸入で店頭販売する予定は無いが通販なら売れる可能性はあるとは思っている。


ご興味のある方はオークションで探した方が確実に安く買えるかもしれない
  

Posted by mtc at 23:36Comments(0)