みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
mtc
mtc

2017年07月27日

成果




1990年、25歳、初めてゴルフの大会に出場した

大会は宮崎で開催されるプロゴルフイベントに合わせてのフェニックスDUNLOPアマチュアトーナメント

この頃を振り返るとゴルフの上達に一番燃えていた時代で、毎日毎日店の上にあった室内練習場でクラブを振っていた

当時はたまに80台のスコアがでる程度であったけど70台の壁はあつく、クラブも取り扱いが難しい時代だった


正直今の時代はクラブが軽く扱いやすいので、自分が最新のクラブを使えば相当に距離も出るし、スコアメイクも苦労しないとは思っている

ナゼにクラブや道具にこだわらないのかと言えば
そういう商売をしてきた反面教師な部分が強くて

今のクラブセッティングのままで何とかこれまでの最小スコア73をクリアしたい思いがある

その為には現状のドライバーやアイアンでの飛距離アップは必然的条件という事になるんで、練習はとにかく課題をもって最近は取り組んできた

実は今週の月曜日のコンペで、その成果がドラコンで出て商品を獲得した

女性に有利なコースでドラコンの商品をいただくのは2年ぶりの事で、その成果は本当に嬉しかった


日々のノルディックウォーキングによる体幹の強化とスイング改造の成果が見える結果として徐々に表れてきているようだ

古いクラブでの不利をカバーしようと練習していたパターやアプローチの強化から発想を変えて1年

今年の秋のゴルフシーズンは面白い展開になりそうだ

久々にフェニックスDUNLOPアマチュアトーナメントへのチャレンジは当然の目標でもある

藤間議長でした

現在、スコアメイクを気にする時期ではなく、パーパットとかバーディへのチャレンジ以外はかなり適当にパットができるホールマッチラウンドに主をおいてるので、通常のスコアラウンドは本当に疲れる

夏場のスコアメイクラウンドは大嫌いなんです








 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
成果
    コメント(0)