みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
mtc
mtc

2011年10月31日

高値

さぁ、いくら

黄金のナマズ

10000円スタート、

そろそろ10万円・・・(笑)

当然生きてます


藤間議長でした


最近オークション情報から目が離せない(笑)
  

Posted by mtc at 23:27Comments(0)

2011年10月31日

パラパラ

中野オタク仲間の1人で以前にAKB48のイベントを紹介してくれたKくん


彼がイチオシなんだよね、とずっと訴えている新人のグループがフェアリーズ!

パソコンに送られてきた動画を見て確かに悪くはない

名前をちょっと忘れたが彼がイチオシの女の子は鹿児島出身の女の子であった

バスケのイベントつながりで知り合いじゃないの?


どんだけ田舎だと思ってるんだ・・・(笑)


とにかく中々人気がパッとしないようでイベント会場もパラパラなんだとの悩みであった


AKBの時もそうであったが彼は彼女達は絶対にスーパーアイドルになると信じていた、フェアリーズに対しても何かしら大きな可能性を感じているのであろう


藤間議長でした


結論としてはヒット曲であろうと自分は思っている


アイドルオタクKくんの目利き力に関して自分的にはかなり一目置いている(笑)
  

Posted by mtc at 13:48Comments(1)

2011年10月30日

議論

雨は雨だが複雑なビミョーな雨である

とりあえずこの程度の雨ならばイベントは決行される事だろう


複雑なビミョーな天気とにらめっこしていると朝一番から報道されている話題のアジア環太平洋自由貿易問題が議論されていた


農業県にとっては競争激化は必然であると同時に食の安全性に関しても疑問の声が挙げられているが、九州各県の知事が絶対反対を表面している訳ではない


九州の表玄関である福岡県はどちらかと言うと賛成を表面している、長崎県もそうだが貿易に関し歴史的に盛況な時代に通じる背景を感じてならない


まもなく政令都市の人口に到達する熊本県の動向は九州の環境を大きく左右する事になるのではないのだろうか


それにしてもあの野党の政治家の方々の腹黒さには相変わらず呆れる


元々自民党が議論していた問題に対しハチマキ巻いて絶対反対と大声をはる政治家の方々の頼りない信念である

競争の改革を議論しないのならば、その競争を必要としない頭を絞った国民が豊かに安心して幸せに生活のできる環境への道を公開議論していただきたいものだ

残念ながら冷静にみて自分的にはあまり期待出来ない方々が多い昨今である、

農業県である南九州にとっては様々な影響が起こる事は間違いない


藤間議長でした

南九州の経済にとって死活問題の議論である事は間違いない
  

Posted by mtc at 08:50Comments(0)

2011年10月29日

回顧

あんた、事態の可能性を以前20〓〓年〓月〓日に危惧しているね

ある知り合いに指摘された

自分でも読み返して改めて自分の当時の思いが蘇ってきた

その方とは当時耳に入ってきた書き込んである事等を助言いただいた方である

障子に目あり、壁に耳あり何かちょっとゾッとした

自分的には無給ボランティア精神で取り組んでいたし今回は嘆願され直接関わっている自分的には疑問視されるような事はないと思うが、自分では思ってなくても様々な想像をされている事もちゃんと考えておいた方がいいよ・・・とご助言いただいた

強い〓〓を持つ方には貴方の考え方等邪魔な存在なはずであるとの意見であった
なるほどねぇ・・・

藤間議長でした

しばらくは静観する事にしている
  

Posted by mtc at 17:32Comments(0)

2011年10月28日

等身大フィギュア

中野オタク仲間からメールがきた

これどうやったら買えますかね

AKB48の大島優子の等身大フィギュアらしい

この手のリアルフィギュアは〓リ〓ン〓工業という会社が作製していて、この系のビジネスに興味があったので昔会社に伺った事もある


多分女性的リアルオプションを搭載すれば300〜500万ぐらいはすると思う


超熱烈ファンならば決して高い買い物ではないかもね

これぞオタクのイメージの世界である(笑)


藤間議長でした


Iくんとりあえず会社訪問してみたら・・・、場所なら教えるよ
  

Posted by mtc at 10:45Comments(0)

2011年10月27日

滅亡議論

マヤの暦で2012年より先の暦の予定が無く現在の暦だと明日がその区切りの日だとされている終末論の話をオタク仲間達がツィートしていた


スゴくうけたので公開する

以下のこんな様々な書き込みがあった、(笑)


人類が滅亡するとしたら宇宙人が攻めてくる事しか考えられない


ニュートリノ発見によりタイムトリップの可能性が出た事から奴らが先に攻めてくるのか


何度目だよ、人類は一体何回滅亡すんだ・・・


とっととおいで、


近所にカタカナで喋る奴が怪しい


カンガエスギとか、映画のスカイラインやインデペンスディーは二回目が面白いとか


宇宙人と喧嘩してみたい


マヤ人が暦の続き書くのがメンドかっただけじゃね


ホントの事実はマヤの呪縛が解かれる話なんじゃね、

とにかく様々な書き込みが続いている


自分のうけたベスト3は、

ハイハイ、ガンダム


やべぇ、給料日!


もう地球を救うバイトは嫌だ!


・・・でした


藤間議長でした


平和な国だなと改めて思う
  

Posted by mtc at 19:18Comments(0)

2011年10月26日

loosely coupling system

loosely coupling systemとは中間組織、緩やかなる連結システムという意味で構成要素が堅固に結びつけられた内部組織tight coupling systemとは異なる

緩やかなる中間組織は居心地はよいであろうが長所と限界とを持つ

内部組織に比べた際の利点として環境への適応力、ダメージの分担、運営コストが低いという点や高い自律性を得た各要素がそうでない場合に比べていっそう高い意欲と能力を発揮する形態が存在するはずであった

商学部卒の人間であれば経営戦略論等で学ぶ組織形態に関する単位の1つであるが、学んだ事がスムーズに活かせるほど社会とは難しく、経営とは更に難しい

自分がどう思っていた事よりも居心地の良い中間組織の崩壊は常に結果次第で時間の問題との戦いなのかもしれない

難しい問題点の1つとして最終決断は結果的にトップの裁量という事になる

判断材料となるものが決して1つでは無い事は経験談として沢山聞かされた学生・社会人勉強の時代であった

組織形成に疲れ沢山の組織的問題を経験して個人現場主義の営業形態に原点回帰した自分が意見を述べる事はおこがましい事かもしれないが、自分が結果的に関わる事になった経緯は現実的に資金調達の部分に存在し人件費調達の為の保証人となった

はっきり言って運営費用を含めた人件費調達の為の借帯保証人である

もしそのような背景を知っていての発言や態度ならば寂しい組織であったという事である

藤間議長でした

さてさてどうしたものであろうか、自分の怒りの感情がここ辺で止まっておく事を祈る

事実の全てを公表しても法律的にどうなのであろうか

とりあえず代表からは現時点で様々を嘆願されている
  

Posted by mtc at 20:41Comments(0)

2011年10月25日

高千穂の祖母山で熊が発見されたニュースを今日知った、


驚いた


九州山脈で熊は絶滅したと言われ自分が知る限りでも20年近く経つ


生きていたのか、持ち込まれたのか、はたまた逃げていたのか


事実ならば人間が踏み入れた事のない山奥で生活していて、今年の台風や大雨等で山の中に自然に作られていた人間界との壁が崩壊してしまったのかもしれない

霧島連山だって可能性はゼロではない


藤間議長でした


こうなるとそう易々とは山には入れない・・・(笑)
  

Posted by mtc at 20:37Comments(0)

2011年10月25日

安心

一般女性との恋愛中の事実を公表した石川遼くん


20歳の健全な男性としてのスタイルを持つ事に安心した


素直な性格は直ぐに結果として表れる事であろう


11月からのビッグトーナメントが楽しみである


藤間議長でした


ただ中野オタク仲間達は、必ずしも彼女の顔にたどり着くだろう・・・(笑)
  

Posted by mtc at 12:40Comments(0)

2011年10月25日

韓流投稿

自分は人気の理由をよくは知らないが超人気のチャングンソク等最近の韓流スターに関する投稿系メールは中野オタク仲間からよく届いてくる


好きなればこそ、なのか、韓流の流れに批判を込めての事なのか、それとも皮肉か、捉え方は様々であろう

自分には韓流スターの方々に振舞いに昔の日本の芸能スターの姿を投影させられる


昔の芸能スターはどこか手の届かない特別な性格や性質を持つ存在感があった


言葉使いから表現まで自分の身の回りにいる人間達とはちょっと違う憧れ的存在であった


日本の場合芸能界は歌手から俳優、お笑い、現在では女子アナ迄カジュアルに芸能界の壁は人気タレントの度合いの差は当然ランク付けされているものの入口の門は必ずしも高くはない


知らない芸能人なんて多分星の数ほどいるのである


その競い合いに韓流スターは売れていない芸能人達にとって邪魔な存在であっても当然かもしれない


韓流スターの過去のちょっと恥ずかしい投稿写真はオタクの世界ではものすごい事になっている


とても全ては公開出来ない

藤間議長でした


都城交流プラザで開催される初の韓流フェスティバルを記念して一部公開する


投稿写真チャングンソクはブッチギリナンバーワンである
  

Posted by mtc at 11:07Comments(0)

2011年10月24日

バスケ仲間

昨日大敗した宮崎シャイ二ングサンズの試合内容の中で、一年間待ったあるシュートシーンがあった


そのシュートシーンはおそらく一生忘れる事はない待ちに待った瞬間であった


米澤翼のドライブからのクラッチシュートである、


彼がどう考えそのシュートを決めたのかは多分彼もそんなには覚えていないのかもしれないが、バスケットという競技は反射神経の競い合い的部分も大きく、瞬間的判断や瞬発的判断等がポイントとなる


自分が米澤翼にbjリーグ選手への可能性を感じたのはそのドライブの瞬間的判断であった、彼はどちらかというとアウトサイドシューターのイメージが強いが、アウトサイドシューターはやはり競争力が高い


プロ選手として成功する事を考えるならば自分の特徴を自分なりに自覚し、気付かなければ先は見えない世界なのである


チェックにきた外人選手に対しあの瞬間的判断が多用出来ればプレイヤーとしての信用性も魅力も大幅に向上する


ある意味米澤翼は時間はかかったが昨日プロ選手としての堂々たるスタートラインに立てたのである


昨年の悔しい思いをしる翼後援会メンバーのチームは大敗したのに晴れ晴れとした帰路の顔つきが印象的であった


藤間議長でした


米澤翼後援会で作成した翼応援Tシャツの問い合わせが増えそうである、(笑)


バスケ仲間から彼に声をかけて本当に良かったと思える10月23日を忘れる事はない
  

Posted by mtc at 10:49Comments(0)

2011年10月23日

●●●●へ

アクセス数を見て驚いた

試合終了時点に一度今日のアクセスを確認していたので、試合終了から現在までにかなりのアクセスをいただいている


ご期待に答え、・・・(笑)今日のサンズの試合に対して自分の意見はこうである

今日のサンズの第一クオーターは今までやってきた練習の成果が一番出た試合展開を見せた、ブースターも今日は勝てると思った方も多かったはずである


だが、そこに予想外の落とし穴があったと自分は見る

疲労の蓄積したチームには少々厳しい意見となるかもしれないが、ファンあってのプロスポーツである以上当然結果が全てである


HCが期待して判断を悩ませたのは、あまりにも素晴らしい第一クオーターの成果であったのかもしれない


もう少し、まだまだ点差が欲しく欲張りエースを引っ張った


乗ってきたエースの流れを知るだけに悩んだことであろうが、結果的に最悪の裏目に出る結果となった


自らの失敗や応援してくれるファンへの思いをコートで答えに出せと送りこんだチームメンバーには少々荷が思い期待でもあった


プロ選手である以上選手もHCもそして運営会社も結果が欲しい一番苦しい新シーズンの出足となっている事が現実である


自分も今日は久しぶりに瞬間的に血がのぼり叫んだ


それほど悔しかった


一生懸命やっているでは済まない状況になっている事はわかっている


内心期待は本当に有難いが、主力選手が1人ケガで欠けただけでもバスケットの試合は大変である事はご理解いただきたいものである

伊藤選手はもうすぐ試合に戻ってくると聞いている


藤間議長でした


長いシーズン色々あるが、あきらめたらそれで試合終了である


諦めてはならない


次こそきっと勝ってくれる選手達は温泉でも行って頭を切り替えてほしい思いである
  

Posted by mtc at 20:30Comments(0)

2011年10月22日

あやや?

あややらしい


今送信されてきた写メールである


悔しい晩酌の途中ですが、

とりあえず投稿・・・(笑)

藤間議長でした


あややっていくつ?
  

Posted by mtc at 23:34Comments(0)

2011年10月22日

都城開幕戦

都城開幕戦の初戦が終わった


今日は朝から多分ブログは書けないと思うレベルの有難い忙しさであった(笑)


サンズは今日も残念ながら敗退してしまったが、昨年とはこれだけは違うことはどうしても書き込んでおきたい


サンズが少しずつ強くなっている事も事実であるが、情けないプレイをした試合後の固有名刺をあげた選手へのブーイングが増えてきた固定ファンの存在感である


これが酒のツマミと実はなるのである


昨年結構個人でブログでもブーイングやっていて、厳しいとか、チームを信じてないとか影口でかなり言われていた事は知っている


自分はそれを酒のツマミにして結構楽しんでいた


実はそんなツマミになる現実がプロスポーツ興行の本質なのである


固有名刺を挙げることは簡単であるが、今日の敗戦は勝たなければならない責任感が悪い結果となったと個人的には思っている


藤間議長でした


相手も本気のガチンコの素晴らしい試合を観戦させていただいていて宮崎にプロバスケットチームがあって本当に良かったと有難い感謝の思いで応援している


ガチンコ勝負の勝利の酒はさぞやうまかろう(笑)
  

Posted by mtc at 22:16Comments(0)

2011年10月21日

未解決事件

福岡で起こった一家殺人の犯人が中国人留学生であった事件はかなり印象的に強く刻まれている


昨日最高裁において犯人の死刑が確定したと報道され約8年の月日をかけて審議されたという事である


何の罪も無い幸せな家庭を愚かな判断力で破壊した悪者が国民の税金で運営される刑務所でのうのうと8年も食事を与えられ生活してきた


死刑が確定した数分後には実効してほしいぐらいの思いが被害者家族にはあるかもしれない


社会という型は複雑で死刑そのものを反対する団体も存在するし、悪者を更正させようとする団体や被害者の思いを集める団体等々、イエスノーが複雑に組織化してしまっている環境である


ただ、大衆は自分達が当時者にならない限りその複雑な感情論以上に事件の犯人像や未解決事件の進展に興味がある社会環境となっている


三億円事件・グリコ・森永事件などは代表的未解決事件であるが、自分は世田谷一家殺人事件と島根女子大生バラバラ殺人事件がずっと記憶に残っている


未解決の事件を検索すると表示されるサイト等で結構まめに事件の進展状況をかなり定期的にチェックしている自分が不思議だと感じる時も多い


なんか許せない事件で、どんな奴がこれだけの悪い事が出来るのか、ずっと経緯を追ってきた


両事件とも随分と様々な進展が見られるが未だ犯人の特定には至っていない状況である


ご興味のある方は検索してみて下さい、警察の科学捜査の状況等、簡単に悪い事は出来ないと実感させられます・・・(笑)


藤間議長でした


様々な事件には影響を受ける事件・映画・小説・漫画等々必ずや原点があり、倫理道徳教養の授業時間の重要性が議論された時期があった


その成果はどのような状況なのであろうか・・・


未解決事件の1日も早い解決を望んでいる
  

Posted by mtc at 10:04Comments(0)

2011年10月20日

影響ブログ

影響力と言えばジャニーズ

そういう話ではなく


コツコツと自分の思いをぶつけ日記として積み上げてきた藤間議長日記はそれなりの影響力が現実的にあるようで、書き込んだ内容に関して受け止め方によっては何らかの不愉快な思いを与えてしまう苦情を聞かされるようになった


文章や内容のニュアンスが個人に気に障ったのならば大変申し訳ないと思っている


ブログを書き込んできた理由として影響力は必然として意識はある


ブログに書き込んだ事が直接的に伝わる事が書き込み側の意図になれば様々な企画ややり方は良い方向へつながっていくし、良いPRとなる


多分ほとんどの方が信じてくれないと思うが自分にはあるどうしてもやりたい企画が2つあり、その地元企画の伝達方法として影響力のあるマイブログの存在が宮崎で必要であった


みやchan目標アクセス10万はその企画のPRをスタートする分岐点にすると決意して継続している


中野オタク仲間達(実はサークル名がある)は自分のニックネームも宮崎ブログの存在も自分からは教えていない


自分はブログというきっかけを与えてくれた宮崎シャイ二ングサンズの代表のKくんには心から感謝している


彼に恩返しをする為にもブログから広がる企画ビジネスを成功させねばならない

お店の宣伝をメルマガでアピールする事やネットショップを開設する事も商売の手法として考えた事も正直あったし現在進行形として考えない事ではないが、ネットの世界の影響力としてブログは継続性が影響力となる大きな可能性をプロバスケットの準備委員会ブログを書き込んでいる内に実感として思わされた


様々な可能性を感じ自分のネットワークは面白い化学反応を起こした


商売の売上がどんどん下降しようともブログの書き込みの頭のひらめきは日々シャープになっていく自分を感じる数年間であった


まさに天職に近いと感じた

1日の配分として仕事は当然ちゃんとやるが、最近はホント数分で様々なブログに書き込みを行い、フェースブックもチェックしたり知り合いのブログチェックもほぼ毎日欠かさない


高性能携帯電話を十二分に360度活用するのが自分の手法である


なかなか真似出来る奴は少ないと正直自負している


藤間議長でした


ブログ書き込み中は基本お客様以外電話にはでない


文章の流れのストーリーは漫画を書いていた時代と同じ感覚で、発想力が途切れる事は消滅に近いのである

大変申し訳ない
  

Posted by mtc at 10:11Comments(0)

2011年10月19日

理想

当店というか、自分には自分にしか出来ない伝達する事が難しい体験によるサービスがある、


スタッフを募集してカルチャーを行い人員を揃える事がサービス販売業の成長路線と信じて進んでいた30代

ある日限界を感じた日があった


ほぼ社長業に近い感覚で様々な事を犠牲にして日々走り動き回っていた時であった


自分の中心的やり方や指導法にスタッフから不満が爆発したのである


自分についてくるのか、来ないのか、どっちだ、というスパルタ的上下関係組織を目指していたので、当時の自分は不満など聞いている場合ではなかった


辞めたい奴は辞めればいい

そんな感覚であった


組織には様々な形態がありその手法もオーナーのプランニングで随分と変わる


現在急成長を遂げた組織は社長を中心に従来のピラミッド型ではないサークル型の組織が増えている


ただ、組織というものがどのように進化しようとも、様々な新しいマニュアルが登場しようとも、どうしても伝達できない経験値による感覚というものがある


自分はスポーツ販売業という形態が個人で組織に戦える事に気付いた日から組織の解体を始めた


現在は伝達が可能な最低限のスタッフとチームを組んで営業を行っている


環境としては利益と売上さえしっかり流れを安定出来ればサイコーの形態だと感じる自分なりのスタイルを作り上げたと思っている


自分達への注文スタイルはほとんどが直接電話かメール・FAXにて届いてくる


売り場はもう少し取り扱い品目を絞りこみ更なる縮小を目指している


理想的女性スタッフをここ数年ずっと1人探している

理想を現実にする事は決して簡単な事ではないが先ずは描かなければ始まらない

あのオヤジ凄く履きやすい状態で渡してくれるんだよ

そんな黙っていても、依頼されなくても真剣に目標に向かうアスリートならば気付く関係が今の当店を支えている


そんなアスリート達にこれからもずっと使命されるスポーツ店であり続けていきたいものである


藤間議長でした


加工費は基本サービスで気持ちの値段をつないできた専門店の思いは徐々に伝達されていると思っている


買っていただいて嬉しい商品にしかその加工を施さないのは自分のこだわりなので大変申し訳ない
  

Posted by mtc at 13:21Comments(0)

2011年10月19日

可能性

この画像宮崎シャイ二ングサンズの開幕戦の様子である、今回の試合会場で非常に有難いと思ったのが1階を埋めたブースターの方々であった


1階で試合を観たいと思う方の多くがファーストシーズン終了後新シーズンの開幕戦を待ちわびておられた方々だと推測する


プロスポーツ興行は可能性の産業である


大きな黒字を経常出来ているプロスポーツチームは世界的にもわずかである現実は避けられない


周りの方々に開幕戦がこれぐらいの観客動員で大丈夫なのか、・・・と随分と問われた


自分的には、以前のライジング福岡の事例と比較させていただいて宮崎の可能性の大きさを説明させていただいている


福岡の場合は売れるチケットがほとんど2階席中心で、1階の売上が伸びず山本カヨ社長がお客様動員に苦しんだ初期の時代があった

人気番組ドォーモで山本カヨ社長の奮闘期を特集していて、社長が1階席から2階席のお客様に、お金はいらんけん下で見よ−よ、とブースターの皆さんに声掛けしていた姿が凄く印象的であった


当時の福岡はダイエーホークスがどんどん強くなり、Jリーグの人気でアビスパ福岡が福岡に出来たりと話題性は他のプロスポーツ興行にほとんどの福岡市民が注目していてNBAと比較されるプロバスケット興行は厳しい環境であった


その厳しい環境の中で現在に至る福岡の興行姿勢を宮崎は基本忘れてはならない、自分は福岡の興行を勉強に行ったあの日の福岡の興行姿勢をファーストシーズンも基本ずっと考えてきたし、意見も言ってきたつもりである


宮崎の可能性は背伸びした環境をまずは基本形に戻す事から広がっていくと信じて現在取り組んでいる


学ばなければならない事はまだまだこれからなのである


開幕戦は宮崎の大きな可能性を感じる試合となった


チームも確実に強くなっている


とりあえず、勝利という結果がほしい宮崎シャイ二ングサンズである


それなりに強くなければ、可能性は広がっていかない

藤間議長でした


2階席のチケットの強化ならば団体割引等、販売を強化する手段はまだまだ沢山他のチームの事例を参考に可能性は必ず広がるはずである
  

Posted by mtc at 10:20Comments(0)

2011年10月18日

別れ

両極端な猫の冷静な顔


猫のご投稿メールいつも有難う


でも、実家のサリーはこの間実は死んじゃって、自分と嫁さんのキューピットだったのに、さすがに悲しかったです


もうかなりのお婆ちゃんだったからしょうがないんだけど・・・、今年の春に最後に会った時には自分の周りの事があまりわからなくなっていたからね・・・


猫は最近ちょっと辛いです

藤間議長でした


実は自分たち夫婦が動物を飼わないのは別れが辛いからで、


可愛がっていればこそ別れはかなり辛いものです


サリーよ、永遠に・・・
  

Posted by mtc at 20:27Comments(0)

2011年10月18日

久しぶり

中野オタク仲間のKさん、久しぶりにメールが届いた

最近人気の女優桐谷美鈴の素っぴん写メをあるサイトに投稿したらしい(自分の写真かと思った・・・笑)ブログからの引用らしいが人気が爆発すれば、そのうちガードがかかる


貴重な一枚になるかもしれない


個人的には嫌いではないがオヤジキラータイプではないし、自分の好みではない・・・(笑)
奴と別れて寂しいんだね、話は聞いてます・・・!

藤間議長でした


今週は秋の新作ドラマスタートの週のようで嫁さんが何のドラマをチェックしようか迷っている様子が面白い・・・


結局パート先のこき使いで全作見れることは多分これまでもほとんど無い、(笑)

お人がよろしく、ある意味ホント感心する、家庭環境を考えれば自分の嫁さんのやりたい事への理解力があってのサポートだと思うのだが、あの店のオーナーから挨拶やお礼の手紙等はオーバル退店前から一枚も届いた事はない


軽蔑している理由にはそれなりの思いやりという背景がある


奴も思いやりがない人間だったから結果的に必ず罰が当たると思うよ、Kさん


久しぶりのメール有難う
早く忘れて・・・何て簡単な事でない事はわかるけど元気だしてほしいと思います


遠い宮崎からの激励です!
  

Posted by mtc at 09:35Comments(0)