みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
mtc
mtc

2019年08月31日

売場



売場に誘うには様々な仕掛けも必要ですが

売場というのは

怖い誘惑が沢山あって

売上が比例しないと、商品を増やさなければ、と考えて在庫量が増えていきます

商品を増やせば一時期売上が上昇するので、
その連鎖が繰り返され、売上が伸び悩み、
振り向いた時には、何を主に商売をスタートしたのかわからなくなっている状況に気付かされます

気づける経営者はまだ救われますが、気づけない経営者はその悪循環を補填する為に違う部分への投資をスタートします

そういう流れの状況の際に身近に覚悟をもって
制御できる人材や側近が存在していれば分岐点での判断が可能かもしれませんが、経営者は結構独裁的な思想で決断していかなければならない立場にあるので誰が本当に信用できるのか不透明になる場合もあります

自分が成功者だと知る経営者は、有意義な気分転換と遊びと趣味を持ち自分の会社内以外に自分の意見を確認する為の効率のいい社交場を持ちます

残念な経営者は身近な狭い世界のみで判断を急いでゆく事でよくないスパイラルを自然に取り込んでしまいます

来月からはいよいよ9月

9月、10月は、多くの企業が半期会計の状況を理事会や役員会等で確認する時期でもあります

売場を運営していた時代は、春夏と秋冬物の転換の時期で、資金繰り含め、在庫量の調整に追われた時期でセールの計画と売上目標に必死に取り組む時期でした

開業に関わった飲食事業の話が持ち上がったのが
9月だったんで、この時期を振り返ると色んな事が思い出されます

今、フカボリはしませんが、自分の中で黙秘している事を爆発する日がこない事を願います

どこまで懸命に頑張っても
負い目とは消えないものです

経営者の苦労を知る1人として、自らがもし数年後に、今の会社の代表取締になって売場を再開する覚悟を決める場合、

色んな想いが頭の中を駆け巡る事でしょう

藤間議長でした

1つの売場を成熟させずに
もし在庫量を増やしてゆけば、
歪みが比例する怖さを感じます

  

Posted by mtc at 14:52Comments(0)

2019年08月30日

危惧



8月末、会合なか日の昨夜、久しぶりにドラマやクイズ、ニュース、水曜日のダウンタウン以外のバラエティ番組

梅沢さんのバラエティ番組を初めて見ました

内容は平成世代の若者の考え方と昭和世代とのギャップをテーマにした内容で、なるほどと思う部分と昭和生まれの諸先輩方々の若者へのストレスが満載 笑

現在の年齢で公民館館長の役目をさせていただいていて日々にひとまわり上の先輩方々や更に歳上の高齢者とも対峙させていただいている立場から
思う事は、とにかく日本の文化や社会環境や制度がいづれかの方向にズレいっている危惧感があります

その善し悪しはどちらとも言えませんが、人それぞれに感触が異なるような感じで時代は動いてゆきいつか大地震が地層のズレから発生するように
変化してゆくのかもしれません

今年からは令和の時代を歩んでゆく新しい世代が合流する時代に変わることから新しい3世代の時代かスタートしていますが、3世代の理想的な交流ができるような社会環境の国になってもらいたいと考えます

平成世代の学生達にバスケ指導を継続してきて思う事は、世代の差に関係なく関り合いを続けてゆく為には人間として敬意を払い、それぞれ個々に対して言葉をつなぐ事は大切な要素だと個人的に思ってきました

対面の状態でなくても、SNSやメールにおいて、軽い言葉の批判であったり、簡単に人を傷つける暴言を放つ人間は、その時点から自分の中で信用性や信頼関係にブレイキをかけてきた経験があるんで、関係性を大切に考えている相手に対しては
慎重に考えた方が損しない、と自分は考えて行動してます

自分と人間関係が中断してしまった人はこれまで数名おられますが、ほとんどの方が現在のビジネスやその関わり方と自分の活動している部分に全く関連する事がないので、それまでの小さな関係性だったんだと安堵もします

これから先の自分の野望や目標の中で
関り合いがつながらない事を願いたい想いです

藤間議長でした

まちなかや姫城地区の部分ではあり得ないとは思いますが、意外に世代間の部分で関り合いが発生しそうで危惧してます




  

Posted by mtc at 12:59Comments(0)

2019年08月27日

ハズレた日

昨日は雨の中ゴルフコンペ

ドライバーの調子もアイアンの調子も普通だったのに、なんか調子に乗らない変なゴルフ



案の定、隠しホールにもニヤピンにも一切絡まない少ないハンディとなり普通の順位

コンペで商品を貰わない事が少ないので、
昨日は久びさのハズレ日となりました

ドライバーもアイアンも練習成果あるショットが
打ててもスコアメイクに必ずしもつながらないのがゴルフの難しいところで、距離感の判断やクラブ選択ミスの1つ1つが積み重なれば、実力的に大体ハーフで5オーバーから7オーバー、トータルで10オーバーから15オーバーというスコアメイクに
なってしまいます

いくら練習しても、昔のように飛距離が伸びないのは今の悩み事ですが、ラウンド中に少ないバーディチャンスを決められないとモチベーションが上がっていかない部分も自分の調子が安定しない原因の1つで狙いにいくとボギーがでてしまう悪循環がよく起こってます

課題がパターとアプローチである事はわかってはいますが、この部分の安定と向上に近道はないのでゴルフの深さを改めて思わされます

ゴルフは課題を理解して頑張れるスポーツなんで、いくらハズレの日があっても次に向かう事ができる精神力と継続性の根気を試されます

そんなハズレ日の凹んだ想いを癒してくれた
打ち上げ飯のチキン南蛮



都城、千日通りのなべや燗のチキン南蛮は

自分の中で都城の三本指に入る大好物

大変美味しくいただきました

藤間議長でした

秋からはアプローチとパターも練習メニューに
加えていかなければハズレ日が出る確率を打開していけなそうです

  

Posted by mtc at 10:58Comments(0)

2019年08月26日

10年後



現実的な孤独死の比率の意外なニュースを聞いて

もし、先々オーバル事業が大変な事態になって

テナントビジネスが成立しない状況に転換して

収入源が年金のみになるような将来になったら

孤独死は他人事ではありません 苦笑 (^^;

生活空間は実家に残されてはいますが、

大きな家に一人で生活するのは大変そうなので

自分の実家以外にも中町エリアのそういう家の活用方法がビジネスにならないか、今の時点から視野にいれて公民館活動に取り組んでいます

物件を最大限に活用しないビジネスの考え方が田舎の場合は不動産業者の中に当たり前にあって、
現時点では費用対効果がわからないでもないのですが、自らの事ならば他人事ではないので、宅建の資格を10年内にしっかり取得して私案を現実化していこうと野望をもってます

65歳から75歳の人生がエンディングに向かう最高の10年に成るためには、今から如何に確実な準備を整えられるかにかかってると思います

この時期は同窓会が多くて、結婚してない奴や離婚して独り身な奴等、再会してそんな話題も珍しくはなくなった歳を感じてますが、相性やお互いの環境が合えば事実婚が理想的だという考え方は皆、結構考えているようです

都城市の市政の将来性を冷静にみていると10年後の都城は志布志道路がほとんど開通して、まちなかにはホテルやマンションが増えて、国体も終わり新たな都城の魅力の創出を模索する分岐点にあるように思います

変わりゆく街の中心市街地の中で、如何に中町の魅力と存在感を伝達してゆく立場に自分がいるのか

最長10年を決意表明した公民館の館長の立場での関わりの背景の中で継続していた場合の最終年に
何を思うのか

想像すると、深い意味はありませんが、
なんかニヤニヤしてしまいます 笑

藤間議長でした

バスケの指導は
流石にやってないと思うけどなぁ・・・





  

Posted by mtc at 08:01Comments(0)

2019年08月25日

いよいよ



初食のスジハタの炙り刺身に感動した昨今

今週も色々ありました

後半戦がスタートして、先ず今関わってる

大きなイベントの準備が最終段階



来月15日に開催が計画されている

中町マルシェの様々な開催エリアに関する事案と

中町商店街振興組合や中町公民館のイベントサポートに関わるバックアップサポート等々

自分のやるべき役目にしっかり取り組む日々です

自分の提案していたスペースエリアの活用にご理解をいただけた事で、この先のエリア拡張を目指している中町マルシェは来年度、更なるステップを実現できる事でしょう

そして

来週はいよいよ

地域活性化事業案に関するヒヤリングがスタート

都城行政の担当者の判断力に、
どれだけの経験値と分析力の力量があるのか

宮崎市や日南、延岡、高鍋、のノルディックウォーキングイベントに関する期待度の高さに対して

反応の高さをほとんど感じてこなかった都城

その背景の現実は公民館館長になって
姫城地区の公民館活動に関わった事で
理由がハッキリと見えてきました

承認の方向性は自分の今後の志しの大きな分岐点になります

藤間議長でした

やっと見えてきた入口に期待は高まります




  

Posted by mtc at 12:59Comments(0)

2019年08月23日

期待



来月はいよいよ世界バスケ

大会前の日本代表バスケチームの強化試合がテレビで生放送される時代になるなんて想像もしてませんでしたが、一人のスーパースターの登場は時代を大きくかえる典型的事例になりそうです

ただ皮肉なのは、世界へと飛躍する3番から5番プレイヤーが登場する中で、小さい日本人が唯一位置付けをとれると期待されていた1番、2番のプレイヤーが壁を破れていない現実が残念です

これまで沢山のスラムダンク奨学金の留学生も排出されてますが、初代の並里以来、なかなか飛躍したガードプレイヤーは突出せず、日本人初の1億円プレイヤー冨樫を脅かすガードプレイヤーは名前が出ません

昨夜のアルゼンチンとの試合でも明確な差が出た1番と2番選手の得点能力、パスの能力の格差はかなり大きく日本人のプレイヤーがぞろぞろいるそのポジションへの危機感をバスケ界は責任として感じなければ、比江島や田中や馬場を無理に1番2番ポジションに配置せざるをえない展開になります


2番は馬場、渡邉でも攻撃的な布陣であれば有りだと思いますが世界レベルの上位チームだとただ点数の取合いになるだけなのでジャイアントキリングは厳しそうです

冨樫に続くオールラウンドのファンタジスタプレイヤーの登場が日本代表チームには待たれます

学生大会を見学していると、ボール操作の個人技レベルは高校生プレイヤーでも相当にレベルアップしてるだけにパスのセンスに可能性を感じる選手がほとんどいない事は指導側の責任のようにも感じます

自分のバスケ指導も個人技の上達を中心に色々取り組んできていたので反省しなければならない分岐点なのかもしれません

ベンドラメを試合に出さないのなら試合バランス維持に定評がある千葉の西村とか栃木の渡辺とか
Bリーグの1番2番のトッププレイヤーを代表に呼ぶべきだと思います

藤間議長でした

バスケの日本代表チームに期待して苦言を記録する日が来るなんて・・・苦笑

  

Posted by mtc at 10:58Comments(0)

2019年08月21日

疑問



マスコミは今日も朝から
ガンタレドライバーの話題

こういう低レベルの行為をするガンタレ達は
しょせんテレビに自分の車がでてるとか自分が注目されてるなんてぐらいしか思わない

あの、ちょっと前の高速道路で死傷者をだした
ガンタレ石橋被告もテレビのインタビューを受けていた時の喜び顔の低レベル度合には大笑いした

話題になんかせずに、とっとと捕まえてスパッと
成敗すればいいのに、平等とか人権とか尊重とか
変な正義感の方々がウヨウヨいる現代だから、とってもややこしい疑問深まる日本社会

個人的には運転が下手やつも野放しにされてる日本の道路を運転するのは大嫌い、ズルい取締りしか警察はやらないし、本当に悪質なドライバーを取り締まる為のパトロールとは思えない

毎月ガソリンは3000×2回、6000円分しか車にはほとんど乗らないし、歩いて済む事ならば常に歩く生活なんでゴールドライセンスだし、パトカーが隠れている場所等々姫城地区ならば結構知ってます



日々に歩いていて疑問に思う事はまちなかの信号機の時間配分の矛盾

この待ち時間とか時間の間隔は誰が何を基準に設定してるのか

個人的に怒ってるし、疑問だらけなんです

この街の信号機の時間配分や間隔は歩行者よりも自動車に優先の思考からの考え方を強く感じるので、そりぁ、信号無視して歩行者は渡りたくもなります

まちなかで事故が多いのは信号を管理している警察にも責任があると俺は思っていて、交通安全部会の役目からも強く指摘したいと考えてます

そんな日々のストレスを癒してくれるのは

疑問のない美味しい晩飯と晩酌



昨夜の酢の物の盛合せは最強でした

藤間議長でした

今月もまだまだ飲み会が続くけど
頑張ろう


  

Posted by mtc at 15:20Comments(0)

2019年08月19日

日本ゴルフ界



昨日は買い物付き合いも含めた
久しぶりの宮崎ブラブラ


異性とのスタートは大体ゴルフからのスタート
なんで、最近の渋野ちゃんの人気の影響からのウェアの話題等は高くつきそうです



ゴルフと言えば、松山英樹が今週の大会で最終戦の進出を6年連続で決めました



PGAツアーで2年ほど勝ててなくても最終戦の30人に名をつらねるんだから、本当にスゴい実績です

ゴルフ界の現状で寂しいなと思う事と言えば

男子プロゴルフ界の厳しい現実と男子の若い競技者がなかなか増えていかない事

日本のプロゴルフツアー開催にその現実は比例していて、女子プロの試合が年間40試合を越えている好景気とは逆に男子プロの試合は現状25試合で
もし今シーズンを最後に石川遼が海外ツアーに再挑戦する事を決意等したら更に試合の開催が減少してしまうかもしれません

プロゴルファーは多くても、石川遼、松山英樹以降に人気の選手がなかなか増えない現状は次から次に新しい人気選手が登場している女子ゴルフ界の展開との格差を感じます

今年の10月に開催される日本初のPGAツアーに
世界のトップゴルファーが来日して、レベルの高いゴルフを多くの日本人が目のあたりにして、改めて日本男子プロへの危機感が増加するような気がします

国内の男子ツアーの試合の中で、海外ツアー選手をずっと招待してきたダンロップフェニックストーナメントの格付けは更に高まりそうです

藤間議長でした

人気の高まりに比例して、遂にメジャーチャンピオンという大スターが登場した女子ゴルフ界

男子ゴルフツアーはメジャーチャンピオン等という夢の実現を考える前にレベルの高い国内ツアーの試合を増やしてゆく事が先ずは目の前の優先すべき目標のような気がします

来年の東京オリンピック後は、企業スポンサー側にとって新たな人気のスポーツが増えていきそうで、ライバルスポーツが増えて販促活動は現状の日本男子ゴルフ界の運営メンバーの思想レベルではちょっと相当に大変そうですね






  

Posted by mtc at 12:22Comments(0)

2019年08月18日

後半戦スタート

毎日ウォーキングをしていると出くわす

不思議な光景




この穴に傘を刺すまえは

多分、こんなに深く刺さるとは想像しなかったで
あろうや

SNSに投稿して、実は傘が半分しかないとか

コメントをいただき検証した結果は、更に深く刺さるぐらいに深いという事

ただこの行為は、壊れた傘を私有地に捨てた行為なので、法律的には違反行為、

どこかで画像が録画されていれば罰則があるかもしれない社会秩序の環境でもあります 苦笑

お盆休みが終わり、昨日から後半戦がスタートして様々な業務の第1弾は4つの会議



中でも、最終的に一番時間がかかった結果となったまちなかイルミの第1回会議

スタートから15分ほどの業務連絡で、スムーズに終わりそうな雰囲気に1投を投げてしまった自分の意見から、

様々な通り会の面々の様々な本音の想いが錯乱した内容の会議に変貌させてしまいました 笑

とりあえず、まちなかイルミがコンパクトに実施されてきた初回からオーバル代表として関わってきてるし、業者とは待遇が異なりそのイルミ設置の作業に恩恵をいただいた事はないけど、本音は
会議費の交通費だけでなく工事費の補助申請の中に自分への僅かな報酬ぐらい気を使っていただいてもいいのに、とずっと不満はあります

これまでに色々関わってきた経緯に自分が不満を持ち始めると、自分は口に出さなくても、周囲が何かの変化に気づくのか、待遇が改善される事はよくある流れでもあります

そういった意味では、まちなかイルミに関しては関わってはきていますが、成果が微妙な事は自覚もしてますので、意見を発した事はまちなかイルミの内容に関しては分岐点を意識している感情表現でもあります

その背景には自分なりの秘策を考えているからでもあって、まちなかイルミの大きな課題に対した思惑は結果として示し、先々のリーダーシップに繋げていかなければという覚悟の表れでもあります

ノルディックウォーキング事業に関する飛躍の部分も含め、今年度の後半戦はやるべき事が満載

期待とやりがいのある2019後半戦がスタートします

藤間議長でした

日課を真面目にこなす日々に
意外な光景に出くわすように

意外な展開は、いつか、突然に
起こるものです 笑

  

Posted by mtc at 08:55Comments(0)

2019年08月16日

喫茶25時



中町のお店紹介~其の壱

中町にある老舗喫茶25時

お昼のランチタイムはてんやわんや

ランチはA.B.C.焼肉ランチの4種類

Aランチにはハンバーグとチキンカツ

Bランチには魚フライとフランクフルト

Cランチは鉄板焼きそば

どれも毎回悩みますが、

ランチはお薦めですが
自分は大好きなチキンカツ等の定食メニューを
よく頼みます

ランチタイムは11時から3時までなんで

ちょっと昼メシの時間が遅くなってしまった仕事人にも嬉しいサービスです

定食メニューにランチタイム制限はないので
フルタイムでオーダーできます

そんな都城のまちなかにて愛され続ける老舗のマスターと最近夜に晩酌のお店で偶然会う機会が増えていて、なんか共通した好みを感じて嬉しい想いです



喫茶25時の数々のメニューの中で

自分が隠れメニュー推しなのが

カレー系のメニュー

食べた事が無い方は

よかったら是非

藤間議長でした

中町のお店紹介シリーズ

次回をお楽しみに 笑

  

Posted by mtc at 09:58Comments(0)

2019年08月15日

昔話



今回の台風も都城の場合
肩すかしな感じてひと安心

話題は変わり
お盆中、実家に親戚や兄弟が集まる家族ではなくなったので、親父が墓に行く事を拒否し始めた事で数年前からお盆始めと終わりの墓参りは自分と母で行うようになりました

オヤジは決めたら主旨を変えない年齢になってしまっているので、仕方がないと割りきってはいますが、最近都城に戻ってきて30年、自分が受けてきた境遇を不思議に思います

自分は絶対に55歳に見られる事はなく
40代に見られたりしますが、それよりも悲しいのは全然苦労を知らず、現在の状況になっていると
勝手に解釈される事がスゴく多い事

30代の女性達とよく遊び、仕事もマイペース

最近役目が増えた事で忙しい日々を送っては
いるけれど

昨年の突然の解雇は可愛い話ぐらいに辛い事態の経験を重ねた都城にはあまりいい感覚を持ってなかった事が嘘みたいに充実した毎日の2019年

スポーツの売場をもし続けていたらと思うと不思議な感覚になるけれど、結果的には自分にとってプラスでは無かったというだけの事

自分の中には後悔は一切ないけど、

ビジネスの転換の場合、しこりや憎しみ、妬み、僻み、雇用側には必ず残されていて、ビジネスが軌道にのった時に表面化する事はよくある話

こないだ知りあいとの酒席で、沢山の女性達を雇用していたのに、よく皆素直に辞めてくれたね

って話題になって、突発的に考えていた解散計画でなかった事を初めて暴露

自分は女性の内面の本音の怖さを知ってるつもりなので、女性への対応はかなり慎重で、恋愛の場合でも恨まれたり、憎まれたりした別れは経験はありません

当然離婚の際も自分から提案した流れではなかったので、12年も結婚生活をしてきて寂しい展開でしたが相手が意見を聞く人が決まっている背景は残念な話しで、あの状況を作り出した側を選択するんだから自分にはそれまでに受けてきた辛い毎夜の経緯を思い出すと協議もなく離婚してくれて
後悔は微塵もありませんし、パート先のオーナー含め2度と会いたくない人間達ですが離縁には安心した想いもあります

最近、独身で見た目が若い事で、姫城地区の活動や祭り等の活動に参加すると自分の娘や親戚や兄弟の娘と一度会ってくれんね、とはよく言われますが、先ずもって都城の近隣とこの経験値で縁組みなんてあり得ない話

もし、再婚があり得るのならば、最低でも宮崎市内か鹿児島

九州内の宮崎県外の女性を望みます

それぐらい自分にとって結婚相手が人生に必要なパートナーとは考えてないので、男女関係ならば
恋愛の状況が最良で結婚生活の現実を知る12年の経験値は理想を想像する事が出来ません 笑

ずっと一緒に居たいと言ってくれる関係は男にとっては最高の状態で、その想いを恋愛関係の中で
お互いにどこまで継続できるのか、その状態はビジネスにおいても当然に確実に活力になります

昔、自分が結婚生活に求めたものは活力の源であってストレスでは無いという矛盾との格闘の日々を思い出すと、オーバルという事業をスタートさせ理想を画いた自分と20年の時を刻み現実を知る現在の自分の変化が寂しさもありますが、冷静にあまりにも逆行していて馬鹿げてもきます

矛盾だらけの世の中という歌詞がでてくるサザンの歌をよく歌いますが、カラオケを選曲する場合は結構歌詞を重視していて、好きな歌詞のフレーズがある歌を練習して歌います

お盆に結婚時代の事を思い出させるのは
もしかしたら他界した敬愛していたマスターの
残念な想いなのかもしれません

せっかく、覚悟を決めてラストチャンスをスタートした事業だったのに無念だった事でしょう

駐車場問題がきっかけとは聞いてはいますが、
そもそもなんで身内の環境から突然逃避したんでしょう

オーバル事業者がこれまで頑張ってきた事で土地の借地料収入のみが振り込まれてきた背景は生活収入源としては大きい事だと想像したすが、もし息子や娘の為に貯蓄されていたとすれば尊敬に値する事なので心からお詫びします

藤間議長でした

お盆の期間は幽霊に遭遇したくないので
ナイトウォーキングは中断します



  

Posted by mtc at 10:52Comments(0)

2019年08月11日

期待



学校スケジュールと例年よりも大会日が早まった事で、大会前ほとんど全体練習が出来ない状態で部員7名で挑んだ1年生大会

結果は敗退となりましたが、自分が想像していた以上に学生諸君が大健闘

今年のスタメン5人が5年生になった時が楽しみな成果を残せた試合となりました

エースのキャプテンが第一クォーターで4つのファールを犯した時はどうなることか、と思いましたが、コーチングのゲームの経験値はここからが腕の見せどころ、様々なゾーンとマンツーマンを織り交ぜてなんとかゲームを凌ぎました

エースがコートにいて、オフェンスの決定力がもう少しあれば60点取れた可能性を自分は感じたので、秋からの新チームの構成が物凄く楽しみになってきました



夕方からはお盆前に様々な今後のイベントの打ち合わせが急遽はいったので宮崎の同窓会は残念ながら欠席

高校や中学の同窓会を通じて何らかのビジネスチャンスや大きな大義があればですが、自分の現在の立場で優先すべきは大きな自らの大義であり65歳迄の目標であり、同窓会で同級生と過去を振り返り懐かしむ時間は、独身貴族で子供もいない背景もあって、まだまだ優先できる会合ではない感情の方が強いのでしょう

有難いお誘いで、二次会からでも、とのお声をいただきましたが宮崎迄わざわざ男に会いには行きません (^^;

男子校の場合その部分はかなり寂しいところです

話題は変わりますが

夕方の会議迄の空き時間、久しぶりに財部の美味しいお好み焼でんえんに行きました



店内に入ると内装が変わっていて、スタッフの雰囲気もメニューも変わってました

さらに料理人が男性に・・・

お好み焼はオリジナルのマヨとタレは変わってませんでしたが、本体の後味がかなり変わってしまっていて残念

お持ち帰りした焼きそばにはマヨがかかってないし味も変わっていて、更に残念

昔のでんえんの味に戻る事を期待したいですが
今の味が支持される可能性もあるので、半年ぐらい経過したら又行ってみましょう

飲食って期待しちゃうから難しいですね

藤間議長でした

昨夜はふと、飲食に関して
あるコラボ事業プランが浮かんだので
機会があれば提案してみようと
思います

  

Posted by mtc at 11:56Comments(0)

2019年08月09日

回復




台風襲来の合間に

ハードなスケジュールをチャチャっと調整して

定番高原でゴルフラウンド

ゴルフと高原を選択した理由は先月から盆地祭り迄の疲労回復を炭酸泉でゆっくりはかるため 笑

定期的な間隔でのゴルフ練習をスタートしてから、毎日の素振りだけはかかさないように心がけているからなのか、ここ数回のラウンドでミスがあってもダブルボギーを打たないホールの連続ホール回数が先月から30を越えました

バーディがなかなか取れなくなってしまっているのはコースマネージメント的には大きな課題ではあるけれど、10オーバーレベルで安定してラウンド出来ている事は転換の成果なのでしょうか?

とにかく回復に向けて一生懸命に取り組む材料があるという事は感謝すべき事で、

長く都城エリアで挑戦と挫折を繰り返してきた
ノルディックウォーキングの販促の背景も、回復というか、やっと模索に苦しんできたレールに分かりやすい線を描けそうな自分にしか不可能な展開が見えてきてます

この部分は将来性を考えた場合に、自らで開拓して確立しなければ駄目な部分なんでここは強い野望を表現する勝負どころだとも覚悟してます

藤間議長でした

明日はバスケ指導の中で1年の前半戦の分岐点にもなる1年生大会

今日はバスケ関連の事態が発生したので、
明日の宮崎での同窓会を急遽残念ながら不参加

とにかく色々関わっている事が多いと
仕方ないよね







  

Posted by mtc at 19:46Comments(0)

2019年08月08日

情報

現在のような立場にいると

色んな事に関わっていますが

秋には開放される予定の大きな南部公園が
姫城地区の周辺にあります




この公園、遊具施設とパークゴルフが整備された
広大な公園で、先々姫城地区まちづくり協議会においてもイベント計画が昨年から提議されてます

まちづくり協議会、姫城地区体協、姫城地区社協
いずれで企画を進行させてゆくのか、とりあえずノルディックウォーキングイベントに活用できないか、色々検討を進めてはいますが、全てにおいて役員に絡んでいる自分に何らかのイベント立ち上げ役の白羽が向けられる事を想定して動いてます

この公園沿いには都城市政が開通に力を注いでいる志布志道路があって梅北地区の先まで開通すれば、末吉エリアはまちなかからかなり近く身近になります

そうすれば、大好きな隠れ家店舗の味噌カツは
気軽に食べにいけるようになりますなぁ



藤間議長でした

末吉や曽於、大崎、岩川

志布志、鹿屋につながる路線には

美味しい隠れ家飲食店がかなりあるので

身近に気軽に行けるようになると楽しみです   

Posted by mtc at 07:36Comments(0)

2019年08月07日

祈りと希望



最近観て涙した
あべちゃんシリーズの新参者
祈りの幕が下がる時

よくぞ、ここまで悲惨な悲しい運命のストーリーを考えられるものだと感心する

昨日、運命や寿命というある現実を突然知らされ
人の命の儚さに祈りを捧げたい

自分は結婚に失敗して独身になってしまったのだけれど、もし連れ添った間柄の妻に先立たれたらと想像すると失う喪失感は計り知れない

そういう背景を真剣に考えてみると
現在の現実である孤独な状況は意外と気楽な状況である事をふと感じた

今自分が突然死したところで、個人名義に変えた負債はあるものの、誰にも迷惑は多分かけない状態で死ねるという事でもある

公民館の館長の役目にいると数年前からお葬式に立ち会う機会がかなり増えたので、知りあい関係が深かろうが、浅かろうが、その瞬間瞬間の別れに祈りを毎回捧げている

今自分はサポート事業との縁が消えた事で、地味な依頼に対応するスポーツ指導の仕事をしながら
姫城地区まちづくり協議会活動関連の作業や公民館関連の事業に取り組んではいるけれど、現在の状況で生活に裕福さは当然にない

2022年に本業の会社の代表になって大きな分岐点を向かえる日までに、何かを確立しておきたくて
とにかくノルディックウォーキングの年間活動が
都城市の様々な事業とコラボできるように人脈を開拓してゆくには、現在の活動の立場の継続力が
かなり効果的である事は間違いない

さらにまちなかの事業に深い関わりを維持してゆく事はオーバルにおけるテナント事業や中町会館の運営におけるスペース活用事業にもかなりの効果につながってゆくと思ってます

とりあえず様々に命がある限り頑張っていこうという覚悟で取り組んではいるけれど、どれだけ頑張っても孤独は孤独

救われているのは、意外と同様な孤独な仲間達が身近にいる時代の現実を感じた交流が沢山あるので孤独であっても寂しさはあまり無い 笑

家庭があって、子供がいて、仕事があって、
なんて環境で一生懸命に頑張っている人をこちらから誘って飲みや会食に誘うなんて事は迷惑をかけているようであまり自分からはしない

現在のような立場と環境に居座ってしまうと
今の状況が普通に思えてしまうので、ブログを継続している事は冷静に思案できる生命線のようです

本音、様々な活動の中で出逢いがあって、
同じ人生観の異性に巡り会える事は諦めてはいない




今年度新しくスタートされる姫城地区周辺の
大きな公園の活用は自分が今最大に思案しなければならない事業でもあります

希望ある事業と関われる立場にある現在に、
とりあえず少なくても20年は生かせてほしい、と祈ります

藤間議長でした

改善が無ければ、人生残りが10年と宣告された
5年前の健康診断

今年、病院の先生からここまで改善出来た事に驚かれこの努力を継続して来年更に内臓脂肪の削減や体重、糖の改善が数値に記録された場合、寿命は倍増すると診断をいただきました

まだピロリ菌の検査には行ってませんが・・・笑

胃カメラだけはまだちょっと勇気がありません
  

Posted by mtc at 11:48Comments(0)

2019年08月06日

メンタリスタ

毎度の台風が近づいた時の習性で
片付けしてたら

でてきたこの教本



約8年前のブログにも当時の記憶をきっと
親身に綴ってるんだと思うけど

今でも忘れられない人生初の講演会の緊張感は思い出してもゾッとします

あの頃はプロバスケの運営にも関わっていたし
ノルディックウォーキングのインストラクター活動もバリバリ軌道に載っていた時代

勢いで高専教授からの依頼を受諾しましたが、人前で1時間以上話をする事のプレッシャーは講演会の日が近づいてくるとかなりの形で人生初の体調変化に表れました

自分の未熟さと受諾した後悔との格闘は相当なもので、大した達成者でもない自己嫌悪に押し潰されそうな日々でした

自分が未熟だった部分を題材に決めた

スポーツ準備力の題目

スポーツにおけるメンタリズム

集中力や精神力の話は結構参加者の高専の学生からは食いつきはよくて、講演終了後も沢山の質問をいただきました

最近はスポーツメンタリストという役目や仕事もチームに必要とされる時代になって、ライセンスも導入されるビジネス化されてるんだから個人的には不思議な感覚もあります

日本の古来の武士道等々の精神力や集中力を伝授してるわけではないので、その良し悪しは何とも言えませんが、ライセンスが曖昧な整体等の治療院がまん延してしまう日本社会のリアルな背景を考えるとちょっと怖いようにも思います

随分昔にメンタル系の講演会を開催した立場から思案すれば、自分の発想は常に先を考えていて、

意外にビジネス発想的には正論だという事

だとすれば、

今思案している事は、かなり高い確率でビジネス化した場合、

大きく飛躍するかもしれないという事

藤間議長でした

今回
ちょっとした分岐点になるかもしれませんね 笑


  

Posted by mtc at 11:23Comments(0)

2019年08月05日

ヒーロー



全英女子ゴルフメジャー大会の最終日の再放送を観て

改めてヒーローの誕生に感動しました

昨夜生中継でテレビ観戦していた人達は、
飛び上がって喜んだ事でしょうね



日本でのプレイスタイルそのままに戦い、

強気のショットもパットも最終ホールまでブレないところが

彼女の魅力



まだまだ若いので、これから先に沢山の期待をかけられて、色んな壁にぶつかるかもしれませんが

ゴルフよりソフトボールが好きだという気持ちがブレなければ、まだまだ沢山稼ぐ事でしょう 笑

小さい頃からゴルフ一筋に強い想いや目標を掲げて取り組んできている選手達も、身近な選手が世界のシンデレラになった現実を間近にみて、ちょっとプレイスタイルの考え方に科学変化が起こるかもしれません

女子テニスのメジャータイトル獲得に続き
女子ゴルフのメジャータイトル獲得は、

大河ドラマのイダテンを観る迄は知らなかった
日本の女子アスリートの育成を考えてこなかった
日本の文化や気質や政治の過去の愚かさを改めて非難したい感情になります

日本は敗戦や様々な災害から復興した
強い精神力と豊かな気質の方々が多い国

最近は日本人らしくない性質の残念な人間による
事件も増えている社会環境への不安もありますが

国民に笑顔を与えてくれる女子アスリートの活躍や振舞いはホントに誇りです

来年のオリンピックにおいても
沢山の女子アスリートヒーローが
どんどん登場する事でしょうね

藤間議長でした

男子アスリートも
いい刺激となって
飛躍して下さいね
  

Posted by mtc at 16:16Comments(0)

2019年08月05日

オーラ



昨日は久しぶりの外食ラーメン

やっぱ老舗ラーメン屋のラーメンは絶品です 笑

それにしても
今回の全英女子メジャーゴルフ⛳は、祭り時期に
かぶった為になかなかゆっくりテレビ観戦ができませんでしたが、個人的に期待を込めていた渋野ちゃんがやってくれました

日本で勝った2試合をテレビ観戦していて、とにかく勝つオーラをもった選手で昔オーラがギラギラ輝いていた松山英樹の色を感じてました

松山英樹も全米プロでのメジャー最終日に自分を信じて勝利していたならば、今日までの不調なパットやショットの流れは大きく変わっていたかもしれません

最近はテレビ観戦していても自信満々な色のオーラある雰囲気が全く感じられません

とにかく今回の渋野ちゃんの活躍に奮起して
自分の才能を信じて頑張ってほしいですね

今年のリコーオープン
宮崎はオーラに包まれ大フィーバーとなる事でしょう

藤間議長でした

肉食女子と草食男子は
日本の誇れる輝くオーラの文化とも
言えそうです 笑

  

Posted by mtc at 11:57Comments(0)

2019年08月04日

祭りの後



無事に終了した令和元年の中町祇園山車

3日間、色んな事がありましたが

大きな事故やトラブルもなく

終えた事に

今回は実行委員長という役目があっただけに

ホッと胸をなでおろしている祭りの後です



祭りの後、今週は台風も接近中ですが

バスケの1年生大会が週末に開催されます

先週まで試験期間だった高専の学生諸君は

ほぼぶっつけ本番で試合に挑む事になりそうですが、現実的に部員メンバーも少ない状況なので、

勝敗より、各自が試合経験値を高めるイメージで試合ができれば最高です

今回のお祭りの席でもよく言われましたが

自分=バスケのイメージはまだまだ高いようで

最近のバスケの盛り上がりの話題で声をかけられました

八村選手の影響は高いと思いますが、日本代表バスケの試合が民放局やNHKで生中継される流れになりそうで、期待と不安があります

日本はホントミーハーなお祭り志向のお国柄なので、それなりに日本代表チームが強ければかじりバスケマン諸君がウヨウヨと活動的になる事は間違いなく、多分バスケファッションが街中に溢れる事になるのでしょう

もし世界選手権が期待を裏切る惨めな結果に終われば、ただの祭りの後になる可能性もあるので、

大会前の盛り上がりが不安なんです 苦笑

バスケの指導はしていても、商売的な背景には
既に欲はないので、盛り上がっても盛り下がってもあまりビジネス的には関係ないといえば関係ないのですが・・・笑

藤間議長でした

今年メジャーに勝ったゴルフスタイルをテレビで観て個人的に勝手に期待をしていた女子プロゴルファーが世界のメジャータイトルへ期待が高まってます

今回もし取れないと先々大変な壁にあたる可能性もありますが、彼女のゴルフには強い独特の笑顔に秘めた信念を感じます

ゴルフの活性化の為にも
頑張ってほしいですね

  

Posted by mtc at 08:19Comments(0)

2019年08月01日

令和初



令和初となる中町祇園山車の
初日が無事に終わりました

今年は3日間で
明日、明後日、朝から晩迄ハードな日程が
待ち受けてます

無事に終了した際の日曜に遊びに誘われましたが、本音マジで勘弁

この疲労が未経験でわからない人達は気楽な事でしょうが、かなりトレーニングしてる自分でも
この中町祇園山車の祭りはかなり疲れます

長い間、外野の立場にいたので、外野の感覚がわからないでもないのですが・・苦笑

しかし、疲れるとわかっていても
ナイトウォーキングの後に晩酌に寄ってしまう
誘惑に弱いオヤジです

藤間議長でした

いよいよ8月に入り
オーバル横の空き地にロープが張られました




いよいよ何かが始まります
  

Posted by mtc at 21:05Comments(0)