みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
mtc
mtc

2011年09月22日

vs韓国

ロンドンオリンピック男子バスケットアジア予選の準々決勝の対戦相手がイランに敗れた韓国という事になった


日韓対決であるが、お互いの国のバスケット事情は随分と異なる


昨晩の代表チームの敗戦による韓国国内世論の反発はおそらく相当なもので、結果の報道もしない(初めから期待されていないのかも)・・・(笑)日本の環境とは随分違う事であろう


金曜日の準々決勝で韓国は日本には絶対に負けられない思いでぶつかってくる


企業戦士体質の日本代表選手達で構成されているチームはこてんぱんに意識の差をみせつけられる可能性は高い


兵役義務のある韓国でのプロスポーツ選手としての義務感と自己責任感の意識は日本のプロスポーツ選手達の意識とは異なる部分が多々あるのではないのだろうか


全ては明日の試合で示される事であろう・・・


悔しい話だが、このまま予選敗退となれば日本男子バスケット界の夜明けはまだまだ先の話となりそうである


藤間議長でした


アジア選手権の優勝チームはロンドンオリンピックのアジア代表が決定となるが、2位・3位に入れば世界選手権の出場権が与えられ、まだオリンピック出場の可能性を残す


日本男子バスケット代表選手達にどこまで意地と使命感があるのか、


日本男子バスケの分岐点となる試合の見所は多い
  

Posted by mtc at 11:35Comments(0)

2011年09月21日

自滅

なんという情けない事か


いくら準々決勝進出が決定している試合とはいえ


こんなパフォーマンスで、アジアのオリンピック代表チームに等、なれるわけがない


サイズが小さいチームがスピードを奪われフリースローも入らない


とりあえずのシューターはワンオンワンを振り切れずムチャな入らないシュートを打ち続ける結果である


日本代表男子バスケットチームが昨日フィリピンに敗けた


相手はサイズもあり、帰化した外国人選手を揃えている


第三クォーターでやらせたというよりは完全に自滅であった


選手達に危機感を感じないのは自分だけであろうか


選手達のほどんどはプロ契約選手ではなく、企業戦士である限界を感じてならない


これからの日本代表チームは帰化選手を代表にどんどんチャレンジさせて集中力と責任感の競争力に厳しさを加えなければアジアで負けないチームに成長しない気がした試合であった


藤間議長でした


ここから先はまぐれでは勝てない現実である・・・
  

Posted by mtc at 09:48Comments(2)

2011年09月20日

改名

あの渋谷センター街が、


バスケットストリート

(バスケ通り)


に改名されるらしい


どちらかというと危ないイメージのあるセンター街という名称を若者に人気がありファッション性であったり音楽であったりイメージを共有できる雰囲気からバスケットストリートと名付けられるという事である


渋谷センター街にバスケット関連ショップが続々と出来たら是非近いうちに参戦してみたいなぁ・・・(笑)

藤間議長でした


外人やらバスケ好きヤンキーやら、アブネー奴らがどんどんきそーだけどね(笑)

多分バスケットイコール、バッシュとレプリカタンクのイメージが先行しすぎてるのでは・・・


なかなかピンとこない話題である
  

Posted by mtc at 19:57Comments(0)

2011年09月20日

宇宙より

まさに今の宇宙から見た日本の映像である

でかい台風が最悪の状況で紀伊半島に向かっている


九州が台風の雲から抜けようとしている動きがよくわかる


藤間議長でした


今日は数ヶ月ぶりの完全休養なので、仕事等の連絡は基本全てシャットアウトさせていただいている


プライベートな時間の配分をご理解いただきたいものである・・・
  

Posted by mtc at 14:25Comments(0)

2011年09月20日

時は循る

自分達がファッションに目覚め始めた高校生の頃、


流行っていたアイビーやトラッド


足元にトップサイダーは定番であった


そして、素足にトレトン


大学に福岡に行くと流行りは一変してアメカジに、


ブリティッシュな流れも取り込まれ色んなトレンドブランドも知った


その後時代は人気芸能人の影響等もありDCブランドという日本人デザイナー発想のファッション流れが強くなっていった


その後スポーツブランドの時代もあり、スポーツテイストの日本人ならではのオリジナルブランドの流れが強くなりエイプやステューシーが一世を風靡した、今まさに時代は原点に戻ろうとしているのか、現代のファッションリーダーの若者達のいでたちを見ていると、現代風に何かしらミキシングされているような感もする


足元の流行りは循る時代の羅針盤でもある


デッキシューズが全盛期であった時代を思い出す(笑)

藤間議長でした


実は最近、30年ぶりにあるメーカーのレザーのデッキシューズを衝動買いした、昨晩の酒のつまみとなった流行りと時代の話題は楽しかった・・・(笑)
  

Posted by mtc at 13:33Comments(0)

2011年09月19日

産地指定

知らなかった

薩摩焼酎はWTO(世界貿易機構)のトリプス協定に元づく産地指定を受けているらしく、世界ではボルドーやシャンパーニュ地方のワイン、蒸留酒はスコッチやコニャック等々の産地が地理的表示の指定を受けているらしいです


焼酎としては凄い称号なのではないでしょうか


焼酎イコール鹿児島というイメージは世界的に大きなポイントですねぇ・・・


最近鹿児島焼酎を飲んでなくて知らなかったけど、今薩摩焼酎には全部この産地指定マークが付いているらしいです


ただ、久しぶり飲んだ三岳がスゴく飲みやすくなっていてこの産地指定の影響なのかなぁ・・・


しばらく前の三岳には一杯目にガツンとくる香りがあったのに・・・


藤間議長でした


久しぶりに明日休みだし、がっつり焼酎バーです(笑)

  

Posted by mtc at 22:22Comments(0)

2011年09月19日

うなぎと言えば

関西から友人が宮崎に3連休という事で遊びに来ていて、今回は会えなかったのですが鰻の美味しい店とのリクエストがありました


シーガイヤ泊まりであれば大森淡水を紹介するところですが、彼らの今回の目的は都農ワイン


そこで余り人に教えたくない○富のうなぎの比○○を教えました


かなり感動したようで珍しく電話かけてきました(笑)

そりゃ、関西にはこんな鰻の味付けとセットメニューはねーだろうなぁ


藤間議長でした


お客さんが増えて入船みたいになるのは嫌なんで、本当にあまり教えたくはない一軒です


どうしても知りたい方は、個人的に是非・・・(笑)
  

Posted by mtc at 17:17Comments(0)

2011年09月19日

限定予約

7月に東京ドームで開催された一夜限りのコンプレックス復活ライブ


WOWOWのみの限定放送だった為、チケットもとれず、自分も見れずじまい


発売はされると思っていましたが、なんとローソン限定販売というのは想定外、

受付期間はいつまでかわかりませんが、チラシの配布期間は今月末までのようです


ライブパンフレット付きという事で早速予約しました(笑)


藤間議長でした


期待を裏切らない素晴らしいステージであったと聞いています(笑)
  

Posted by mtc at 12:15Comments(0)

2011年09月18日

再開(笑)

恥ずかしい話であるが、


フェースブックに新規登録をしたのは1年以上前


様々なサイトからフェースブックにログインしようとした時にどうしても思い出せないキーワード


メルアドを入力してもセキュリティコードが携帯電話の場合認知出来ずに毎回断念


つい1ヶ月前、奇跡的にログインして正式な登録を完了させたもののログインキーワードのみならずややこしい登録をしてしまったのか・・・


どうしても又ログイン出来なくなって


気付いた時に何かしら挑戦するものの、情けない話全く自分で何を登録してしまったのか思い出せない(笑)

多分友達申請した人もいるし・・・


申請がきていた人もいるし・・・


どうしようと思っていた


今日もチャレンジしたセキュリティコードチェックにまたもや奇跡的クリア


(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)信じられなーいミラクル!

今回はパスワード設定をナチュラルに変更して多分今後は大丈夫・・・?


藤間議長でした


フェースブックは面白いからハマッちゃうんですよね・・・


携帯の場合特に充電器が必要なのです(笑)


まぁ、ほどほどにします
  

Posted by mtc at 21:27Comments(0)

2011年09月18日

二次ラウンド

全勝で二次ラウンドに進出したバスケット男子日本代表のロンドン五輪最終予選情報が宮崎の地元新聞でも大きく取り上げられていた

宮崎シャイニングサンズというプロバスケットボールチームがあるという背景や高校バスケット・底辺のバスケット競技の強さ等が認知されようとしている理由ならば嬉しい話である


自分も自分の知る限りの情報を出来るだけ早くブログに掲載したいと思っている

明日日本時間の夜7時からの二次ラウンド対戦相手の情報である


19日(月)がvsアラブ


20日(火)がvsフィリピン


21日(水)がvs中国


という対戦予定になった


全て夜の試合開催である


ポイントは水曜日のフィリピン戦で、過去にポイントポイントでフィリピンに負けている悔しさをはらしてほしいところである


一次予選の成績が順位に考慮されるので、フィリピンに勝てれば準々決勝に駒を進め、決勝までは中国とは再度当たらない事になった

藤間議長でした


頑張れ隼ジャパン・・・!
  

Posted by mtc at 15:53Comments(0)

2011年09月18日

行方

この方


よくワイドショーで見ていたレポーターである


結婚はされていなかったようだが、震災後失踪されているらしい


さすがに6ヶ月も経つという事でかなり話題が広がっているようだ


貯金通帳だけは無くなっているようで、警察では事件性も含め捜査を開始しているらしい


失踪の場合は必ず何らかの理由はあるはずで、自分の知り合いにもおられたが、厳しい環境や状況からすぐに逃げてしまう習慣性のような失踪癖という方もおられる


見つけてあげられない場合最悪自殺の可能性もある


残された方々は、責任を自分に感じれば感じるほどに責任を違う理由に置き換え自分の心の難を楽にしたいと責任転嫁を考え始めるようである


ただ、残念ながら失った者は二度と帰らないし、責任を強引にすり替えても、他人の現実的存在感は時と共に薄れていく


哀れな話で、虚しく悔しい思いを自分は忘れない


失踪という話を聞くたびに自分はあの日を思い出す


見つけてくれなかった警察への怨みは無いが、根本的原因となったあの方への軽蔑な思いは一生消える事はない


藤間議長でした


奥山レポーターの無事を祈りたい


そういえば、あの女子大生バラバラ事件はどうなったのであろう


あまりにも未解決な事件が最近増えている・・・


様々な警察組織的系ドラマが最近多く支持を得ている背景には警察への信頼度への不満がある


信頼回復に向けて全身全霊取り組んでいただきたいものである


セコイ点数稼ぎの取り締まりの現場を見るたびに腹が立つのは自分だけであろうか・・・
  

Posted by mtc at 10:08Comments(0)

2011年09月17日

さすがカトちゃん

久しぶりにアメーバブログに書き込みをして、芸能人ブログをチェックしてみて驚いた


カトちゃんブログが何と何と2位


AKBツープラトンに割り込んでいるではないか(笑)


カトちゃんがアメーバでブログを開始したのは、再婚の話題でマスコミから様々な話題があがった大体1ケ月程前である


ブログで近況報告やら嫁さんのことやら書き込んでいた事は読んだ事はあるし知ってはいたが、この方は芸能界の生き方を知っているピンチをチャンスに変える手法が身体に染み付いている凄い方だと思っていた


最近のブログには嫁さんのオヤジまで堂々と登場していてかなりウケル(笑)


チェックするべしである


藤間議長でした


ハマる事間違いなしである
  

Posted by mtc at 20:14Comments(0)

2011年09月17日

大相撲危機

琴欧州の休場が今日発表された


日馬富士の横綱挑戦も厳しくなり、予想していた魁皇の引退後の悪影響により大相撲の話題性はほぼ消えた

大相撲の興行の多さはケガや調整不足を蔓延させているとの指摘もある


日本の強い人気力士がいない事が現実的問題として根本にある事は相撲界の親方衆の誰でもが気付いてわかっている事であるが、日本人力士スカウトの現状ではなかなか難しいことなのであろう・・・


大相撲が国技で様々な優遇策が実在する事も親方衆の危機感に火がつかない背景としてあるのかもしれない

あまりにも有望視される日本人力士が育ってこない、外国人力士のスカウトに力を入れた親方衆が如何に多いかという結果を大相撲全体像としてもう一度見直し強い日本人力士の育成に立ち戻る勇気があってもよいと思う


大の大相撲ファンの1人としてそんな思いがする


藤間議長でした


ピンチはチャンスなのだと・・・自らにも常に言い聞かせている
  

Posted by mtc at 15:00Comments(0)

2011年09月17日

弱点

今日の勝利により全勝にて一次予選を勝ち上がった日本代表男子バスケットチームである


現在開催中のロンドン五輪最終予選の戦いをどれだけの方が、特に宮崎ではチェックされているかあまり期待は出来ないが・・・(笑)

厳しい戦いとわかっていても自分はとりあえず、ちゃんとチェックはしている


ネットやテレビでのスポーツニュースでも詳しい内容はほとんどオンタイムには報道してもらえないので日本バスケット協会のHPかスカパーの中継放送でしか情報は取得できないのがバスケット影響の現状である


そのような環境を変えてもらいたいが為にも男子日本代表チームには頑張って結果にこだわってもらいたいと思っているが、昨日のヨルダンとの試合でまた弱点を露呈してしまった


オンタイムでの放送で勝ったと思い第四クォーターを見ていないのではっきりとした原因はわからないが何と・・・


第四クォーターの結果は、

41対28


何というツメの甘さであろうか・・・


28点とったからよかったものの、終盤のディフェンスのバランスが1人の選手によって崩される、男子バスケット日本代表への期待の分岐点となった大逆転負けを思い出した


ディフェンスを中心としたオフェンスとのバランスをお家芸にしないでその平均身長バランスでこの先の上位のチームとはとてもまともに戦うことは不可能な話である


エース不在の日本代表チームには厳しい戦いが待っているが、全員バスケットという形も日本の新しいお家芸として確立していただきたいものである


藤間議長でした


これから先はウィスマンHCの手腕の見せ所である
  

Posted by mtc at 14:00Comments(0)

2011年09月16日

スクープ

これは、なかなかの情報が中野仲間からきました


この情報雑誌に載ったのかなぁ・・・?


藤間議長でした


これは春頃だね・・・


織田くん、お幸せに、笑笑
  

Posted by mtc at 20:36Comments(0)

2011年09月16日

退院

今日、親友のお店が再開する


もしかしたらお邪魔するのは明日になるのかもしれないが、


彼の考え方的にあまり告知をせずに再開する形をとる事であろう


とにかく大変なケガであった


内科系の場合は心配なのですぐにお見舞いに行くが、外科関連の場合、自分はなかなかお見舞いに行く事は家族の場合以外に多分ないので申し訳なかった・・・

外科系は自分も何回か入院した事があるが、とにかく暇である


とにかく時間が治療薬なので回復を待つしかない


何はともあれ無事そうで良かったし、営業再開日の連絡をもらって安心した


藤間議長でした


色んな事が事後報告になって申し訳なかったが今後とも、美味しい締めの一杯を宜しくお願いします(笑)


退院おめでとう・・・
  

Posted by mtc at 14:05Comments(0)

2011年09月16日

雪平

今日アンフェアのファイナルムービーが公開される


今回の最終話は脚本家自らがメガホンをとる程のストーリーへのこだわりがあると前評判もかなり高い


テレビドラマをあまり見ない自分がアンフェアにはかなりはまった


ドラマ版の犯人が○○は 全く予想出来なかった


今回も予測できない展開が期待される


藤間議長でした


刑事ドラマ系は最近多いが篠原涼子の雪平は相棒の水谷豊の片山右京に匹敵する程かなりハマり役だと思う
  

Posted by mtc at 10:03Comments(0)

2011年09月15日

夕方

素晴らしい虹がかかっていた、

最近見積書の提案に様々なところに行くが、このサンズのポスターはホントよく見かける


有難いことである


レインボーは様々な配色のコントラストによって輝く

人の個性も様々に魅力的に引き出す事ができればチームとしても組織としても素晴らしい形となる


理想は自由であるが、実現性の現実的課題は何事でも厳しいものである


素晴らしい七色の虹を見ていて様々な事が頭を巡った

このような時に一緒に歌える歌があればなぁ(笑)


藤間議長でした







  

Posted by mtc at 20:44Comments(0)

2011年09月15日

新リーグ案

バスケット男子日本代表チームのロンドン五輪への挑戦が数時間後のインドネシア戦を皮切りに中国のアジア選手権会場でスタートする


選ばれた日本代表の最終12名の戦士達に全ての期待をかける思いである


純粋な日本人のみで構成されたメンバーで現実優勝が厳しいことはわかっているが、目標のベスト4目指して頑張ってほしいと思う


合わせて今日、日本バスケットボールの新リーグに関する提案事項が今月中に発表される事が報道された

大体の情報は関係者である以上知るが、最終的に発表されるまでは具体的決定事項はわからないので、バスケット関係者には未だ誰にも話せない

誰にも話せない事は結構辛い情報でもあり、様々なチーム経営関係者との会合の席にいる事も複雑な思いを感じる瞬間もある(笑)


果たしてどうなる事やら?

今回バスケット男子日本代表の最終メンバーリストが決定になった際に田臥の名前が無いことをどのようにバスケット関係者が感じたかはわからないが、そもそも彼の歳を考えれば期待するのも酷な話なのである


あえて持論を述べれば自分は代表に関してはこのような考えを持っている


日本には帰化という手法があり、サッカーもラグビーもましてやバスケットも帰化を活用して代表選手を選択した過去からの経緯はあるが、その手法がどの競技も中途半端なのである


日本協会としてbjリーグに何年間も所属する外国人選手達を活用する事は全体の強化につながるし、彼らの中にも日本人女性と結婚して真剣に帰化を考える選手達が現れてくるかもしれない


残念ながらパワーの差、身体能力の差、体格的な差は基本的に補う事の出来ない壁なのである


日本代表チームのベンチに4名から6名の帰化代表選手が並ぶ時代になれば必ずや日本代表チームはアジアバスケット界においてかなり脅威な存在となる・・・

何事もきっかけが重要である・・・


今回の新リーグの構想案が男子日本代表チームの強化につながる決定事項体制となる事を祈る


藤間議長でした


外国人選手がゲームを制する事に賛否両論を述べるバスケット指導者は県内外を問わず沢山おられるのだが

JBLも結論外国人選手なしにはリーグを戦えていない

バスケット、バレー、野球サッカー等々と競技者獲得競争は今後益々過熱する事は間違いない


代表チームは強くなければならず、きれいごとを並べているばかりではとんでもない人気の低迷が起こりうる可能性が潜む時代である

バスケットの人気の拡大を第一に考えていただきたいものである・・・
  

Posted by mtc at 14:40Comments(0)

2011年09月15日

由来

桜島の噴火がここ数日継続しており鹿児島は灰まみれ状態になっているらしい


皆さん毎日凄く大変だろうと察する


都城にも風向きによって桜島の灰は昔からよく降り注いでいた


桜島は鹿児島のシンボルであるが、特に桜の形に通じるキーワードが理解出来ずなぜ桜島というのか・・・大学の時パンフレット撮影のカメラマンアシスタントで鹿児島の大学・専門学校の仕事をさせていただいた際に学校の担当者の方にお聞きした事があった


人の名前とか、あて文字であるとか、鹿児島湾を上からみて桜の葉に見えたとか

当時、由来に絶対的な理由を説明してくれる鹿児島人とは出会わなかった


結論自分で調べたのだが、いくつかの由来はあっても桜島とか向嶋と呼ばれていた島の名を桜島と統一したのは薩摩藩の時代であるという事である


文献によれば桜島の由来には歴史的に3つの可能性が残されている


答えはまだ解明されていないようである


藤間議長でした


桜島と命名される以前に呼ばれていた向嶋と呼ばれた由来には東西南北どちらから島を見ても正面から見ているような風景から名付けられたと記録されている。

桜島の名前の由来が解明する日はまだまだ不透明である・・・(笑)
  

Posted by mtc at 10:39Comments(0)