みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
mtc
mtc

2017年12月21日

次の戦略




今月もいよいよ残り10日となりました

今年はとにかく色んな転機となる1年でしたが、
我々の戦略はまだまだ止りません

飲食店始めてますが、あくまでも本職は自販機とエネルギー事業がメインなんで、目標と計画に沿って色んな事業を進めて参ります

今回事業に先立って災害時に対応する災害ベンダー自販機を飲食店横に設置しました

この自販機の販促は春迄に相当に拡販する計画ですが、その先に我々が計画している事はちょっと普通の創造力を越えているかもしれない事

想像するだけでワクワクするし、関われている事に感謝の想いもあります

誰もが想像する楽園事業というところでしょうか・・・笑

是非大成したいものです

藤間議長でした

常に先を考える事業って
田舎ではなかなか関われてない事ですから・・・  

Posted by mtc at 16:13Comments(0)

2017年12月18日

起承転結




プレオープン後、いくつかの宴会も乗りきり、昼夜の営業形態も違和感が無くなり、スタッフ間も色々はありますが、各自の役割りは明確になりつつあります

この段階でもとにかく不思議な事は自分自身がスムーズに厨房に立って作業している事が考えられない事なんだけど、やり方が違和感なく脳に刻まれてゆく日々が新鮮な感覚でもあります

18年前、本当は自分がスポーツの売場を離れてレストランの厨房をやりたかったのかもしれないと考えるようにもなりました

ナゼ当時その言葉が言えなかったのか・・・

理由は飲食店としてオーバル内で付き合いをスタートしていた結婚した彼女の仕事にもありました

自分のやりたかった事をなかば強引に圧し殺した日々の想いが今甦るのだから人生は不思議なものです

そう考えると離婚をした経緯も起こるべくして起こった事で、人生はやりたい事へのチャンスが必ず巡ってくる起承転結なんだなあと感じます

この年代で転を向かえられた人生に感謝感謝です

藤間議長でした

どんなレストラン人生が待っているのか・・・

楽しみたいと思います☺

  

Posted by mtc at 00:11Comments(0)

2017年12月14日

忘年班長会



4月からスタートした中町公民館長の作業も年間作業の第4コーナーに差し掛かり昨夜は各班長さんとの班長会議を兼ねた忘年会と会議

意見が出るのは昨年まで会計が不透明だった部分だったりしますが、昨年迄館長だった方はよく知らないフリ

なんか指示されたまま会計を従事されてきた方が主席されていたら怒るだろうなあ・・・なんて思いました

自分はそういう方を館長に据えてきた中町の経緯は皆にも比があると思うし、姫城地区の公民館長の集りに参加するとこれまで前館長さんがされてきた実績も聞くので、ちょっと不器用な方だなあ
・・・という想いです

決まっている事は中町公民館は新しい体制に変わりこの先は自分が館長である限り不透明な事は発生しないし、不用な会合を開催する事は無いという事と、姫城地区の班長会議や集りに参加する度に支払われていたと記録されている会議費なんて出費はあり得ません

今年の決算は出費を押さえた事で、収入も減ってはいるものの赤字化しない内容になりそうです

来期は班員を増やす活動を本格化したいと考えているので、目標を30に設定して中町の仲間たちを増やしてゆく活動を本格化したいと考えてます

藤間議長でした

班長会内で理想を語る事はなく、実現後の事後報告にしたいと思ってます

  

Posted by mtc at 08:52Comments(0)

2017年12月11日

ひとり上手




ひとり上手な方、なんじゃないかなあ・・・

って推測する方は大体かなりのおひとり上手さんでかなりの確率で俺は見分ける

ひとり上手さんは格好とか口調で大体わかるんだけど、おひとり上手さんレベルになると意外に最初は見分けずらい

しかし今回も俺は見破っていた

ひとり上手さんには意見は基本的に通らないので
判別した瞬間から俺は接し方が根本から変わる

おひとり上手さんとの意見交換や議論の時間は無駄で勿体ないから俺から近付く事はしない

意見を言われた場所はひと言、ハイ、で終了

意見を理解、記憶する気はないので、

わかりました、とは絶対に言わない・・・笑

わかりましたか、と問われた場合は

考えてみます、とだけ答えます

争う時間が無駄だという人間関係の場合は、大体その回答でOK

その内、自爆して部外者へ・・・笑

残念なおひとり上手さん

数年に一人は出逢う確率のようですねえ

藤間議長でした

大体、本人がわかってない場合が多いので

可哀想だと言えば可哀想なんです・・・

届かない橋で渡れる事は有りません



  

Posted by mtc at 13:53Comments(0)

2017年12月06日

人力




高城でスタートした飲食店事業

開店から10日以上が経過していくつかのトラブルもあるものの悪くない実感や方向性で進んでます

これまで自分が社長だった時代、沢山の方々に働いていただき給与を支払う側の事業を経験してきましたが、今回の任務は完全にいただく側

今月より給与が発生すると思いますが、毎日タイムカードを押しながら不思議な感じがしています

ビジネスにおいて人力の重要視される分野は絶対で機械化やAIの進歩により仕事が効率化されようとも人力の中で必要とされる能力があります

飲食店においても自分はホールのspecialistだからとか、料理のprofessionalだとかだけでは
満足な人力とは言われない時代がやってきます

自分は世界のどこにいっても生き抜けれるスキルを加速したいので必要な人力だと言われ続ける為の努力をします

スキルアップにこだわらないプライドだけが高い人間には興味が無いので交流を進めません

興味ゼロになれば、何でも誘う事なんて基本あり得ないし、会話もホント全くあからさまに広げなくなるので相手側が避けられている事に基本気付きます

だからこそに自分は好ききらいが激しい人間だと主張するのですが、なかなか信じてもらえません

わかりやすいのは、プロバスケ活動終了後の人間関係のおつきあい

その後連絡を取る方、取らない方、SNSでつながっている方、こちらからブロックをさせていただいている方、かなり両極端な対応を割りきってできます

離婚後も同じ発想なんでこれまでに会う事も一度もありません

もし偶然に会えば無視はしないと思いますが、会話を広げない自信はあります・・・苦笑

これからの時代はそんな極端に割りきれる能力を持ちあわせていないと進化するサービスの世界において対峙出来ない時代がやってくるような予感がします

自分が今取り組んでいる何でもこなせる人力になる為の努力は必ず必要不可欠な時代がやってくると予感してます

藤間議長でした

存在の信用度からつながってくる自販機契約のビジネスはこれから先に更に面白そい展開へと進みそうです


  

Posted by mtc at 13:30Comments(0)

2017年12月04日

推測




高城にて飲食店の支配人業務をスタートして、10日が経過しました

スタッフの管理やホールの業務のヘルプが作業の中心の予定でしたが、自分の中の推測はまるで18年前にオーバルで飲食店をスタートした時の状況と同様に悪い予感は当たります

オープン後数日であの時と同様に厨房のヘルプの作業が始まりました

あの時経験していた自分は、スムーズに何の抵抗もなく厨房をこなせて、不思議な感じでした

飲食の内容は全然変わりますが、揚げたり、炒めたりの作業はあの頃のイタ飯のマニュアルよりは正直楽・・・

自炊もやってきたぶん、楽しんで関われそうです

藤間議長でした

今日はアイドルタイムに公園の外周をウオーキング

高城エリアでノルディックウオーキングの定例会をやっていたコースも懐かしいです  

Posted by mtc at 16:58Comments(0)