みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
mtc
mtc

2014年08月10日

影響される習慣

数年前の予感通り日本の生活習慣になった炭酸水


わかりきった事なんだけど…


年間これだけの方々が海外に渡航されたらその影響で国内での売れ筋も変化していく






最近は特に家電品等は外資系の商品が売れ筋になっているみたいで、日本の電化メーカーはスポーツ業界の流れと同様に日本人の要望意欲の競争に負けてアジアへと意識が変わっていくのだろうか


日本人は基本的にアメリカヨーロッパのアイテムが好きだし、国内メーカーの商品にはブランド力よりも慢性的な感覚を感じている歴史は変わらないみたいだ


鎖国から始まっている感覚なので根本的な人種的な背景だとも思えるのだが、最近は大国よりも意外な国のブランドが支持を受けたりもしているみたいだ




スポーツブランドはアディダス等ヨーロッパブランドとナイキ等のアメリカブランドが日本では中心的な存在と位置付けられているがアメリカやヨーロッパでは日本ブランドを含め中国や韓国のスポーツブランドが勢力を強化している


特にアシックスの影響力は世界各地で大きな位置付けとなり支持がかなり高まっている事を日本の一般の方のほとんどが信じない事だろう


日本人は日本ブランドというとアシックスよりは比較的野球やゴルフの影響力からミズノを挙げる方が多く日本ブランドのイメージはかなりメディアの影響に左右されている


自分はランニングシューズバスケットシューズは数年前までアシックス派だったが、最近のもの作りにはかなりの疑問を強く持っているので仕入れを止めた


ミズノに関しては社長が交代してから営業そのものに強い不信感があるので今後も商品を自分から勧める事は改善がない限り無いと思っている


自分がスポーツブランドで信頼して長く販売しているブランドはただひとつ


デサントである


お店はやり方、販売商品をデサントを例にあげたように売りやすいブランドに絞りこむ事で継続の道を確保した




何でも屋では影響される日本の習性に流されて、こだわりがブレていく


影響される事が大好きな消費者からの問い合わせがまだまだ多い当店はきっとイメージが何でも対応するまだまだ何でも屋なのだろう

在庫していないと答えると電話ごしに罵倒される事もあるからあり得ない


大体ミズノ関連のポイントや競技グッズのアイテムが多いが通販でお買い上げになられたアイテムのケアなんて対処しようがないので修理自体もお断りするようになった


ミズノはメーカー問屋でありながら小売店としてのライバルでもある


クレームは直接そちらにお願いしたい




藤間議長でした




大型店が出店するとミズノはさっさと鹿児島営業所を閉め管理は福岡に一括した

大型店出店の影響は宮崎よりも鹿児島に大きなダメージを与え、九州のスポーツ業界の流通は目まぐるしい変化を遂げ現在に至る


自分も生き残る為に随分と変化もあったが、炭酸水を好んで飲むようになったように変化する習慣を感じとれてなければ生き残れてなかったとつくづくに思う…







 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
影響される習慣
    コメント(0)