みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
mtc
mtc

2019年05月31日

21




昨日は協同組合オーバルパティオの21回目となる総会

オーバルとチャレンジショップの間のストリートに現在も残している21年前の開業時代の告知看板は自分の中の初心を忘れない為のこだわり

道半ばで離脱や継続を断念された方々へのスタートにかけた情熱とか想いを刻み続けなければならない責任とか使命をずっと背負って頑張ってきたからでもあります

協同組合オーバルパティオの事業の中で事務職員以外に役員報酬は21年一切発生してないので、
この事業が如何に様々を切りつめて運営はしてきたのか、地権者で組合から離れたものの借地料だけは所得され続けてこられた方々に意見を述べる資格がどこまで許されるのか、その部分に関してはもし何らかのトラブルが発生した場合、自分はその方に牙を向くと思います

総会内では高度化資金返済の残額は残すところ5%、返済期間は残りが5年という報告もあり、改めてここまでの道のりの険しさや厳しさを振り返ります



夢と期待と情熱一杯に開業した時代のこのベランダからの風景が全く様変わりした21年間に時の経過を実感します

多分後25年以上は人生が残っていると願いたいところですが、25年先にオーバルパティオを残せているのか、運営を継続できているように、まちなかへの関り合いを忘れる事なく取り組んでいきたい想いです

開業から21年目に自分が姫城地区の中で大きな役目で動く立場になり、公民館の館長を担う事にもなるなんて本当に想像もしてませんでしたが、その様々な分岐点で判断してきた事や決断してきた事の覚悟に対しては自負してもいい事だと思えてます

21という数字は、これまでの人生において結構源のいい数字なのでオーバルパティオの中で大きな好転につながる何かが起こる事を期待してます

来年の今頃は東京オリンピックのスタートを間近にして日本国内がむずむずと沸き立とうとしている事でしょう

体調を崩して入院しているなんて事が無いように
体調管理の重要性を忘れる事なく、適度な野望レベルで臨む1年にしたいところです

藤間議長でした

誰かの為にとか、
独り善がりで頑張る事は

絶対に致しません・・・笑

  

Posted by mtc at 11:54Comments(0)

2019年05月30日

鈍くなる感覚



最近のゴルフのスタートは朝9時前後

ちょっと昔に朝は7時から早朝ゴルフもしていたし
弱いわけではなかったのだけれど

コースによって感覚が鈍くなっているようで

距離感の選択のズレがかなり大きく感じてます

今日の半年ぶりぐらいの高千穂カントリークラブのラウンドでも沢山のジャッジミスが多くて来月の宮日大会予選会参加に合わせて取り組んできた自信が音をたてて崩れてゆく情けないラウンド

どこからこんなに鈍い感覚に変わってしまったのか不思議でもあるけれど、シニアバスケ都城代表を離れるきっかけになったイージーショットが入らなくなった理由にもちょっと繋がる鈍い感覚を思い出してます

バスケの時は血圧の課題もあったんですが、現在はリセットが完了してるんで心配があるとすれば膝と背中の疲労からの影響

年齢と衰えの課題と戦うからこそシニアという枠があるんですけどね・・・笑

4月、5月、ハードスケジュールの中でラウンドの機会を増やしたり練習したりもしてるんで、今が疲労困憊の好転への分岐点である可能性もあります

これが嫌な経験値の鈍い感覚なのか、アスリート魂が甦りつつある一歩手前なのか

宮日大会予選会迄の残り3回のゴルフラウンドの成果が大切になる事でしょう

藤間議長でした

今日のラウンドでも残り 170ヤードの難しい距離をワンピン内につけるセカンドショットが3回

そのバーディパートを以前は8割確実に決めれていたので、その現実かシニアの虚しさでもあります

簡単に身体と脳が反応しないんだよねぇ・・・

ショットのひとつひとつは確実に力強く成果が出てるんで後悔したくないチャレンジは続きます

  

Posted by mtc at 00:56Comments(0)

2019年05月29日

3役会



姫城地区のほとんどの総会が終わり

中町商店街振興組合の総会を終えたら

いよいよ始まる新年度事業に向けた本格的な打ち合わせ事項の3役会

来月からスタートする中町祇園山車のスケジュール確認や都城恒例行事の六月灯、環境美化の日に合わせた清掃活動の日程や今年は初の開催となる島津灯篭祭りの情報や地域活性化予算に対する自分からの提案の話等々

協議事項満載の1時間になりました

会議の後は

新鮮な刺身をおつまみに乾杯

新年度事業いよいよ始まります

藤間議長でした


  

Posted by mtc at 07:04Comments(0)

2019年05月28日

反省



高校総体は残念ながら惜敗

敗退の責任は指導者にあります

個人のスキルもあって強い対戦相手のチームに対して今回の試合は第3Qまではプランニング通りに進んでいただけにかなり悔しい試合となりました

最近色々な事がリセットされて、2年前の今頃と比較すると雲泥之差の環境に変わった事で危機感とかハングリーな精神が緩んでるかもしれないと反省も感じでます

金と女に満足な状態になってしまうと自らにダメだしする想いが薄れてゆくあまり良くない傾向に進んでいるようです (^^;

久しぶりに自分のゲームプランに対してその瞬間瞬間の判断はどうだったのか、問いかけ問いかけ
晩酌の気分になれない夜を過ごしました

たった一人に30点以上やられるパターンは自分の采配の試合では何度か経験をしていて、その展開の試合になった場合はどんな策を試合中にこうじても残念ながら勝てません

学生の試合で他の主力メンバーを抑え込んでもミラクルなシュートの成功率は自分が現役時代に代表メンバーとして初めて挑んだ県民大会の決勝戦を思い出しました

コーチとしても、シニアバスケ時代等でも6回の優勝を経験してはいますが、勝った試合よりも悔しい負け試合の方が強く記憶に残ってるもんです

今年の高校総体の敗退試合はこの先も反省と悔しさが強く残る試合としていつか思い出す日がくる事でしょう

藤間議長でした

反省はありますが、プランニングを間違えてなかったからこそに学生諸君にはいい試合を経験させる事ができたとも思えてます


  

Posted by mtc at 13:11Comments(0)

2019年05月26日

知らぬが仏



先週久々に市役所の地下食堂で黄金丼

高城の飲食店でパートしていた頃に、この市役所の黄金丼からヒントを得てメニューに発案したのが黄金きゃのん丼

当時、飲食店のパートをスタートして数ヶ月経過した頃で、プレオープン期間を終えて新メニューの提案を考えていた時期

メニューを作り変えたり、価格を変えたり、店内ディスプレイを加えたり、数年ぶりにアシスタントカメラマン経験値の構図を活用した写真を撮ったり、先々に考えられている展開の事など知らぬが仏な感じで自分なりに久しぶりに商売に燃えて懸命に頑張ってました

知らぬが仏というイメージがツラい想像になる理由が、知らないならば知らない方がいい事も多々あるという事でしょう

今朝ある知っている事にある方が関わっている写真を見る機会があってかなりビックリ‼

その事に自分は全く関係もないし、興味もないのですが、立場的に様々な裏事情や今後の展開の可能性もわかっているだけに、

知らぬが仏な状況だなぁ・・・って他人事ながら
複雑になり得る人間関係図に色々考えてしまいました

自分が関わってきた様々な事やその現場で何かが起こった現実を自分は公表しないし、かなり信用の高い間柄の方以外にはほとんど話さない理由は
そのきっかけがその相手の人間の性質なのか、自分の性質なのか確信を得る事が出来ないからでもあります

最近久しぶり高城飲食店開業前に一緒に頑張ったあるメンバーに偶然再会して、ある共通性ある知らぬが仏な意見で盛り上がりました 笑

その考え方が共有できた事で自分はかなり気持ちが楽にもなりました

あれから1年以上が経過して高城の飲食店の話題は自分の耳には噂も評判も全く聞こえてこなくなり今誰が厨房をやっているのかも当然知りませんが

これも知らぬが仏な事なのかもしれません

藤間議長でした

  

Posted by mtc at 08:47Comments(0)

2019年05月25日

ヤバい記憶



新聞に掲載されていた標語に笑った昨今

学生達にバスケの指導をしていると
確かに納得する面も多々あります

無意識にどっちの意味にでも感想を簡単に表現できるので

ヤバい、・・・は
世代間の共通性になる表現となるかもしれません




数日前に県内に突然に緊急告知された光化学オキシダントの話題に、

ヤバいって発した人は結構おられたのではないでしょうか



最近はヤバい状態の総会、会合、飲み会が連日連夜続いていて、かなり肝臓にも負担を感じるようになってきたので、今週末から来週の中盤迄はできるだけ酒を控え貝汁等々、体調管理に気を付けたいところです




あらためてかなりヤバい記憶を思い出すとすれば
都城にヒマラヤというスポーツチェーン店が進出してきた数ヶ月後の半減したお店の売上

客離れの現実は自分達が如何に自己満足で商品やサービスを提案してきたのかという結果を受け入れる時間もないほどに
あっという間の危険なヤバいゾーンへの突入でした

自分は自分の給与を無くし、その間に覚悟をしていた解散へのシナリオを断行するに至りました

これまでの人生において、様々なツラい事がありましたが、

ツラいとヤバいの状態は根本的に異なるので

ヤバい経験値に対して覚悟を決めた行動力があるからこそに、自分はツラい現実に向き合い対処できるのだろうと思います

オーバルという商業施設に取り組んでおけば
自分達が対面商売に失敗したとしても地権者には様々な可能性が残せるので、20年前の都城における商圏の変化の現実を思案した行動力は何度振り返っても大きな決断だったと安堵します

現在のまちなかに図書館ができたり、様々なマルシェが開催されるような環境に変わる事は想像もしませんでしたが、広場の空間をオーバルは持つことで、この先も連係した様々な企画が展開できる大きな可能性を感じてます

姫城地区の中で行政とも連動した立場からの自分の担う役目が立ち位置として確定した公民館館長の3年目

自分にしか出来ない事もやらなければならない事もはっきりと見えてきました

ヤバい記憶の経験値を活かし
様々に取り組んで参ります

藤間議長でした

ただこれまでのツラい経験の中で
自然に近づいてくる誘惑にだけは注意と観察を怠らないように対峙する覚悟を忘れません






  

Posted by mtc at 08:40Comments(0)

2019年05月22日

パワースポット



宮崎県内には沢山のパワースポットがありますが

都城から鹿児島エリアには、まだまだメジャーでないパワースポットが沢山あります

昨年の西郷どんでメジャーになってしまった滝などは観光客が増えて大変な事になってます

天孫降臨の地という事で霧島の高千穂峰に登山される方や、メジャーな霧島周辺のパワースポットの神社や温泉を観光される方々等々本当に人気が高まって経済効果も素晴らしい事でしょう

地元の人間からすれば沢山の観光客が来られてその場所がメジャーになる事はうれしくもありますがメジャーになってほしくない場所がいくつかあります

この神社も隠れ家スポットでかなり神秘的な雰囲気のある場所

そういう隠れ家スポットは仲良くなった女性を連れてゆくとかなり喜ばれるので

かなり重宝するパワースポットでもあります

藤間議長でした

ただ最近その情報力を多大に活用する機会が
随分減ってます 苦笑

  

Posted by mtc at 12:46Comments(0)

2019年05月19日

マンネリ



ウォーキングの後は炭酸系のアルコール

ほんの2年前迄は週1から週2で若いバスケマン達とバスケをしていたなんてちょっと信じられないけど、実は昨年一度だけ多分今ぐらいの季節に以前にバスケをしていた体育館に顔を出した事がありました

バスケを指導するにおいて、久しぶりに自分もゲーム内に入る形で動けないか、マンネリ化を感じるバスケ指導方法の再確認の意味もあっての事でしたが、自分の膝裏の状況は想像以上に悪くてゴルフが出来なくなる事が怖くて30分もプレイにならない現実に直面しました

スポーツ医学的な基礎知識は勉強してるんで、怪我を予防する自己の危機管理だけは基本的にちゃんと考えています

この年代になると、マンネリによる、ひとつの大きな怪我がかなりのダメージになりえるので本当に注意を忘れません




今日は残念ながら雨での開催となったノルディックウォーキングのイベントなんですが

こういう日のイベントは意外と個人指導できる時間を確保できるので、各インストラクターがスポーツの医学的的な知識を活用した内容に時間を裂くスケジュールにすればいいのに、・・・なんて個人的に思いました

段取り重視はわかりますが参加者の満足指数感覚もしっかりと考えて進めなければ、結局のところ新規のポールも売れないという流れを自分達で作ってしまっている感じもしたので

やはりマンネリとは怖い傾向でもあります

今日の宮崎でのイベントサポートの経験は都城での今後のノルディックウォーキングイベントの展開に新しいマンネリを打破する手法に臨むきっかけにもなりそうです


藤間議長でした

今夜は都城にとんぼ返りして

オーバル広場を活用した誕生日会

雨の場合は中町会館を活用する

シミュレーションも考えたイベントを企画しました

この発想もオーバルイベントのマンネリ化からの
脱却を目指した挑戦のスタートでもあります

  

Posted by mtc at 13:57Comments(0)

2019年05月18日

成熟



本日は姫城地区まちづくり協議会の総会

役員改選にて事務局長に指名され就任させていただく事になりました

昨年部会長をさせていただいた経験から、今年度は様々な部会に顔を出す事になりますが、関わるんだったら目一杯の精力で関わった方がマイナスはない発想なんで自分ができる限りの事を踏まえ
ノルディックウォーキングの普及活動にもつながる目的を視野に入れて取り組んでいきたいと考えてます

都城でスタートしたノルディックウォーキングの活動は宮崎市にて大きな盛り上がりの成果を出せてますが、都城における浸透度や影響力はまだまだ未知数な状況が続いていて自らの地元での力不足も強く感じてきました

都城の場合自分のやりたい事だけを強く主張すると反発や反論、僻みを招きかねない地域性があるので、姫城地区の中で決定している手法にあわせて自分ができる事を率直に意見して参りました

その順番を取り違えてしまうと結局企画や発想はよくても何も残せない、つながらない結果をみてきた経緯が沢山あるので、その入口をずっと時間をかけて探してもきました

今回その取りまとめの役目に就任できた事は自らが発信できる立場から様々な提案がリーダーシップの役割で意見できるので、健康志向のさらなる拡大や認知症対策、防災非難への意識改革につながるノルディックウォーキングの普及の必要性は
強く進言できると考えています

ノルディックウォーキングのイベント活動が宮崎県内にて成熟期に突入してる今だからこそに遠回りしましたがスタート地点の都城においてやっと花が咲く時期が近づいているように感じています

藤間議長でした



熟した物は何でも最高です

  

Posted by mtc at 13:22Comments(0)

2019年05月14日

意外な事



日々歩くまちなか

オーバルを中心にして周囲約1㎞から2㎞ぐらいを
まちなかだと勝手な基準で捉えて

先の展開企画としてのウォーキングコースの提案がオーバルを起点に発信できたらと思ってます

昨日新しく発見したまちなかの意外な場所にあった緑の空間は立ち入り禁止の看板が掲げられてましたが、ちょっと衝撃的な広さでもありました

ゴルフコンペ終了後の数日はバスケ指導に取り組んだりノルディックウォーキングの指導があったり、姫城地区自公民関連の増えた役目のディスクワークだったり、日々色んな事がありますが大型連休後に予想していたかなり多忙な日々の予想がちょっと意外な感じでマイペースに取り組めてます



昨夜意外な食感を感じた太刀魚の備長炭での炭火焼きが感動するほどに絶品で、こんな贅沢な物を毎日食べられたら身体は何かを発症するんだろうなぁ・・・なんて悪い方にも考えてしまうぐらいの味覚をいただきました

昨年の今頃と比べるとかなり意外な展開を感じるほどに、今の自分は関わる事が増え、収支バランスもかなり安定し、様々なやりがいに頑張れてる環境に大きく変わりました

来月からは更に新しく取り組むべき事項がいくつか本格始動するので、今週末は今後のあるシミュレーションも想定して誕生日会のイベントを企画してます

オーバルの広場の活用提案はオーバルの今後の展開にとっても大きな課題で、現在の各お店の売上に貢献できる企画でなければ意味がないので、意外な想定ではなく確実な成果を考えなければなりません

バスケの指導やノルディックウォーキングの展開これまでの関わってきた事の中で意外な発見から新しく通じる経験値もありますが、

今はとにかく確実な事にひとつひとつ取り組む事をテーマに活動したいと考えてます

藤間議長でした

今年は梅雨入りが早くなりそうです




  

Posted by mtc at 09:12Comments(0)

2019年05月12日

久びさフェニックス



昨日は毎年参加させていただくコンペで
名門フェニックスカントリークラブをラウンド

住吉コース、高千穂コースのダンロップフェニックストーナメントの開催コースの1年ぶりラウンドとなりました

来月には宮日アマチュアゴルフ大会の都城予選会があるので有意義な練習ラウンドにもなり、自分の現状のスキルと調子を再確認する事が出来ました

とにかくドライバーの精度がまだまだ安定しないので残りの1ヶ月での練習とゴルフのラウンドで
課題を克服できないと成果は達成できないと感じてます




ラウンドの後、ラウンド前に気になった抹茶パフェを1人で寂しくいただきましたが、なかなかラウンド後で食べにくる人は地元にはいないみたいで

高いお金を払ってラウンドした後になかなか食べて帰る感覚は田舎では難しいのでしょうが、

リゾートのサービス精神は大切な事なので、遊びに使う時間は遊びの感覚を忘れないようにしたいと改めて思いました

お前が暇なだけだ、と言われたらそれまでの話なんですが・・・笑

ただこの抹茶パフェ、本当に美味しかったんで
来月の予選会ラウンド後もいただいて帰りたいと思います

藤間議長でした


  

Posted by mtc at 08:27Comments(0)

2019年05月10日

山あり谷あり?




今日の朝の地震にはホント驚きました

毎月10日はハードスケなんで、
朝からしっかりご飯をいただいて会議にGO

それにしても、いい事なのか?わかりませんが
姫城地区内での活動役目や項目が今年はどんどん増えていて現時点で中町公民館館長役目を含めると全てで10に近づきそうです

どこまでしっかり務められるかわかりませんが、
関連している部分もあるし、特に会計的な分野は商売の経理よりは全然楽で負担な業務ではないので、逆に手当を年度末にいただけて、本業にボーナス所得がない環境なので感謝しなければなりません



振り返ると仕事でもプライベートでも関わる内容において山あり谷ありの経験をしてきていますが

今回発表された山あり谷ありの人生の方が平坦で危なげない一定の過程より早くゴールにたどり着く論にちょっと勇気もいただきました

昨日は突然にスポーツ店運営時代のある業者から
不条理な郵便が届いて大変不愉快な想いです

こちらからも特定記録にて意見を回答しますが

今後の展開次第で詳細は公開したいと思います

藤間議長でした

契約を結んだ取引相手に誠意を示さない行為には呆れるばかりです



  

Posted by mtc at 12:55Comments(0)

2019年05月10日

アラート

まぁまぁ揺れた
朝の震度3の地震

震源地は日向灘

事前アラートは鳴らない

機能意味なし 笑

揺れがおさまってから毎度のテレビ画面での
震度報告

直下型なら本当に逃げられないとつくづくに思う

熊本地震の時は確かにアラートが鳴ったのに
なぜ、宮崎では鳴らないのか

大丈夫か、宮崎 (^^;

  

Posted by mtc at 07:54Comments(0)

2019年05月09日

バラエティ





水曜の夜は水曜日のダウンタウン

現在の生活スタイルの日々の中で唯一たまに見るバラエティ番組といえばこの番組だけ

今回の企画は新年号が発表される前に外部からの情報を遮断された生活の環境の中で新年号を導きだせるかの検証

僅かにもられるヒントのみで答を導きだす過程にバラエティ番組で久々に昔は沢山あったバラエティ番組の企画力の凄さを思い出しました

人間の思考力や対応力をテーマにした内容のバラエティ番組が自分達の時代には本当に多くて
今現在バラエティ番組の司会を務めている芸人さん達もそういうバラエティ番組内で沢山の経験値を高めてこられた方々です

特に有吉弘行の猿岩石時代の旅番組やクリームシチューが海砂利水魚時代、ネプチューンが弄られていた頃のバラエティ番組は危険と隣あわせの企画が当たり前で腹のそこから笑わせてもらいました

司会に抜擢された方から今現在も体を張ってバラエティ番組に出演されている芸人さんもおられますが、昔ほどに体を張る企画の番組は少ないので平和な環境なのではないのでしょうか 笑

最近ではしいていえば、陸海空世界征服ぐらいかもしれませんが、部族アースはちょっと特別枠な感じです

テレビ観戦といえば、ほとんどがスポーツ中継かニュースを見る年代なんで、歌番組も興味はないし、ドラマも相当に気にならないかぎり見なくなりました

そういう意味じゃ放送時間に束縛されない時代の環境は有り難い背景なんですね

藤間議長でした

ただ録画して後でわざわざ時間つくって見るなんてめんどくさい事はやらない性格だし、そういう年代なんで

こないだのような企画の番組にたまたま遭遇するとかなり得した気持ちになるんです 笑





  

Posted by mtc at 14:30Comments(0)

2019年05月06日

思い出



昨日B1へのキップを逃した熊本

宮崎にプロバスケチームが出来た頃

宮崎の状況は熊本より随分先を歩いてました

沖縄はとりあえず九州枠になってはいますが

身近で気軽なエリアと考える九州人は少ないと思うので、

沖縄県のバスケの盛り上がりは別格だとして

九州のバスケの盛り上がりはなかなか厳しい状況が続くようです

宮崎はその九州の中でもバスケの影響力は相当に底辺に近い位置付けに現状あるので寂しいかぎりではあります

昔、宮崎シャイニングサンズの監督に北郷先生に就任いただいた頃に都城で定期的に開催していた決起会の酒席で、監督が宮崎のチームは延学の卒業生を結集したチームにしたいと言われていて、
もしそうなれば、強くはなるけど相当にお金がかかるなぁ・・・なんて勝手に想像を膨らましていた時代が懐かしく思えます

現在Bリーグで活躍している宮崎出身の選手達のほとんどは留学生を含め延学の卒業生なので北郷先生の影響力は宮崎においては相当に高い位置にあると思います

その先生の意思と揉めた当時の宮崎シャイニングサンズの代表の愚かさは何年経過しても残念な判断力だったとしか思えません

あの分岐点で組織が転換していれば、現在も宮崎シャイニングサンズは継続していた可能性は高かったかもしれません

個人的にあの分岐点で代表の継続を促したある男の多分自分の金銭収入の背景問題だけによる意志が宮崎の未来を壊したと自分は思っているので、
彼に協力する事もその先に関わる事も二度とあり得ないと決めてチーム運営側とは辞表提出迄距離
をおいたし、彼の行動を冷静に観察していました

自分の彼の性質を知るので、当時代表には社員にする事に苦言を伝えましたが、その判断力も自業自得といえばそれまで・・・、
表の顔と裏の顔と2面性をもつ人間は冷静に観察すると本当に沢山いるんです

自分は❌だと決めた人間とは完全に関係性を絶つのでシニアバスケへの関わりも止めたし、その男と何らかに遭遇する可能性がある事には一切近寄る事なく現在に至ります

数年前にあるバスケライセンス研修の会場で偶然再会しましたが、自分から会話を進展させる事は無かったので自分が避けられている事にやっと気づいた事でしょう

都城のバスケ事情において、高専バスケに関わる背景は高校バスケの分野なので都城のバスケ協会が力を注ぐミニバスや中学のバスケに関連しない状況が変わらない限り❌な方々との関係性がゼロである背景は大変有難い事です

まぁ、もし入り込んできても、自分は上のライセンスを目指し、立場的にも経験値を積み上げてきてるんで今更に視野にも入りませんが・・・笑

高専バスケ8年目の指導も今週からいよいよ本格的に再開しますが、先々楽しみな学生が数名いるので個人指導も本格化したいと考えていて、自らの体力作りのトレーニングにも力が入ります

高校生以上の男の子をこの歳で身体を張って教える指導者は少ないと思うので、自分が指導を継続できている背景はそんな覚悟の部分も支持されている理由だと思います

言葉だけでなく実技で教える部分はゴルフもノルディックウォーキングも共通化しているこだわりなんで体現する為には努力は惜しみません

結論自分は口先だけの奴が大嫌い

自らが発言した事に責任を持てない人間は二度と信用できません

人間関係は信頼関係が消えたら終わる事

男女の関係も夫婦の場合も同様です

藤間議長でした

嫌な思い出はなかなか忘れられないので
認知症の薬も嫌な事だけは忘れられる媚薬だったら快適な老後になるのに・・・なんて願います

  

Posted by mtc at 12:27Comments(0)

2019年05月05日

ゴルフの話



ゴルフを始めて随分になりますが、
実は初ラウンドは高校生の頃で98

一緒にラウンドした叔父さん達からは、
アプローチとパットが上手かったので天才だと
言われました 笑

自分のゴルフが狂いだしたのは、ドライバーの距離にこだわりだし我流が強くなった大学生時代

100を切るスコアではラウンド出来てましたが、
なかなか80台が出せない苦悩が続きました

得意だったアプローチやパットも考えすぎるようになって、とにかく上手くいかなくなりました

社会人になって都城で生活にも慣れ仕事も軌道に乗り始めた頃、ゴルフの大会にも参加したりもしていて、色んな経験を高めていた頃に突然のイップスにも陥りました

当時、最高スコアは78、
昔の難しいクラブを考えるととりあえずまあまあのレベルではありました

大会でイップスが出るようになって以降ゴルフが仕事にも影響するストレスになって、仕入れで県外と飛び回る機会が増えたり、恋愛にも燃えてた30代はゴルフの機会は相当に減少しました

オーバルパティオ開業以降は年に数回程度のゴルフ機会でしたが、全然練習しなくても常にスコアは85~95ぐらい

そんな一度ゴルフを捨てた自分がゴルフに目覚める機会になった背景がプロバスケの活動とタイガー・ウッズ、

そして石川遼、松山英樹、等々海外若手ゴルファ含めた60台が当たり前になったゴルフ界の変貌でもありました

とにかく昔を取り戻す為に早朝ゴルフや薄暮ゴルフ等々ゴルフの機会を増やして努力の日々を続けた成果が現状の実力です

イップスにならないようにパッティングスタイルを変えたり、アプローチのイップスにもならないようにライや起伏によってはジッパーを活用してスコアメイクに努力してますが、60台は夢の夢 笑

最近は自分の限界を意識するようにもなったので
今更ですが、クラブセッテイングやシャフトを駆使してなんとか距離と精度を上げたいと取り組んでます

昨年の今頃突然痛みだした背中の疲労痛は想定外に影響を及ぼし年齢による現実も感じました

1年かけて改善に努力し、念願のクラブもネットで探しだし、今のクラブセッテイングはとにかくお金をかけない自分の理想主義の中では最高の状態だと思います

復活までのハーフラウンドの30台は残念ながら未だ出せてませんが、ドライバーをもう少し打ち込めば平均270ヤード以上の飛距離でフェアウエイキープ率も向上できる自信も高まってます

後数ヶ月は宮日大会の都城予選会も始まるので楽しみですが、今年はとにかくゴルフの回数を増やして、できるだけ安定の70台ラウンドレベルのゴルファを目指したいところです

藤間議長でした

ゴルフの指導も依頼されたらボランティア精神で教えてますが、なぜ的確な指導ができるのかと言えば、自分が長年の経験値で様々な理由がわかってるから

人の身体には体質があるので、一度スイングをみたら、その方にあったクラブの軌道と打点のポイントが自分にはわかってしまいます

シニア大会で成果を出せたら指導ライセンスの取得も視野にいれてはいて、オーバルの中にそういう個人指導の空間を作る事は難しくはありません

自らの利点を活かす

これがストレスを溜めないビジネスへの近道だと
常に考えてます 笑

  

Posted by mtc at 12:03Comments(0)

2019年05月04日

連休中

社会人になって初の長い長いゴルフ以外は特に予定がほとんど無い11連休も残り3日

やった事も覚えてないぐらいの休日の日々が続くと意外に不安になってくる事を初体験してます

今日は知りあいとブラブラドライブしてると
都城まちなか初の行列を発見したのでカメラに撮ってもらいました



オーバルの駐車場も日々整然としているようで、
GWの特需効果はあまり影響ないみたいです




久しぶりに実家で読んでないここ最近の新聞に目を通すと・・・

気になる記事を発見



インド軍の公式発表なだけに、今後の展開が気になります

GWが終わったら多忙なスケジュールが待ってはいますが、今年はゴルフの予定も沢山決まってます

昨年飲食店の仕事の影響からの背中の痛みでかなり調子を落としたゴルフも休息と地道なトレーニングの成果で着実に昔のゴルフの状態に近づいてきました

今年は以前の調子を出せるゴルフが最後の参加になるかもしれない宮日大会予選で結果を残せる様にチャレンジしたいと思ってます

代表選手になる事が目的ではありませんが、自分のゴルフが代表レベルにある確認の為の挑戦で、
あくまでも自分の目標は55歳からのシニア選手権

高い目標の壁に向かって頑張りたいと思います

藤間議長でした

スポーツ系の目標があるっていう背景は

生活のモチベーションには大切な要素ですね








  

Posted by mtc at 16:49Comments(0)

2019年05月03日

習性

B型でしょう、と結構言われるけれど

ブログをしっかり更新するように

反省と進展をしっかりと確認するA型

見たこと無い景色には興味はあって



危ないかもしれない道は簡単には下らない



そんな性質の人間が見えない景色がみてみたくて
プロスポーツ興業に関わり

危ないかもしれない可能性を感じながら
再び飲食店事業に関わり苦汁をなめた

色んな分岐点を経験してきてる中でやっぱり自分はA型だと実感する事は必ず定期的に過去2年間の同じ時期に何があったのかを確認する習性

思い出せば苛立つ事もあるけど、そういう感情的な部分をコントロールして進展に向かう為の起爆剤として考える

昨年のこの時期、自分の中では感情的な部分を抑制していたと思っていたけど、外食が17回

相当にストレスを溜めていた事を実感します

ただこの1年間の転換に対する様々な取り組みは
自分の自分にしかできない自信をより深め、否定的な事や物は徹底的に否定したり拒否をする事ができる為のリセットの場所に立ち位置を戻す事ができました

新年号時代のスタートにしっかりと事態を合わせた行動力に改めて俺はA型である事を再認識しました 笑

最近都城ではコンビニ、特にセブンイレブンの
突然の閉店を目にします



運営の資金繰り的な問題や人不足等々様々な要因はあるのでしょうが

シニア世代のオーナーが退職金や年金を活用して
セカンドビジネスにチャレンジして失敗する事例も多いようで、テナント事業や副業というのは、
そんなに甘いものではない事を慎重に慎重に踏まえた上で思案する事が大切だと思います

当社は現在のところテナント事業への転換によって確実に返済を進行してはいますが、まだまだ完済が完了したわけではないので気を緩める余裕は全然ありません

自分がまちなかの活動や公民館活動に意識を集中している背景には先々のオーバルの存在感の為の野望もあるし、自らが相続するであろうある場所の活用の為のつながりを高める目的もあります

常に3年スパン、5年スパン、10年スパンで先々の展開を推測する力もA型の習性によるものだと、
確実に言えます

この先の人生にもし新しい接客、対面型の事業に取り組む可能性があったとしても、ブーム形式の事業には興味はないので、ちょっと意外性の高い面白い事を今は考えて計画を積み上げてはいます

藤間議長でした

来年のこの時期は東京オリンピック開催まで目に迫った時期なので、自分が数年前に掲げた目標に対してどこまで実現できる状態に達成できているのか楽しみでもあります

自らの習性を活かして目標に近づけたいものです


  

Posted by mtc at 13:36Comments(0)

2019年05月02日

令和が明けて



令和のスタートは都城におとなしく居ても
仕方ないし、特に面白い事はないので
今日まではゆっくり宮崎滞在

宮崎市内の普段歩かないところをブラブラ
歩き回ります

流石のSNS時代らしく

お店の行列に分かりやすい格差の光景




明後日からは鹿児島あたりを
ブラブラしようかな

藤間議長でした

11連休は相当に長いね 笑





  

Posted by mtc at 12:41Comments(0)