みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
mtc
mtc

2017年02月19日

2月19日の記事



現状オーバルの周辺は空きテナントスペースが増えている

そんな中でもオーバル内のテナントスペースは春迄の入店がほぼ決まっているテナントスペースが多く、これらは全て不動産業者にばかりに頼らない自己活動努力の成果でもある

地方の物件所有者は現実的に高齢者も多く不動産業者に依頼するしかない事も現状なので、最近資格を取得すれば人脈を活用してそれなりの仲介ビジネスもかなり有りだなぁ・・・なんて個人的には思っている

数年前保険の仕事を考えて研修や勉強をしたので、次の取得しておくべき一手は不動産研修だとは結構真剣に考えている

長い間スポーツの知識ばかり詰めこんできたけど、正直スポーツの知識なんて、ほとんど実社会において、あまりお金を直接的に発生させない

自分はインストラクターの資格取得やバスケット指導の資格の背景からスポーツの知識を参加者や様々な機会において実戦で活用できるけど、そのような背景がないならば、スポーツの知識なんて活用できるチャンスなんてほとんど無い

スポーツ小売りを営む人がそのようなイベント開催や直接的関連性を持ったり、そういう背景を作る事なく依頼された商品を右から左へ売買の仲介を行う仲介のような立場でビジネスを成立させてきたスポーツ小売り界の残念な先の見えない現実も感じる

不動産の仲介と大きく異なる点はその利益率と資格制度の背景でもあり、誰でも簡単にスタートする事がFCでも可能なスポーツ小売り界に未来の希望はかなり薄く俺には見えていた

自分は築いてきたイベント実績と人脈があるので自分しかできないスポーツ事業を何らかの形で継続してゆくと思うけど、ほぼスポーツ卸売業やスポーツメーカーに強く頼る必要が無い形態を基本考えている

メーカーや卸売業に対して残念な現実的問題や背景に直面してきたので、その国内現状の対応力の情けなさはスポーツビジネスを今後も継続するにおいて忘れることは無いと思う

業界に抜本的な根源を変える改革者がいつか登場する事だけは祈り願いたい

藤間議長でした

アンダーアーマーの変わってゆく戦略には、本当に期待外れで残念無念である  

Posted by mtc at 08:32Comments(0)

2017年02月14日

これからの街中




オーバルの旧トミヤ後に先週告知ポスターが貼られました

この告知ポスターには、この建物が今後どのように活用されていくのか記してあります

運営はオーバルではないので時期はまだわかりませんが、街中での新しい試みがスタートする事は愉しみな想いです

記載されている認知症予防に関しては自分が取り組んでいるノルディックウォーキングは発祥のフィンランドではノルディックウォーキングによる認知症予防の研究が随分進んでいるのですが、日本の現状は認知症予防への効果には時間のかかるリハビリ系のポールウォーキングの方が簡単であること
指導もノルディックウォーキングよりは楽で指導者も簡単に資格がとれる背景から
日本のスポーツ界のちょっと悪い部分の影響が自分には感じます

ただスポーツの場合、成果だけは裏切らないのでポールによる運動か自然に浸透すれば、いずれは本物試行のノルディックウォーキングが指導方法も含めて注目されると思ってます

今はとにかく自分の指導スキルをどんどんあげて沢山のイベント経験をプラスにする事で沢山の可能性か広がってゆくと思います

藤間議長でした

これからの街中はシニアタウンへと進化してゆくかもしれませんね

一番人口密度が多い層への提案なので、新しい地方都市の現実的な発想なのかもしれません

若い人、若い家族は大型スーパーやチェーン店、郊外マルシェが大好き世代で、世代間ギャップは
さすがにウマラナイでしょう・・・

地方のスポーツ店がチェーン店に飲み込まれ消えてゆく現状に、スポーツ小売店の生き残りとしてもそう思います

  

Posted by mtc at 14:36Comments(0)

2017年02月07日

スペシャリスト




松山英樹が昨日PGAツアーのメジャーに匹敵する年間最大ギャラリーを動員するフェニックスオープンの連覇を達成した

昔ゴルフ専門店の売場を運営していた時代に、もしいつかマスターズ等のメジャー大会で日本人ゴルファーが勝つ時代がきた時、田舎のスポーツ売場はどうなってる事だろう・・・なんて一人で妄想しながら仕入れ飛び回り、休日にはゴルフ練習にゴルフラウンドを楽しんでいる時代があった

ひがみ的な思想ではなく、現在のスポーツ業界の単独専門店が激減した背景にはなるべくしての結果であり流れだと納得できる自分がいる

専門店として考えるレベルにも段階が色々あるのであまり極端な意見を発信すれば非難とも捉えられ炎上もありえるので意見はやめておく・・・笑


専門店の減少=要望の変化=情報吸収、活用の多様化が結びついていて、指導側も消費者側も価格操作が容易くなり従来の経営思想、営業思想の専門小売りでは只の商品宅配の営業活動が現実的で
専門的知識が営業マンに必要か、否かという残念な状況になっていても不思議ではない

経営者の発想からすれば変わりはいくらでもいるバイトで賄える状態となる

自分はそんな時代を見据えて、素人レベルの価格競争を撤退する道を選択したある意味スポーツ業界の未来がみえているスペシャリストでもある✨

松山英樹がたまたまではなく真の世界のスーパースターとしてメジャーに実力で勝つ時代がやってきた時にスポーツ業界を長くリード牽引してきたゴルフ界から日本のスポーツ業界は変貌してゆく

あくまでも個人的主観ではあるが、完全に時代に遅れをとったミズノに振り回されたスポーツ業界が改めてリセットされる時代がきてほしいものだ、

新しいスペシャリストは様々な方向性で既に成長を続けている

藤間議長でした

我々ノルディックウォーキング協会の活動発信によるインストラクターの育成は、そんな将来のスポーツ専門店運営者のスペシャリス
トを育成する活動につながっているかもしれない



  

Posted by mtc at 11:18Comments(0)

2017年02月06日

戦々恐々



都城市民には関係ない話だけど、

日曜日の選挙結果によって、本気で壁が動いた

この選挙結果によって都議会のドンとの直接対決の構図を明確にした小池知事の圧勝である

別に都議会のドンに直接的悪い印象の無い人は日本全国に多いと思うけど、先入観とか影響力が先行する日本社会、裏で一生懸命やってきたつもりの大先生も大変だ

当然肉親、家族、親戚、兄弟もおられる話なのでマスコミの一方的にも感じとれる報道には日本の怖さを思う

ただこの結果は政治的背景を考えた場合、自民党の本部は戦々恐々となった可能性も高く、小池知事の東京都改革にはかなりの追風である

今夜も報道系メディアはとちらか寄りの意見を平気で述べる

聞いてると完全に反トランプ思想に苦笑してしまう

藤間議長でした

アメリカ国民の意見が今後大きくすりかわっていったらどう対応するのだろう

スマホに変えての初日記

まだまだ打ち込みが大変だ

それにしても、都城に初出店のコメダ珈琲店

戦々恐々の競争相手はどこになるんだろう
  

Posted by mtc at 22:34Comments(0)