みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
mtc
mtc

2019年03月20日

スロースタート

スロースタート


都城市民会館の解体費予算問題

個人的には全く興味はないけど、
姫城地区公民館館長会合内の話題として、状況をちゃんと把握しておく必要性はあると思って、

昨日は初めて議会中継をほとんどテレビ観戦しました

結論を言えば、委員会より提案された予算否決案は否決され、都城市民会館の解体費用が計上された予算案が可決された結果となりました

その過程において、反対派、賛成派の市議の方からの壇上での意見答弁等がありましたが、若い議員の方のお一人が感情が込み上げ発言が詰まる瞬間があって、昔々プロバスケの参入が決まった日にテレビの生中継で自分が代表してインタビューに答えた時、感情が込み上げてきた時の瞬間を思い出して恥ずかしく、暫く色んな方々からからかわれた事が懐かしく思えました 笑

採決は無記名による投票の提案が議長に提出され賛成多数で可決され、無記名による投票が行われ市民会館解体費を除く予算案は否決されました

知りあいの建築関係の方々やまちなかリノベに関わる一部のメンバー等々、市民会館の存続の意見をSNS等に発信している事は多数知ってるけど、自分は無関係の立場を貫いてきました

なぜならば、最大の本音は今更の議論だという背景の個人的感覚で、通常の流れであればオーバルが出来た頃の時代に解体が決まり、既にあの場所は道路が拡張され新しい施設がスタートしていてもおかしくないエリア

スロースタート


都城市民会館に変わるMJが完成する事もあって
そのエリアの活用案も様々に議論されていた時代
急転直下に南九州大学の都城キャンパスの開校が決まり、都城市民会館の使用契約が契約されましたが、自分が最大の違和感を感じた背景が契約年数でした

使えないから解体が決まった物件を長期間契約を結ぶなんて公約の為とはいえ、詐欺に近いやり方だと個人的には当時の若い市長の強引な手法に嫌悪感を感じました

この方は現在国政の議員さんですが、都城に戻ってきて多数の講演をする事は少ないし、都城出身の国政の議員さん方々が市民の身近にいる感覚は都城市民の有権者には少ないように思います

選挙が近づかないと戻ってこないので、投票が高齢者に片寄る傾向に打破は無いと感じます

いくら投票率が少なくても高齢者票さえ固く取り込んでおけば当選するんですから、自治公民館という存在は議員さんにとっては大切な集団票の背景という事です

前月末に開催された都城自治公民館の全体の集りの場において自分がみた初めての光景は、この団体票を味方にしている限りその背景はものスゴいパワーでもしこの団体の中でそれなりの立場になれば発信する意見も相当な影響力があるものだろうと思いました

今回の市民会館存続問題は1年も前から議論されている事で、この段階になる前に決起しなかった方々の意見投稿に賛同は出来ませんが、その当時に自治公民館内で自分は議論の提案をしました

活動をすべき時に動かなければならない事のスピードや判断力の遅い方々が多いスロースタートな中核市が都城の現実です

だからまちなかの構築にもかなりの時間を要します

自分達が決起してまちなかにオーバルをスタートさせなければ、Cープラザも大丸のセンターモールも、まちづくり会社のスタートも相当に時間がかかった可能性があります

市政にとってはオーバルは市政計画の中に無かった事案なので、スタート当社一部の市の関係者の方以外全く協力的とはいえず、県の中央会や宮崎県の関係者の支援によって繋いできた感覚が強くあります

それは同様にプロバスケの背景の現実においても同じ事だったのです

ただプロバスケチームを愛し、どうしても存続したいパワーが多きければ、市政を動かせた可能性は無かったとは言えず、最近になってプロバスケの頃の話をされたりする市の関係者の方々や高齢者の方々、市議の方もおられるので、バスケ協会含め誰かが決起覚悟して動けば存続の可能性はあったようには思います

都城のまちなかには自分がいてオーバルが存在する限りその判断力にスピードを促しますが、ボランティアでそのような感覚の行動力がある存在はなかなかおられない事が現実だと思います

市民会館存続問題の展開がこの先新たな展開となる可能性もあるかもしれませんが、自分の外野の立場が変わる事はありません

藤間議長でした

いくら孤独であろうとも、自分が最年少の公民館館長としてその自治公民館組織の内部に位置付けを決意した理由の背景がわかる方には理解できる日がいつか来るかもしれません

スロースタートな気質の街であるからこそに
いつから始めますか・・・って事なのです








 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
スロースタート
    コメント(0)