みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
mtc
mtc

2019年02月09日

役目


まちなかの色んな事業やイベントに加え
公民館館長になった事で行政からの最新の情報はいち早く耳に入ります

オーバルの皆さんには毎月の会議において随時報告をさせていただくのが自分の役目だとも思ってます

昨日の会議でまちなかのこの場所の景観が数年後に大きく変わる事を伝達させていただき、今動きだそうとしている事やまちなかに新しく出店予定店舗等の話をさせていただきました

中町公民館館長の立場で昨年末の忘年会から今年の新年会において変わりゆくまちなかの情報的な話を沢山させていただき行政でない立場から自分のできる事をさせていただくのが役目だとも思ってます

そういう会合の中で様々な方々とお会いするし、都城市の様々な課の役職の代表の方や都城優良企業の代表の方々ともお話する機会が昨年から相当に増えました

そういう役目の中で自分の本業はオーバルパティオなんで当社とテナント契約をしていただいている店舗の方々やオーバル内の店舗の方々は同志なので様々な場所で各店の宣伝を当然させていただいたり、中町公民館に属されているお店の宣伝もさせていただいてます




先日は男性の為の料理教室を姫城地区まちづくり協議会の開催イベントとして企画させていただき新しい試みとして飲食店経営の代表シェフの方に料理教室の指導を経験していただきました

まちなかの飲食店の方と顔を合わせる事で姫城地区の方々がまちなかのお店に行く機会を創出する事も大切な役目だと思っているので、男性の為の料理教室は今後単独企画でまちなかで和洋折中の分野で企画して様々なお店コラボで開催できたら盛り上がる可能性を感じてます

ある縁の切れた方が、自分は全部1人で出来る事を保険をかける感覚であなたにやらせていると言った言葉や様々なシーンで言われた不条理な事をふと想いだし・・・

その悪気ないひと言で信頼関係は一瞬で崩壊するので、様々な方々とお会いする役目の中で自分は言葉や意見にはかなり注意する教訓になってます

発言してしまった事はよくテレビ、メディア等での失言にも多くありますが、相手の内側に深く残るのでいくら修正しても後悔しても、その時点からお互いの関係性の時間は止まる事でしょう

これが夫婦関係だった場合、会社の組織的関係だった場合は最悪でその相手に対しての感情はその時点から本音の関係性が止まるという事

何が引き起こるのか想像するだけでゾッとしますが、記憶という性質が人間にある限り深い溝が修復される事は多分ありません

自分の場合、縁の切れた人とは顔をみたくないのは当たり前に電話等で言葉も交わしたくないし、当然SNS等で発信される情報も意見も知りたくないので、避ける手段を選択します

狭い街で避けるには限界もありますが、そこは自らの意識や努力という心がけ次第

そういう方針で役目を遂行すれば意外と縁の切れた方とは役目の中で関わりあいになる事はなく、
共通の知りあいとして会話の話題になる事はあっても弊害は全く感じた事はありません

自分は様々な野望や事業は関わりあいになる方々との強い絆が大きなパイプになると考えて行動してるので、ひとつひとつの絆の結び付きを繋いでオーバルという集合体を形成する為の活動を継続してます

なのでまちなかの役目においても、オーバル形成において活動してきた事を経験値に確実にひとつひとつ繋いでいけたらと考えています

藤間議長でした

そういう思想で考えてみると、
縁の切れた方々とはそのひとつひとつの絆作りの考え方において
そもそもに役目が違ったんだなぁ・・・






  

Posted by mtc at 11:53Comments(0)