みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
mtc
mtc

2012年04月30日

本音日記

本音日記に宮崎シャイ二ングサンズセカンドシーズンの思いを綴った、

昨年の初めに藤間議長日記に書き込む事での影響を考慮して始めた本音日記


日々に感じる思いもストレスもとにかく感情起伏を文章に込めた本音日記はストレス発散的な内容である


とても公開なんて出来ない(笑)


感情的に殴るように書き込む作業はオタクらしくかなりストレスが解消され精神的にも随分と楽になった


ストレス解消法としては最高であり必需でもある(笑)

基本死ぬまで本音日記を公開する事は自分からはないと思っているが、死んだらある方にだけパスワードがわかるようにしてある

その方のほうが年上なので自分より先にその方が亡くなる確率の方も高いが(笑)・・・、もしそうなったら本音は闇の中という事になる


それはそれでよい


藤間議長でした


ある方に本音日記の事を聞かれたので書き込んでおく
  

Posted by mtc at 15:08Comments(0)

2012年04月28日

ライセンス

自動車の無謀な運転や居眠り等々、残念でならない事故が最近増えている


自分は一度免許証の更新を忘れて失効した事があるので二度自動車学校に通った

若い頃は実技に集中していた感覚であったが普段勉強していない環境だと筆記試験の方がかなり大変だと感じた


免許証を一度失効してしまうと年代によっては免許の再取得は容易ではないと思う

新聞に目を通すと最近無免許や免許取り消しの状態の年輩の方の事故報道が目立つ

すごく残念な事が続くが、そのような事が起こる背景には必ずや何らかのきっかけや理由があると考える

その理由に直接結びつくかはわからないが、二度免許を取り直してみるとわかることも沢山ある


抜本的意見は述べられないが自動車教習と社会と免許取得者の関わり方には沢山の改善点があるように自分には思える


たった1つの尊い命が曖昧なドライバーの判断に奪われない為には多くの課題がある


藤間議長でした


全く関係ない話もしれないが、警察のスピード違反取締まりに捕まった時40キロ制限の見通しのよい道路を50キロで走っていて罰金を払うことになった


取締りの警察官に何故こんな見通しのよい場所で取り締まりをする理由を聞くと昨日この道路で事故があったからだと言われた


説得力ある説明のようだが大事故ですかと聞くと、回答を避けられた


不可解な事は微妙なズレにツナがっていく典型はこんなところから始まっているのではないのだろうか・・・?


あくまでも個人的意見であります
  

Posted by mtc at 15:26Comments(0)

2012年04月26日

前夜祭イベント

宮崎シャイ二ングサンズの試合前前夜祭イベントを最終戦を前に企画させていただいている


急遽やってみようと思い立ち色々と何やろうと企画を絞っている内にご案内が遅れてしまった自分の手落ちである


開催可能最低条件数15までは届いてほしいものだが、食材の準備もあり開催可能かリミットは今日の14時


参加者が少ない場合は中止という判断も自分に託された


イベントには米澤翼も途中ゲスト出演、イベント中は今シーズンのベストシーンを編集した映像を放送する

更にダイニングサンズに飾られてある直筆サイン入りの各選手のフォトパネルを500円からのオークションで販売したり(スタート価格は変更の予定あり)、


フリースローイベント等々も予定している


サードシーズンには出来るだけホームゲーム前夜祭を開催したいと考えていて、今回はそのあたりのシュミレーションを想定して開催案内に踏み切った


ブースター感謝祭は30日に開催されるし、前夜祭開催の突然の企画案内にファンの戸惑いと参加者の少ない可能性も全く想定していなかったわけではないが、最終戦を前にとにかく色々と動きたい思いがあった


サンズのホームページにて前夜祭イベント案内を是非チェックしていただきご検討していただきたい


参加者が満たない場合残念ながら開催中止となるが、中止のご案内は参加希望をいただいた方に直接ご連絡をしたいと考えている


藤間議長でした


最終戦前に盛り上がりたいものだ・・・(笑)
  

Posted by mtc at 09:24Comments(0)

2012年04月25日

都城バスケット代表チーム

5月になると6月の県民体育大会に向けた都城代表バスケットチームの練習がスタートする

今年もチームの主体は都城夜間リーグで優勝したチームFUBUをベースに選抜チームを編成する流れを優勝キャプテンから聞いてアシスタントヘッドとしてのベンチ入りを依頼された


それにしても彼らとも本当に長い付き合いになっている


楽しむ試合と厳しい試合の分析が彼らとは馬が合うし、代表チームに必要な要素とバランスを考慮してストーリーを進める日々は関わっていて楽しい、


自分が関わり始めた代表チームは5年前が準優勝、4年前が優勝、3年前はプロバスケ関連で関われなかったが2年前の大会中止を経て再開された昨年は優勝を果たした


今年は今まで果たせてない2連覇がかかっている


自分の目標は当然3連覇でもある・・・(笑)


都城の場合そのステータスが微妙に一般市民に伝達されていない環境はスポーツイベントやらスポーツ施設環境の宮崎市との格差は明らかにある


大きなスポーツイベントを誘致する等大変な環境だと思うのだが今年はバレーボールの天皇杯全試合が都城で開催されると聞いている

都城イコールスポーツのイメージを復活させたい思いはバレーもバスケも同じだ

バレーの場合競技人口の減少はバスケットよりも深刻だとスポーツ業界にいるとわかる


都城バスケット代表チームは基本夜間リーグに登録している選手をベースに選抜しているが、前回大会から外部メンバーにも参加の依頼をする環境をすすめた

昨年は南九州大学が都城に移転してバスケット部との関わりを自分が一任してきた背景から4年生の選手をメンバーに抜擢した


彼にとって都城在住の良い思い出の1つとなった事であろう


今回も大学生を1人選抜する予定だが、今年はマネージャーもフェースブックで一般公募してみたいと思っている(笑)


藤間議長でした


毎回協賛している都城代表Teeは是非とも定番化を目指している


新バスケコーナーのアイテムとしてもそうだが、都城バスケット界の象徴的マークとして認知していただければ嬉しい話である
  

Posted by mtc at 11:07Comments(0)

2012年04月20日

100 days ago

ロンドンオリンピックまで100日を切った

今年はオリンピックはあるしサッカーのユーロー大会は開催されるはでスポーツイベント花盛りの一年である

残念なのはせっかく大好きなロンドンで開催されるオリンピックなのに結局観戦なんてとんでもない環境化におかれている自分の立場やら厳しさである


ロンドンオリンピックが決まった時に観戦目標を当然定めて色々と頑張ってきたが、思い出される3年前の分岐点の自分の判断の甘さは何度思い返しても悔やまれる


しょうがない事と妥協する事はその時は何とか割り切ろうと思うが後々とんでもない後悔を生む事を経験している


最近は色んな事をかなり慎重に考えたり、先々の事に対し事を慎重に運ぶようになった自分が当たり前のようにいる


関わっている様々な活動において関係図を考えたり、関わる新しい事に期待したり、改善に取り組んだりと日々やる事も忙しさもあらゆる意味で増えている(笑)

後はせめてオリンピックまでに〓〓〓があればいいなぁ・・・


藤間議長でした


コンプレックスのDVDは未だ観れていない・・・(笑)
  

Posted by mtc at 18:53Comments(0)

2012年04月19日

骨なし発言

猪木氏が北朝鮮から帰国した、現地での式典に招待されミサイル発射を北朝鮮が再び行う可能性を示唆した

加え日本の政治家は北朝鮮に完全にナメラレていて骨なし状態とまで発言されていた


その発言に対し民主党やら自民党、各政党の議員の方々はどう反論されるのであろうか・・・


ミサイル発射が失敗したとはいえ、撃った事には変わらないし、失敗したならばなおさら隣国に落ちる危険性は高まった事が現実である


なのに、日本の政治家から荒々しい言葉は聞こえてこない、平和主義な方々から野蛮だと非難されるぐらいの男のハートをくすぶる喧嘩ごしの発言等無い


自分も歳とったのか、ホント骨なしになったなぁと最近感じる


この感情が子供がいないという事が原因なのか、切迫感の基準になんか大変なんだけど、手を抜くわけでもないのだけれど、なんか現在の人間性が好きではない自分がいる


自分の情けなさに物凄くイライラする時がある


知り合いにそんな気持ちの兆候を話たらウツになる前かもよだって・・・(笑)


最近レンタル開始となったツレがウツになりまして、じゃなくオレがウツになりまして・・・


笑いごっちゃない


藤間議長でした


愚痴を言う暇なんてない


とにかくあの国にナメラレている現実に俺は気分が悪い・・・!
  

Posted by mtc at 18:30Comments(0)

2012年04月18日

江戸前寿司

都城で寿司と言えばちょっと車で走って・・・というところに食べにいく寿司屋とか、安い回転寿司屋等はあったが、接待に近い形で使えそうな美味しい寿司屋はなかった


そんな都城に待望の寿司屋が開店した


いち吉である


持ち帰りも復活していた!

本格的江戸前寿司がお好きな方は、是非ご利用下さい

藤間議長でした


酒をワイングラスで飲むのも中々おつなもんだ(笑)
  

Posted by mtc at 07:14Comments(0)

2012年04月15日

あとちょっとの現実

千葉戦に1勝1敗、島根とのプレイオフ争いに残る為には2連勝がベースだった宮崎シャイニングサンズ、セカンドシーズンは残念ながらプレイオフ進出の可能性は今日の島根の勝利で消えてしまった


数日前にある方に言われた、サンズはプレイオフ進出を目指すチームではなく、来年プレイオフ、そしてその2年後に優勝を狙えるチームになればよい


日々宮崎シャイニングサンズに期待すればこその様々な中傷に悩み考えている関係者にとっては涙が出るほどの激励と期待である


今シーズンが本当の1年目でありまだまだ期待している、とおっしゃった言葉にはバスケットで名声を博したリアリティーがあった


可能性という指数は可能性の高いパーセントがあってこその当然裏返しだし、話題である


今シーズン宮崎シャイニングサンズはbjのビッグネームのチームを次々と撃破した、この成果にブースターの機運が高まった背景も宮崎にプロスポーツチームがある環境の初体験であった事だろう


当然自分たち関係者も色んな事に盛り上がり色んな事を考えた


我が愛すべき地元のプロスポーツチームの可能性を信じる初体験でもあった


結果が明らかになった以上チームは次年度の事を真剣に議論する時間が必要となる


2年目の様々な課題を3年目答えにする為に、とにかく色々な作業が必要となる


戦いはもう始まっている


藤間議長でした


今日のバスケットシニア大会で参加プレイヤーからある事を耳にした、当然寝耳に水な話題である


とにかくホント外野の声にはほとほと疲れる・・・


こんな失礼な事が軽く言える背景には競技のおかれている寂しい現実さえも思えてくる


別に他人事の話題でも構わないが口だけ出すのは誰でもできる事は違いない残念な感覚でしか聞けないと自分的には正直思っている!
  

Posted by mtc at 22:20Comments(2)

2012年04月14日

あと僅か

残り3週間となった当店の売場縮小半額セール、GW中に競技やアイテムによっては半額以上の割引に検討する商品もありますが、とりあえず現在の在高で充分目標の縮小が可能となりましたので、継続していく割引コーナーを設ける形で売場縮小を開始したいと考えています


特にバスケットのコーナーにおいては早めに新コーナーをスタートしたいと考えていますので16日をもって半額アイテムがかなり減ります


徐々に縮小エリアを定めて9月までには新たなる展開のご案内ができればと思います


縮小から始まるキーワードは確実な売場でありメーカーの新作を飾り付ける売場ではありません、新作がかなり魅力的であれば検討しない事もないですが、大型チェーン店舗と同時展開ならばやり方はかなり吟味する事になる事でしょう、流れを掴むスピードが専門店の長所ですが、今まで都城店からの発信のみではやはり田舎なので厳しい環境が多くて売り逃す機会に正直残念な意識もありました、

今回の決断は発信力という部分も課題において取り組む姿勢にあります


当店がどのように進展していくのか、自分自身も楽しみです


藤間議長でした


まだまだ半額が魅力的なアイテムが残っておりますので、是非ご検討下さい。
  

Posted by mtc at 17:04Comments(0)

2012年04月13日

バスケスタイル

長く綴ってきた藤間議長日記だが、自分のバスケットへの憧れやバスケ対する考え方、そして好きなプレイヤーに関して等々はこれまでもブログに書き留めてきた


ただこれまでに自分のバスケットプレイヤースタイルについて書き込んだ事はなく、所属チーム内でアピールする事事態もあまりなかった

昔はセカンドガードで自らも数多くシュートを打ちすぎるぐらいのプレイヤーで、自分達の学生時代は3ポイントというルールは未だなくシュートレンジ練習では中々の確率で決まっていても試合で結果が出せなくて学生時代、自らのプレーに悔しい思い出は沢山ある

27歳で再度バスケットを始めた時チームにポイントガードがいなくてとりあえず自分がコントロールポジションについた


その時3ポイントなんてとんでもないと思ったので、この歳でも当然3ポイントシュートなんてほとんど打たない(笑)、まぁ練習しないわけではないが試合中はより確率が高いフリーの選手にシュートパスを回している


自分でシュートを打て、ともベンチからよく言われるが自分の描く現在のプレースタイルは常にコート内のバランサーでありたいと意識している


誰よりも走り、皆が疲れている時に必ずバックアップをする、隙を狙いより確率の高いプレイヤーを選びパスしたりルーズボールリバウンドに集中する、まぁそのこぼれ球をカバーシュートするだけで15点ぐらいとったりする事もある・・・(笑)


意識している役割はファーストシュートポイントで決まってしまえばチームが流れがつくので、出来るだけ早い段階で一発目を毎回狙っている


後はとにもかくにも走って走って走り続けれるまで頑張るのみで、とにかくチームが勝つ為に自分が出来る事に最善を尽くす


強みと言えば持久力という点だけだろうか・・・(笑)

マラソン経験は結構こんなところで長くいかされている


もし自分がチームを構成するとすればそのようなプレイヤーをチームに1人選別してキャプテンと監督がそのプレイヤーの存在意義を認め敬胃をもってあげる事が理想で、その役割は大事なチームのプライドとなるサッカーに置き換えるとボランチのような役割に近い

選手交代やコートメンバーのバランスというのは大事な要素でシューターを5人並べれば強いとは言えない点では野球の打順構成と似ている点もあるかもしれない

宮崎シャイニングサンズに関わっていると素人、玄人様々な意見をお聞きしたりするし、2チャンネル書き込み等を確認したりも当然するが、感情論はおいておいて様々な意見とはチームにとって有難い注目指数でもある

自分が思う視点にそのつなぎ役的、つぶれ役的、バランサーがサンズには未だ足りなく、何でも屋の貴重な戦略プレイヤーがいないと考えている、


ただそんな器用な選手が簡単に見つかるものでもないし、いたらこんなに楽な事はないという話である(笑)

運営に関してもその必要性を今シーズン随分と感じたので、外部と契約するか、条件があえば自らが進んでやれる限り取り組みたいとも思うが、この部分はさすがにボランティア意識では限界があるのではと個人的には思っている(笑)


藤間議長でした


近年の都城県民代表チームで優勝したチームにこれまでほとんど関わってきたがメンバー選定基準にその視点は常にあるし、ゲームのコートメンバーバランスもその辺を強く意識して形成している


代表チームの場合ベスト4からは走る意識が止まればすぐに交代させる信念で毎回望んでいるが、疲労軽減の秘密アイテムも毎回実は準備している(笑)


シニアの場合、それをあてはめられないちょっと残念な思いが正直なところ毎回少しはあるが、まぁ勝ちにこだわってしまうとチームの意識バランスが中々難しいとはいつも思う話である

経験値はどこかでいかされている・・・
  

Posted by mtc at 17:04Comments(0)

2012年04月12日

メール会員

宮崎シャイニングサンズの様々な特典情報をシーズンオフから届けていく為に無料のメール会員の募集を現在スタートしている


当然サイトを運営していく為には広告収入が原則の世界なので、どのように御協力いただける店舗へ販促拡販が出来るか否か、が継続へのポイントとなる


本来ならば理想像としてプロバスケットチーム活動がスタートした当初からコツコツと積み上げ情報ツールの形式を戦略として確立出来ているはずであった


しかし、あまりにも未経験なイベント興行は豊富な経験者のいない運営側に次から次へと難題を落とした


ファーストシーズンに関係者が歩んできた道はそれはそれは道なき道でとにかく大変な苦労があった事だろう


ただどうしても確立しなければ結果的に遠回りしてしまう事やコツコツと覚悟をもって続けなければ成果が出ない事を誤解すると方向性を見失う、そんな様々な背景に生まれる事情に信頼関係の回復に時間の使い方は物凄く難しいが、例えば誰かが坂本竜馬のような行動と判断力を持つことが出来れば色々な方向性の思考を結びつける事が出来たかもしれない


改めて自分の人生を思い返すとそんな接続詞的な立場に立たされる場合が多かった、全ての帰路に全てにおいて動くわけではなかったが何か自分の中でやらなきゃスイッチが入った事柄に関しては徹底的にやってきた歴史がある


サンズに関しても今シーズン何故自分にここまでヤル気スイッチが入ったかには必ず理由もあり、ヤル気スイッチが残念ながら入らない様々な状況にもこれまでも絶対的な理由がある

行動範囲にも性格的なものがあって人間当然だと思う

とにもかくにもメール会員戦略に関しては自分のヤル気スイッチが完全に入ったコツコツと積み上げた結果がどのような成果を生むのか、自分的に脳内整理する事よりも身体と行動力が先に動いた、求めてきた刺激に近い感覚なのである


ストーリーにピンとくるものがあった瞬間であった


自分の情熱的なアクションは様々な部分に影響力を与え感触的に迷惑を掛けてしまった点もあるが、自分の信念は変わらない、サンズに関わってきた答えがここ数日ではっきりと見えてしまったのである(笑)

とにかく可能性というものはスピードが大事な要素で自分の商売の感覚の原点につながっている


スポーツ用品のアイテムに変化や刺激のスピードが無くなったことが今回の売場縮小や半額処分セールの根底にはある


進化を期待していたが、もうタイムリミットだという更なる大型店出店情報があった事も今回縮小決断の背景にあった


人間思い入れやスイッチとは重要な要素で、それは男女関係の恋愛にも似ている

一目会ったその日からなんて、あり得ないと言い切れる人の方が少ないと思う


興行とは面白くなければ人は集められない、その手段やアイデアをまだまだ出し切る事なく何とかセカンドシーズンをここまで運営スタッフ力を結束して繋げてきた


新たなるシーズンに向けてやらなければならない準備の基本は挑戦でなければならない


その為には準備資金は絶対値なのである


自分はそこがブレない仕組み作りにこだわりたい


藤間議長でした


メール会員特典のくじ引きメールに当選するアイテムは全て現在のところ当店の協賛であるが、今後様々なアイテムを検討中である


とにかく課題であった面白い展開に向かって様々な事を前進させていきたいとばかり考えている(笑)


定期的なメール会員特典の本格的配信始動や様々なアクションはシーズン終了後ちょっと先になるが、無料なのでしばらくは今後の展開に期待していていただきたいところである


先ずはメール会員獲得目標に向けてという基準である

俺はやっぱオタクであるから同じ流れのオタクとは気が合う(笑)
  

Posted by mtc at 18:06Comments(0)

2012年04月10日

問題代議士

やっぱこういう事になった
この方が何かやると全て裏目になる

ある意味予想を外さない、
一生懸命なのだろうけど…気付けない判断力なんだろうなぁ、と個人的に感じる
ただかなりお金持ちだし、資金力あるし、歴史的系列だし・・・と、この方を抑える方が党内にいない事も与党にすれば大変な背景なのかもしれない

何か総理大臣を辞めた後の方がずっとこの方目立っているような・・・

菅さんなんて辞任後ほぼ画面上から消えている(笑)

変なの・・・

藤間議長でした

野田さん辞めたら次は誰なんだろうねぇ・・・

消費税増税には絶対に反対だが、この法案が成立しなかった場合この内閣今まで結局何やった、・・・という国民の正直な回答が内閣支持率として発表された


残念だけど先が見えるなぁ・・・
  

Posted by mtc at 15:46Comments(0)

2012年04月04日

人気作品鑑賞

昨日は強風につきゴルフも取り止め、高校野球決勝戦も中止になった事で、久しぶりに家で映画三昧をした

鑑賞した作品は3作、TSUTAYA情報によるビデオ屋さん大賞ベスト30の中から自分が未だ観ていない作品を選んだ


気にはなっていて見逃していたREDを観て、バーレスクは面白かったがちょっと眠気がきて、最後に邦画の冷たい熱帯魚


この作品なんていうか、オススメマークはしないが男優のでんでんの演技にはかなりひきこまれる


悪い奴というのはこうやって近づいてくるバイブルのような作品であるが、生きる糧というか、人生に信念を持つ事の理想像は現実的な背景とは常に異なり、踏み出せない行動力や意識はいつでも方向性を踏み外す危険な可能性を示していた

はぁ〜とため息の出る作品であったが、インパクトはかなり嫌悪感も残るバイオレンス映画としては近年忌まわしき傑作という評価でもある


それでもさすがに観ていただきたいとは言えない(笑)

バイオレンスに飢えている方にはもしかしたらぐっとくるのかもしれない・・・

藤間議長でした


それにしても3作品も観るとさすがに目が疲れます
  

Posted by mtc at 12:05Comments(0)

2012年04月01日

なるほど

なるほど


F-Mラインだったんだ、


なら、うなずけるかも


それからあそこからあっちこっちいって、そしてあそこに・・・と(笑)


なるほどねぇ、そりゃ膨らむだろうねえ、相当(笑)


でなきぁ、こんなに言ってもない事や状況がややこしくは伝わらんわなぁ、


出どころがわかったのでとりあえずある部分へは今日早急に策をこうじた


話題となった出来事のようにデマは所詮デマだという事である


何もしていない人には情報判断基準は当然何もない


エイプリルフールになんか仕掛けてやればよかったね(笑)、

藤間議長でした


いまさらもって、個人的には既に興味も価値もない話なんですけどね・・・(笑)

これまた誤解のないように
  

Posted by mtc at 21:48Comments(0)