みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
mtc
mtc

2020年01月26日

岐路

岐路

今年初となる白レバ刺しをいただいた
早くも1月最終となる週末

巷では夫婦の不倫の話か新型肺炎の話題でもちきりです 笑

もし離婚となれば、賠償金の問題とか、芸能人の場合不倫発覚による仕事への影響は相当なもので、他人事ですが東出君の芸能人生は大きな岐路が待ち受けそうです

自分も同じような事件の背景で、離婚する結果になった経験者ですが、自分は何もしてない上に自分からは一切離婚という展開を切り出してないので、離婚という話題を聞くと第三者の存在感の影響力を思い出します

自分としては離婚という結果をあの当時に導いていただいて感謝しなければならないのかもなぁ、とさえ最近はちょっと思えてますが・・・苦笑

離婚という結果になった時代、まだプロバスケの厳しい活動真っ只中だったし、商売も本当に大変な時期だったので落ち込んでいる場合でなかった事も、今振り返れば強運的な岐路が残っていたのだろうなぁ、と思えてます

岐路


離婚から7年今では結婚生活をスタートさせたこのアパートの前を普通に歩けるようになったし、第三者の方含め憎しみ的な事とか、怒り的な事は癒え無いに等しいのであの時に責任賠償的な状況を判断しないで良かったと今は思えます

あの当時、その理由を作った奴に子供がいた事が自分の中での最大の理由でもあったので、プロバスケに関しても、これまでに関係性が×になった奴等に関してもその背景にある相手側の子供の存在は自分の中では追い込めない訳でもありました

そいつらはダメダメでも、子供には責任は無いし、
子供の生活や夢や目標の邪魔をしたら自分に何らかの不幸が返ってくるように思えてました

大変な幾つもの岐路に際した年月を乗りこえてきて、今、ビジネスにおいても環境や役目や体調においてもリスタートを向かえ、オーバル返済のゴール迄ラストスパートの岐路を向かえている事は結果が全てだと思えてます

そんな男女間の問題の先につながる男女間の交流の活性化による感染の問題は日本の場合、とにかく活発なお国柄だけに意外な人から意外な人へと
感染が拡がり、浮気や不倫が想定外な状況からバレたり暴露されたりと、新しい形の岐路が話題になりそうな予感もします

忘年会や新年会等々、現在の役目から会合の機会が増えている分様々な出会いも増えてはいますが、比較的二次会も控え、会によってはひとりで
別のお客さんがほとんどいないbarに寄って帰る等
今の季節は結構感染に気をつけて酒を飲んでます

とにかく喫煙者は色んな場所で沢山の空気を吸い込み吐き出している生活週間から、ウィルスを保持している確率が個人的には高いと思ってるんで
喫煙者の近くに自らは行きません 笑

こないだ以前流行ったウィルスバスターの話題になって、最新のヤツは表示がでるらしく表示がでたらでたで隔離の対象者への警告なんで、ウィルスを消滅させるわけではなくブロック効果があるだけで、ただただ相手へのイメージを悪化させ関係性の不安を増長させるだけのツールであるのならば微妙なアイテムだと大笑いしました

役目や立場上、宴会や飲み会のお誘い等が昨年は大体月に5回から7回、その他の日のプライベートな外出を加えると月の半分飲んでいるデータを確認して、実は2020年のテーマとしてその出費の改善を岐路に掲げてます

その成果から今月の出費は昨年と比較して宴会とか飲み会のお誘いは有難い事にちょっと増えてはいますが、出費は30%以上削減できてます

プライベートのバル飲みを無くすとか
お付きあいの二次会から先にどこかに寄らないとか

それだけで月の出費が3万以上変わるんだから

年間にすれば、50万以上変わるかもしれません

せっせと貯金に回しましょう 笑

藤間議長でした

昨夜正夢のようなリアルな夢をみて
昔、結婚に至らなかったあの娘が
もしも今離婚とかしていて独身だったとしたら

なが~く忘れている
純粋なものを思い出す岐路になりそうだなぁ 笑

偶然会う事になったら
俺はどうするんだろう・・・






 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
岐路
    コメント(0)