みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
mtc
mtc

2019年03月23日

寂しい気持ち

寂しい気持ち

昨日は都城消防局にて2年ぶりの救命救急講習

様々なスポーツインストラクターやコーチライセンス資格の更新の為に必要な終了過程になります

昨年は防災訓練でも体験したので、講習を受講するのも近年で5回を越えると新鮮な内容や流れは感じません 笑

ただこのような処置の方法は知らないよりは知識や経験値ができるだけ多くあった方が損にはならないと思っています

現にバスケの試合において応急手当処置が役にたった事は数回あるので、指導ライセンスを取得する者には必修だとは感じています

寂しい気持ち

昨日講習に歩いて向かった際に桜が二分ほど寂しく咲いていて、今年の満開は来週で月末が最高の花見イベントになる事でしょう

振り返ると花見なんてイベントは仲間や友人、会社内でもあまり経験がなくて、多分覚えてるのは2、3回

寂しい話で、都城では多分1回しか誘われた経験がありません

都城には桜と言えば母智丘公園というメジャーな
場所がありますが、昨年の今頃高城の温泉公園内での飲食事業経験の際に初めて素晴しい桜の光景を体験しました

そして、何度も何度も思い出す飲食売場の大パニック・・・

本当にいい経験をさせていただきました

職場経験への感謝と辞める事になった寂しい背景の感情は全く別物は別物なので、高城を避ける気持ちの雪どけの時は生涯こないかもしれませんので、高城の桜を見る機会は二度とこないように思います

これも寂しい現実ですが、都城の生活では昨年が異例な時期だっただけで、毎年神柱への桜並木を歩いたり、母智丘への桜ロードを車で走ったりしていた事が桜の季節の定番なので、普通の生活スタイルに戻っただけの話だと思うようにしてます

救命救急講習終了により、新年度は様々なライセンスの資格更新の年であったり、来月からの総会ラッシュはほとんどが役員改選年度になるので、
様々な異論が発生した場合大変です (^^;

今週末から月末、4月の中旬迄は平穏な日々となりそうですが

桜が散る頃のから慌ただしくなる事でしょう

藤間議長でした

花見を楽しむような仲間や恋人がいないという現実は虚しい日常の環境だなぁ・・・と

この時期だけは桜の季節の様々を思い出す度にかなり寂しい気持ちになります








 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
寂しい気持ち
    コメント(0)